恋のなやみに効くメディア

井の頭公園でデート!おすすめデートコースとデートスポットにまつわるジンクス

番長みるくM.Bancho

目次

隠す

1:井の頭公園でデートしたい!

井の頭公園は、東京都武蔵野市と三鷹市にまたがる都立公園。吉祥寺駅から徒歩5分程度の場所にあります。正式名称は「井の頭恩賜(おんし)公園」といい、近隣に住む方々の憩いの場所になっているだけでなく、観光スポットにもなっています。

デートで訪れるカップルも多いですが、公園デートって好き嫌いがありますよね。そこで今回『MENJOY』では、20~30代の未婚の男女275名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「公園デートは好きですか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

好き・・・166人(60%)

好きじゃない・・・109人(40%)

6割の男女が公園デートが好きだと答えています。公園でデートするメリットは、お財布にやさしいこと、そして、お散歩したり、ゆっくりベンチでおしゃべりしたりと、のんびり過ごせることでしょう。お天気のいい日は特に、気持ちがいいですよね。

お2:物園やボートも!井の頭公園のおすすめデートコース4つ

それではさっそく、毎日のように井の頭公園に通っている筆者が、おすsのデートコースやプランをご紹介します。

(1)井の頭自然文化園で動物に癒される

井の頭公園には動物園や水生物園があります。動物園にはモルモットに触れることができるコーナーや、ニホンリスが自由に暮らす空間に入ることができるコーナーがあります。また、タヌキやサギなど、野生の動物もいます。

水生物園には魚類だけでなく、カエルなどの両生類や水生昆虫、水生植物など淡水の生き物、井の頭公園内にある井の頭池に住んでいた水生生物なども展示されています。

池の環境改善のために行われる「かいぼり」という水抜きと日干しで出てきた生き物も展示されることもあり、池にどんな生物がいたのか見ることもできます。

(2)ボートに乗る

井の頭公園内にある井の頭池では、ローボートやサイクルボート、白い鳥の形をしたスワンボートなど、さまざまな種類のボートに乗ることができます。ボート場は時期によって営業時間が異なりますが、朝から夕方まで空いています。井の頭公園の自然を感じながら、ゆったりふたりだけの時間を楽しむことができそうです。

(3)公園内のカフェでお茶する

この投稿をInstagramで見る

 

#inoka(@inoka.cafe)がシェアした投稿

2018年6月に「INOKA(イノカ)」という公園内のカフェがオープンしました。SNS映えする色鮮やかなドリンクやこだわりのコーヒー、焼き菓子のほか、季節ごとに楽しめるメニューもあります。井の頭公園の自然を楽しみながらのんびり店内でお茶をするのもよし、テイクアウトして自然の中で楽しむのもよし。筆者も大好きなカフェです。

(4)バインミーを食べながら、ベンチでゆっくりする

この投稿をInstagramで見る

 

糀発酵研究所(@koujilabo)がシェアした投稿

井の頭公園の周辺にはおいしいレストランやカフェなどがたくさん並んでいます。その中でも筆者のおすすめは、麹発酵研究所のキッチンカーが販売している、べトナムのサンドウィッチ「バインミー」。また自家製甘酒スムージーや酵素ジュースも美味。サンドイッチとスムージーを楽しみながら、お散歩するのは至福のひとときといえるでしょう。

3:井の頭公園に行くと別れる?有名デートスポットのジンクス5つ

井の頭公園に行くと別れるというジンクスもあるようですが、なぜでしょうか。調べてみました。また、井の頭公園と同様のジンクスのある有名デートスポットもあわせて紹介します。

(1)井の頭公園のボート

井の頭公園のジンクスといえば、上述した井の頭池のボートにカップルで乗ると、破局してしまうというもの。これには理由があり、公園内に「井の頭銭洗い弁財天」が祀られていることが関係しています。弁財天は女性の神さまであるため、嫉妬深さからアツアツなふたりを引き裂いてしまうと言われています。しかしジンクスを知っていても、気にせずにボートに乗るカップルも当然ながら多いです。

(2)上野公園のボート

東京の上野公園にある不忍池(しのばずのいけ)で一緒にボートに乗ると別れるというジンクスもあります。ここも井の頭公園と同じように、女性神である弁財天が祀られているので、カップルに嫉妬するために、仲を引き裂いてしまうといわれているのです。

(3)海遊館の大観覧車

大阪にある水族館「海遊館」のすぐ近くにある天保山大観覧車にカップルで乗ると、別れてしまうというジンクスがあります。これには、特にこれといった根拠はないようです。たまたま観覧車に乗ったあとに別れた人がそんな噂を流し始めたのかもしれませんね。

(4)東京ディズニーランド&シー

この投稿をInstagramで見る

 

TokyoDisneyResort 東京ディズニーリゾート(@tokyodisneyresort_official)がシェアした投稿


千葉県にある東京ディズニーランド&シーは、カップルのデートスポットとしても有名ですが、夢の国にふたりで行くと別れるというジンクスがあります。

別れるといわれている原因のひとつは、アトラクションの待ち時間が長いこと。2時間以上行列に並んでいれば疲れもでますし、会話も少なくなるというケースも。ムダにケンカしてしまう……なんていうこともあるのかもしれません。

(5)京都の嵐山

紅葉の時期には観光客でごった返す京都の嵐山も、デートするとカップルが破局を迎えるというジンクスがあります。また、嵐山でボートに乗ると別れるというものも。ボートは意外と別れるジンクスに選ばれがちのようですね。

もうひとつ、カップルで渡月橋を渡るときに振り返ると別れてしまう、といったジンクスもあります。しかしこれは渡月橋を渡るときに振り返らずに渡りきれば別れないということもあり、カップルはこのジンクスを楽しんでいるようです。

4:公園デートでのんびりした時間を楽しんで

人気&有名デートスポットの中には別れるというジンクスをもつ場所もありますが、多くのカップルがデートで訪れていれば、当然、その中には破局を迎えるカップルも出てきますよね。また、「ジンクスなんかに振り回されるようなふたりじゃない!」と、あえてその場所に訪れるカップルもいるようです。

ジンクスを意識するしないかは別として、これからの季節、公園デートはいちばん楽しくて、快適に過ごせる時期。ぜひ、思い思いの方法でステキなデートを楽しんでください。