恋のなやみに効くメディア

デトックスダイエットのやり方!効果的な食べ物・飲み物・サプリ

並木まきM.Namiki

©gettyimages

目次

隠す

1:デトックスの方法って?簡単にできる体内毒素の排出方法

まずは「デトックス」の正しい意味から見ていきましょう。辞書には以下のように説明されています。

デトックス【detox】 の解説

《detoxificationの略。解毒・浄化の意》体内の有毒物・老廃物を排出すること。健康法の一つとして、健康補助食品や食事法、運動法、入浴法などが紹介されている。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

簡単に言うと、体内から毒素を出す、つまり解毒すること。一般的には、「体から不要なものを出すことを促すケア」といった意味で使われることが多いです。

つまりこれはダイエットとは直接的な結びつきはありません。ただし、デトックスを行うことで、新陳代謝を高めたり、冷えやむくみを継承することで、ダイエットにつながると言われているのです。

 

2:デトックスに効果的な食べ物・飲み物・サプリメント

「デトックス」を意識したいときにおすすめの食べ物・飲み物・サプリメントを、「一般社団法人 時短美容協会」所属の栄養士、東ヶ﨑望心さんに教えてもらいました。

(1)玉ねぎ

東ヶ﨑:「玉ねぎの独特の香りの成分には、高いデトックス効果があります。新陳代謝を良くするほか、毒素を排出する解毒効果があるので、積極的に摂りたい食材です。

手軽に効率良く摂取するには、スープや味噌汁がおすすめ。成分が水に溶けやすいため、余すところなく吸収できるでしょう。また、整腸効果のある成分も含まれていて、まさにデトックス向きの食材といえます」

(2)ヨーグルト(乳酸菌サプリ)

東ヶ﨑:「ヨーグルトは腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整える効果があります。腸内環境がいいと便秘になりにくく、食べたものの消化吸収も促されます。

効率良くデトックスを行うためには、お腹の状態を整えることが必要不可欠。腸内環境をいい状態を保つためにも、毎日摂取するのがおすすめです。ヨーグルトを食べるのが大変という人は、乳酸菌サプリを摂取してもいいでしょう」

(3)マテ茶

東ヶ﨑:「ミネラルが豊富に含まれており、特に鉄分、カルシウム、食物繊維の含有量が豊富で、またビタミンAとビタミンBを多く含んでいます。

“飲むサラダ”と言われているくらい栄養が豊富なので、緑黄色野菜不足の人にもいいでしょう。また食事中に飲むことで脂肪の吸収を抑え、コレステロールを抑える働きも期待できます。

食物繊維も手軽に摂取できるので、ダイエット中だけでなく、便秘のときの水分補給にも、とてもおすすめです」

(4)麦茶

東ヶ﨑:「カリウムが豊富に含まれているので、余分な水分や塩分を体外へ排出することを促す効果が期待できます。

麦茶の香ばしい香りの成分である“アルキルピラジン”が有する、血液をサラサラにする効果によって、体のめぐりも促進されるでしょう。

また、麦茶を飲むことによって新陳代謝が上がることも期待できます。胃腸の動きが活発になる効果もあり、腸の動きが良くなれば、デトックス効果も高まるといえるでしょう」

(5)グレープフルーツジュース

東ヶ﨑:「グレープフルーツには、老廃物を排出するカリウムと食物繊維が多く含まれています。不要な水分とともに老廃物を排出して脂肪分を燃焼させてくれるので、むくみの改善、さらには痩せやすい体を手に入れる効果も期待できます。

水にグレープフルーツを入れるだけで、オリジナルのデトックスウォーターが手軽に作れます。ほかのフルーツやハーブとの相性もいいので、組み合わせることで、毎日飲んでも飽きにくいのもメリットでしょう」

 

3:腸・肝臓デトックスのおすすめ方法3つ

(1)マッサージ

内臓に刺激を与えるために、腸や肝臓周辺の部分をやさしくマッサージするのがおすすめです。

普段とは異なる刺激を加えることで、腸の動きを活発にし、不要なものを出しやすくしてあげることができます。ただし強く刺激しすぎると不調を招く場合もあるので、やさしく丁寧に行うようにしましょう。

(2)体への負担が少ないものを食べる

デトックスをするときには、体を休めてあげることも必要です。

内臓に負担がかかる脂っこいものや過度のアルコール摂取などを控え、できるだけ負担が少ないものを選んで食べるのも、立派なデトックス法。内臓を休めてあげることで、溜まっていた不要なものを排出しやすくなるのです。

(3)体を温める

日頃から体を冷やさずに、温めるようにするのも、デトックスを意識するうえでは、欠かせない考え方です。

体が冷えていると、代謝が落ちやすく、全身のめぐりが悪くなりがち。そのため不要なものを排出する力が弱まる場合も少なくありません。体を温め、代謝をアップさせることも気にかけるようにしましょう。

 

4:日々の生活でデトックスして美肌を目指そう

日々の生活のちょっとした部分を変えるだけでも、デトックスダイエットは可能です。まずは食習慣や生活習慣の見直しからはじめて、美肌を目指しましょう。

 

取材協力

東ヶ﨑望心(とうがさき のぞみ)

栄養士。一般社団法人 時短美容協会所属。短大卒業後、ギャル栄養士兼読者モデルとして活動。若者が食に興味を持つきっかけづくりに力を入れ、雑誌での料理企画連載やレシピ考案、カロリー本の監修等を行う。その後は栄養士の実務経験を経て、現在フリーランスの栄養士としても活動中。