恋のなやみに効くメディア

人気NO.1の貫禄あり!ナチュローの「あんこギッフェリ」って何キロカロリー?【愛と背徳のコンビニスイーツ】

町田 瑠那L.Machida

ナチュラルローソン人気ナンバーワンのベーカリー

寒いし、冷たいスイーツを食べる気にならない……そんなときは、コンビニの焼きたてパンをおやつにチョイス!

ということで今回は、「ナチュラルローソン」で人気ナンバーワンと言われている、「あんこギッフェリ」のカロリーを調べてみました♪

あんこギッフェリ

ラウゲン加工した香ばしいクロワッサンに口当たりの良く甘さひかえめの粒あんをぎっしり入れ、けしの実をトッピングしました。モチモチパンとあんこの相性がぴったり。人気NO1商品です。

NL標準価格 167円  (税込 180円)

出典:ナチュラルローソンホームページ

 

「あんこギッフェリ」のカロリーは・・・277kcalでした!

コンビニで販売されている調理済み商品って、カロリーがわからないので実は購入しにくかったのですが、あんこギッフェリは、持ち帰りの袋を留めるシールにカロリーが書いてあるので嬉しいんです♡

塩味が効いたサクサクのクロワッサンで、おやつとしてだけでなく、ランチがわりにもイケけます。香ばしいケシの実のアクセントもグッド。さすがナチュローの看板メニューだけありますね! あんこの優しい甘さもちょうどよく、ほっこり癒されます。ごちそうさまでした♡

 

あんこギッシリから来てる名前かと思いきや・・・・・・

「あんこギッフェリ」というネーミング。「ギッシリ」とかけた駄洒落なのかと思いきや、スイスのドイツ語使用地域では、クロワッサンのことを「Gipfel(i)」(ギプフェル、ギッフェリ)と呼ぶことから名付けられたのだそう。

ちなみに、この「あんこギッフェリ」には、ドイツのパン「プレッツェル」を作るときに用いる「ラウゲン加工」がされているそうです。「ラウゲン加工」とは、ラウゲンという塩から抽出したアルカリ液に生地を浸して焼くこと。そうすると、独特の焼き色になるとともに、中はほんのりとした甘みが出るんだそうです。

クロワッサンのサクサク軽い感じとは異なり、噛み応えもあって、もっちりとした仕上がりになっているのは、そういう理由からなんですね。勉強になりました!