恋のなやみに効くメディア

男運がないのが悩み!男運がない女性の特徴を男運を上げる方法5選

相川葵A.Aikawa

目次

隠す

1:男運がない人はもうお祓いするしかない?

「男運がない!」なんて、女友達に愚痴ると「もうお祓いでも行くしかないんじゃないの?」と言われたりするかもしれません。

でも実は、お祓いよりももっと効果がある方法があるんです。それを紹介する前に、まずは「男運がない……」と嘆きがちな女性の特徴を見てみましょう。

 

2:男運がない女性の特徴5つ

(1)寂しがり屋

男運がない女性は、ほとんどの場合、寂しがり屋で間違いないでしょう。

四六時中、誰か友達が一緒にいてくれればいいのですが、そうもいきません。その寂しさを埋めるために、「彼氏が欲しい」となってしまうのです。そういう心理だからこそ、一緒にいてくれることが最優先となり、結果、仕事をしていなかったり、同じように依存体質で他に趣味もないなど、時間が有り余っているダメ男と付き合いやすくなってしまいます。

(2)依存しやすい

男運の悪い女性は、恋人に依存してしまいやすいという特徴があります。彼がいないと何もできない、彼がいなければ昼も夜も明けない、会えないなら会えるまで寝ていたい……などとなり、だんだんとパッとしない、鬱々した日々を送る人が多いでしょう。

(3)押しに弱い

押しに弱い女性も、男運が下降しがち。恋人だけでなく、異性から要求されたことは、「ダメ」「イヤ」が言えずに、何でも聞いてしまうパターンが多いようです。

これは、「断ったら嫌われる」「嫌われたくない」という気持ちからきています。男運の悪い女性は男性に強く依存するため、その相手に嫌われたら依存することができなくなる……その不安が、バッドスパイラルを生んでしまうことは言うまでもありません。

(4)カラダの関係をすぐOKする

押しに弱いということは、カラダの関係を迫られたときに、すぐOKしてしまうということでもあります。

すぐに体を許す女性は、男性にとっては都合いいわけですが、一方で「誰にでもそうなのかな……」などと思われがち。結果的にあまり印象が良くなくなってしまい、体だけの関係で終わったりすることも多いというわけなのです。

(5)彼氏がいることにステータスを感じている

「彼氏がいない自分=価値のない自分」という見方をしがちな人も、男運がない女性には多いものです。だからとりあえず彼氏が途切れないように……という観点で行動してしまうため、相手の誠実さや人格といったところまで精査しないうちに付き合って、その後にダメ男だということが発覚し、悩むハメになるという流れです。

 

3:男運がない女性が男運を上げる方法5つ

(1)壁を高くする

まずは男性に対する壁を少し高くしてみましょう。男運の悪い女性には、多少の「高嶺の花」感が必要です。

男運がないということは、男性との交流はあるのに、付き合う男性の質が低いということ。それは、どんなダメな男性であっても、軽く超えられるくらいの低い壁でしかガードしていないからかもしれません。誰でも近づけるような雰囲気は、できるだけ出さないほうが良いでしょう。

(2)姿勢を良くする

ダメ男を近づけない第一歩は、自分の姿勢を良くすることです。背筋が伸びていない女性は、背筋が伸びている女性に比べて、男性から軽く見られてしまう傾向があるのです。自信がなさそうで、ちょっと押せば流されやすそうに見えるのが原因でしょう。

(3)身だしなみを整える

男運を良くするためには、身だしなみを整えることも肝心です。

これも、壁を高くする、姿勢を良くするのと同じ理由。だらしない女性は、男性から「軽く扱って良い女性」と思われやすいのです。つまり、女性を軽々しく扱いたいと思っている男性を引き寄せてしまいます。

身だしなみがしっかりとしているだけで、軽々しく扱ってはいけない女性……という印象を与えられるため、近寄ってくる異性のタイプを絞ることができるでしょう。

(4)異性ときちんとした会話を取る

男性との会話の内容を精査するのも男運の悪さを改善するポイントです。

男運を良くするためには男性との連絡を断ってしまうわけにはいきません。しかし、LINEなどでの連絡の内容は思わせぶりであったり、冗談ばかりの軽々しいものであったりしてはなりません。

真面目な会話の中に真剣な気持ちを織り交ぜて話をすること。そうすれば、自分にとって必要ではない相手は自然に遠ざかっていくはずです。

(5)自立する

男性に依存する体質であると自覚しているのであれば、生活を変えていきましょう。しばらくは彼氏を作らない、誰ともデートしないと決めるのもいいと思います。異性への依存体質を改善しない限り、結局のところ男運の悪さは改善しないと考えましょう。

 

4:必要とされたいと思う人ほど男運は悪くなる

異性から必要とされたいと考えている女性ほど、男運は悪いものです。

このような女性は相手から必要とされることに自分の存在意義を見い出します。そして、女性を食い物にする男性に対して、自分を必要としてくれていると勘違いしがちなことも……。

男運を良くしたいときは、自分が他人から必要とされることを考えるのではなく、自分で自分を認めてあげられるようになることです。それには少し時間がいるかもしれませんが、自分をゆっくりと見つめ直す時間をつくりましょう。そして、自分を好きになるのです。そうすれば、男運は劇的に改善するでしょう!