恋のなやみに効くメディア

貧乏ゆすりの意外な効果とは?貧乏ゆすりの原因とやめる・やめさせる方法

並木まきM.Namiki

目次

隠す

1:貧乏ゆすりはうざい?

本人は気づかないうちに癖になっているケースも多い「貧乏ゆすり」。自分のことはともかく、他人がしているのを見ると「うざい」と感じる人もいるでしょう。

実際、筆者が周辺の20〜40代の男女9名に「貧乏ゆすりって、ぶっちゃけうざい……?」との質問を「うざい」「うざくない」の二択でぶつけたところ「うざい」と答え人は7名。

貧乏ゆすりをすると、非モテになるリスクもありそうです。

 

2:貧乏ゆすりをしてしまう原因3つ

(1)退屈している

 

退屈しているときに、手持ち無沙汰な自分をなだめるべく、カラダを無意識に動かしてしまう人がいます。貧乏ゆすりも同じで、退屈さを紛らわそうという心理が出ている場合もあります。

(2)リラックスしたい

苦手な人と会っていたり、その場の空気に馴染めなかったり……。どこか落ち着かない気持ちがあるときにも、貧乏ゆすりが出る人が多いです。

貧乏ゆすりをすることで、ざわついた心理をなだめようとしているのです。また、イライラしている気持ちを落ち着かせようとするときに貧乏ゆすりが出る人もいます。

(3)運動不足を解消するため

日ごろの運動不足を痛感していると、それを補おうとして貧乏ゆすりをしてしまうという人もいます。正直、貧乏ゆすりだけで、運動不足が解消できるわけがないですし、「運動しなくちゃ」と感じている焦りの気持ちが、無意識のうちに貧乏ゆすりに出てしまうようです。

 

3:貧乏ゆすりをやめたい!やめる方法3つ

(1)ストレスを減らす

貧乏ゆすりをすることと、心理的な状態には深い関係があると考えられています。貧乏ゆすりをする癖を自覚している場合には、まずはその原因として考えられるストレスを減らすよう努めましょう。

(2)自分自身を観察する

いつ自分が貧乏ゆすりをしているか、気づいていない人もいます。そういう場合には、自分の行動を、意識して観察するよう努めることが重要。スマホなどにアラームを設定して、一定時間ごとに自分が貧乏ゆすりをしていないかをチェックするのもおすすめです。

(3)運動習慣をつくる

運動習慣を取り入れることにより、メンタルが安定することから貧乏ゆすりをしなくなるというケースもあるようです。

 

4:貧乏ゆすりが気になるし迷惑…辞めさせる方法3つ

(1)指摘する

貧乏ゆすりをする人が身近にいて、気になってしかたがない、あるいは迷惑に感じているならば、思い切って本人に指摘するのも方法でしょう。

ただし、「その貧乏ゆすり、やめてくれる? こっちがイライラするわ!」などとけんか口調に伝えてしまうと、トラブルにも発展しかねません。最初は穏やかな口調で「し~」などと控えめに伝えるのがベターです。また、そっと相手の膝の上に手を置き、振動を抑えながらにこやかに「ダ~メ♡」と言うのもおすすめです。

(2)音の鳴るものを置く

貧乏ゆすりは本人の自覚のない場合が多いので、自覚させることで、収まることが予想されます。そのため、例えば隣の席など、貧乏ゆすりの影響を受けそうな場所に、鈴などの音の鳴るものを起きましょう。チリンチリンと音がするな……と思ったら、自分の貧乏ゆすりだった、と気づいて、自覚してくれるかもしれません。

(3)ストレス解消につきあう

ストレスのせいで貧乏ゆすりをしているように見えるなら、積極的にストレス解消に付き合ってあげるのも手です。

視野に入ってくる場所で仕事中に小刻みにカラダを動かされると、イライラするものですが、「なんかイライラしてる? 何か手伝おうか?」と優しく聞くことで、貧乏ゆすりに気づいておさまることも多いです。

 

5:貧乏ゆすりの語源は?英語言うと?

「貧乏ゆすり」の語源・由来には諸説あります。

「貧乏人は高貴な人の前に出ると落ち着かず、みっともないほどに挙動不審になる。その態度を揶揄した言い方」であったり、「貧乏人は寒さや空腹などでいつもカタカタと揺れている、その状態を指して」という説もあります。

また、「借金取りが貧乏人から取り立をする際、ガタガタと足を揺らして脅す態度から、“貧乏”を“ゆする”で悪徳な態度とされた」などの説や、江戸時代、足をムダにゆすっていると貧乏神に取り付かれるという言い伝えがあり、そのころから忌み嫌われる行為であったという説も有力です。

ちなみに英語に「貧乏ゆすり」というクセを示す英語はありませんが、足を揺すっている動作を表す「leg shaking」がニュアンスが近い言葉となります。また、「ソワソワする」「モジモジする」といった意味を表す「fidget」という表現も使えるでしょう。

 

6:貧乏ゆすりの意外な効果

周囲からは不愉快極まりないだけの貧乏ゆすりですが、本人にとってはメリットもあります。例えばストレス解消、リラックスの誘因、エコノミークラス症候群の予防など。小刻みにカラダを動かすことによる体温上昇も貧乏ゆすりの代表的な効果です。

 

7:「貧乏ゆすり」をする人には悪いイメージがあるのも事実

貧乏ゆすりにも、メリットは存在します。しかし、貧乏ゆすりをする人に対しては、悪いイメージが強いでしょう。周りからすれば、目障りだし、不快でしかありません。

モテを狙うのであれば、貧乏ゆすりはしないに越したことはないのではないでしょうか。