恋のなやみに効くメディア

眠気が取れない原因は?日中異常に眠くなる理由とおすすめサプリなどの対処法

大山奏K.Ohyama

©gettyimages

目次

隠す

1:寝ても寝ても眠い…昼間に異常に眠いのは病気?

布団の中に8時間以上はいたはずなのに、次の日会社で眠くて眠くてしかたがない……そんな経験をしたことはありませんか?

人によって適切な睡眠時間は違いますが、基本的に自分に合った睡眠時間を確保できていれば、昼間にそんな強い眠気を感じることはないはずです。

ただし、うつ病などの精神疾患や、ナルコレプシーなどの疾患の場合、昼間に異常なほど眠気を感じてしまうこともあり得ます。気になる人は、専門機関を受診するようにしてください。

 

2:妊娠や更年期も理由に?女性が異常に眠くなる理由

たくさん寝ているのに眠くなってしまう原因としては何が考えられるのでしょうか? 女性に多い理由を紹介します。

(1)生理

『Menjoy!』の過去記事「“眠気が取れない”“寝ても疲れが取れない”のはなぜ?その原因と対処法」でも紹介したように、生理中や生理直前に強い眠気を感じる女性は多いですよね。「なんでこんなに眠たくて体がだるいの?」と思っていたら生理が来た、という経験は多くの人が持っているはず。

(2)妊娠

筆者の友人は「最近眠すぎて仕事にならない」と会話した直後に、妊娠が発覚したと言っていました。そして妊娠がわかってからも、頻繁にかなりの眠気に襲われていたようです。

(3)ストレス

人はストレスを感じていると、眠気を強く感じることがあります。ストレスの症状は人によってさまざまですが、眠れなくなる不眠も眠りすぎる過眠の場合も、どちらも生活に支障をきたします。仕事や恋愛での悩みが大きくなってないか、思い返してみましょう。

(4)疲れ

何を当たり前のことを、と思うかもしれませんが、最近では疲れを自覚していないけれど、体は疲労を感じているという人も多いといいます。

自分ではこのくらい大丈夫と思って活動していても、体が悲鳴を上げている可能性があります。強い眠気は体からのSOSのサインかもしれないと疑ってみたてもいいかもしれません。

(5)体内時計の乱れ

人間の体は1日の中でリズムを刻んでいます。夜になると眠くなり、昼間は覚醒するのも、このリズムが整っているおかげです。このリズムを崩さないために大切なのが陽の光、つまり日光です。朝起きてすぐに日光を浴びることで体内時計がリセットされ、体が活動を始めるのです。

昼間に元気に働くためには、起床したらすぐにカーテンを開け、日光を浴びて体に朝が来たことを教えてあげる必要があります。

 

3:疲れが取れない40代女性におすすめのサプリメントなど対処法

寝ても寝ても疲れが取れないと、仕事にもプライベートにも影響が出てしまいます。そんな頑固な疲れへはどう対処すればいいのでしょうか。

今回『Menjoy!』では40代女性152人を対象に、独自アンケートを実施。「疲れが取れないときの対処法として、何をしていますか?」という質問をしてみました。

その上位3つを、ランキング形式で紹介します。

第3位:疲労回復ドリンクを飲む・・・43人(28.3%)

コンビニなどでも買えて、値段もお手ごろなのが疲労回復ドリンク。手っ取り早く疲れをなくして頑張りたいときには活用している人も多いのではないでしょうか。

気になるのは意外と多く含まれている糖分やカロリー。最近では疲労回復ドリンクにもカロリーオフや糖質オフのものが出てきています。

第2位:休みの日にたくさん寝る・・・46人(30.3%)

疲れが残っているときには、いつまでも布団の中にいたいと感じますよね。平日はゆっくりと休めない分、休みの日になると二度寝、三度寝をして、思う存分休んでいるという人も多いようです。

ただし、休みの日にたくさん寝すぎてしまうことで夜眠れなくなって、次の日の朝が辛くなるのは本末転倒なので気をつけましょう。

第1位:お風呂にゆっくり浸かる・・・58人(38.2%)

お風呂は1日の疲れを取るのに最適であり、最重要。疲れすぎていると、お風呂にお湯を溜めるのすら面倒くさくなって、シャワーで済ませてしまうこともあるかもしれません。

冬場は特にお風呂で体を温めて体温を一度上げてから、自然な眠気に任せてぐっすり眠るのが体力回復に役立ちますよね。

また、トップ3には入りませんでしたが、22人の女性が「サプリメントを飲む」という回答をしていました。飲んで効果を感じたサプリメントは、ビタミンやマルチビタミンが最多でした。

 

4:あなたにあった眠気への対処法は?

たくさん寝ているのに眠気が取れない場合は、体か心、または両方が疲れているサイン。ただただ眠るだけでは、疲れが取れないこともあるので、あなたに合ったストレス解消法やリラクゼーション法を見つけることが重要です。

いろいろ試して、毎日快適に過ごせる方法を見つけてみてくださいね!