恋のなやみに効くメディア

足の裏の皮がむけるのはなぜ?むけたときの対処法とむけなくする方法

並木まきM.Namiki

目次

隠す

1:足の裏の皮がむけたことありますか?

みなさんは、足の裏の皮がむけてしまった経験はありますか?

筆者が20〜40代の男女9名に「足の皮がむけたこと、ありますか?」と質問してみたところ、6名が「ある」と回答していました。

足の裏は、普段は他人から見えにくい場所ですが、皮がむけたことのある人も多いと言えるでしょう。また、自分では気がつかないうちに、皮がむけていることも多いパーツです。

 

2:足の裏の皮がむけるのはなぜ?原因5つ

まずは、足の裏の皮がむける原因から見ていきましょう。

(1)乾燥

足の裏の皮膚も乾燥するので、乾燥が激しくなると、粉をふいたようになったり、皮がむけてきたりします。特に冬場は足の裏が乾燥し、気づかないうちに皮むけしてしまう人も少なくないでしょう。

(2)薬剤、化粧品などへのかぶれ

薬剤や化粧品などにかぶれることにより、足の裏の皮がむける場合もあります。

掃除に使った薬剤が肌に合わなかったりすることで、かぶれる原因になり、そのかぶれた部分の皮がむけることもあります。かゆみや赤みを伴うケースも多いですが、それらの症状がなくても薬剤等が原因である場合は多いようです。

(3)水虫などの病気によるもの

水虫など、病気が原因で足の裏の皮がむける場合も。自分では一時的なものだと思っていたのに、なかなか良くならない場合には、なんらかの病気が原因であるケースも少なくありません。

水虫などが原因である場合、専用の薬を使わないと、なかなか治らない場合も多いです。気になった人は専門機関を受診するようにしましょう。

(4)角質を取る化粧品の影響

角質を柔らかくして取るタイプの足裏用の化粧品を使うと、使ってから数日後からペリペリと足の裏の皮がむけてきます。

むけるのがわかっていて使っているので、この場合、特に問題はありません。ですが、初め使う人はむけ方に違和感を感じたり、驚いたりすることもあるでしょう。

(5)靴擦れ

合わない靴を履いていたり、歩き方に悪いクセがあったりすると、その刺激や摩擦によって、足の裏の皮がむけてしまうこともあります。特定の場所だけがいつもむける場合には、歩き方のクセなどによる特定の摩擦が、皮むけの原因となっている場合も少なくありません。

 

3:薬はある?足の裏の皮がむけたときの対処法5つ

(1)保湿する

乾燥によって足の裏の皮がむけてしまっているならば、保湿ケアを強化することで改善が見込めるでしょう。足裏専用の保湿化粧品ではなくとも、顔用やボディ用の化粧水、乳液などを使って、丁寧に保湿しましょう。

(2)肌に合わない洗剤や化粧品は使わない

実は肌に合っていない特定の薬品や化粧品に気をつけることも対策のひとつ。原因不明に思える皮むけであっても、実は日常生活で使っているのものが影響している場合もあります。一度、使っているものをチェックしてみることをおすすめします。

(3)医療機関を受診する

足の皮がむけるのが、なかなか治らない場合には、速やかに医療機関を受診するのがおすすめです。かゆみや赤みなどがなくても、なかなか治らない場合には、病気によるものである可能性もあります。

(4)角質を取る化粧品の使用を控える

足裏の角質を取る化粧品を使うと、数日後から何日間にも渡って、足の裏の皮がむけ続けます。彼氏の家に遊びに行くなどの大事な予定がある場合は、その予定から逆算して、使用を控えるようにしましょう。

(5)歩きやすい靴を履く

靴擦れなど、歩くことが影響して足裏の皮がむけている場合には、歩きやすい靴を履くことで改善が見込めます。自分に合う靴がわからない場合には、専門店に行き、専門家のアドバイスのもとでオーダーメイドの靴を作ると確実でしょう。

 

4:足の裏の皮がむけないようにするケア方法3つ

(1)靴下を履く

素足だと、足裏への刺激や摩擦によって皮がむけるリスクも高くなるでしょう。よって、季節を問わずに靴下を履くよう心がけることも、足の裏の皮を保護する面からは大切なケアです。

(2)マッサージをする

足の裏の皮が硬くなっていると、ちょっとした刺激のせいでぽろぽろと皮がむけやすくなることもあります。日ごろからマッサージなどで足裏の皮を柔らかくしておくことも、不用意に皮がむけないためのケアにつながるでしょう。

(3)古い角質をオフする

足裏に古い角質が固まっていると、それらが硬くなり、白くなってきてむけてしまうことも。古い角質を定期的にオフし、健やかな肌をキープしておくことも、足の裏の皮をむけさせないためには有効でしょう。

 

5:足の裏の皮がむけたら、しっかりお手入れを!

足の裏の皮は、多少むけていても「人からは見えないから、いいや」ともなりがちです。

しかし、むけてしまった部分を放置したままにしておけば、どんどんと見た目が汚くなってしまうリスクも高まりますし、大好きな彼の人に見られたら「汚い!」とドン引きされる可能性も。足の裏の皮がむけていることに気づいたら、その原因を思い返し、しっかりお手入れをしておきましょう。