恋のなやみに効くメディア

夫婦のエッチ体験談!いつまでも仲良く夫婦エッチをマンネリ化させない方法

東城 ゆず。Y.Tojo

目次

隠す

1:夫婦のエッチの頻度は?

少し古いデータになりますが、ジェクス株式会社が実施した調査『JEX セックスサーベイ 2012』によると、20歳から69歳までの既婚男性2547人と既婚女性1728人それぞれに、「最近1年の間にセックスをしましたか?」という質問をしたところ、男性男性のうちの25.9%、女性ではなんと34.8%が、一切セックスをしていないと回答。

夫婦のエッチにマンネリしてしまう現実は確かにあるようですが、「異性と一緒に暮らしてるけど、1年もエッチがない」なんて、少し寂しい気がします。

 

2:夫婦のエッチ体験談5つ

(1)子供を産んで生理的に無理に

「子供を産んでから、めっきり性欲がなくなってしまいました。子供が夜泣きすることもあり、夫婦別室で寝るようになったのですが、そこからずっと寝室を分けてます。主人には悪いのですが、生理的に無理になっちゃったんです。

かわいそうだなっていう思いはあるので、たとえ風俗に行ったとしても、構わないですね」(Mさん・32歳女性/主婦

(2)レスを乗り越えた

「結婚して6年が経ったころ、すっかりセックスレスになっていました。“このまま女として終わるのは嫌だな”と思ったので、セックスレスのことについて、真剣に話し合いをしました。レスになった原因は期間が空いたことで、お互いに誘いづらい雰囲気を感じてしまっていたこと。話し合ってからは、たまに求めてきてくれるようになりました」(Wさん・39歳女性/パート

(3)浮気防止としてエッチを習慣に

「妻は僕から見ても、最高にかわいいです。言わなきゃ年齢もわからない美魔女。だから、とってもモテるんです。不倫されたくない僕は、妻を毎晩求めることにしました。毎日していれば“断られて寂しかった”とか、欲求不満を感じることもないでしょう? 妻も“愛してくれて嬉しい”って言いますし、毎日していると相手の些細な変化にも気づけるので、コミュニケーションとしても最適です」(Iさん・39歳男性/エンジニア

(4)合言葉を決めた

「僕の妻は、いわゆるマグロで反応がわかりにくいんです。僕がちょっかいを出しても、無反応なので、イヤなのかどうか、悩んでしまって……。そのうち無理やりしているみたいで、後ろめたさを感じるようになっちゃったんです。

思い切って妻に“わかりにくいから合言葉を決めない?”と提案してみました。僕がちょっかいを出したときに“あなた”と言われたら、エッチ開始の合図になりました」(Aさん・47歳男性/経営者

(5)夫婦だからこそオープンにできる

「付き合っているときは、“こんな要求したら、嫌われちゃうかな?”と心配したのですが、結婚はそこが強み。結婚したら、多少無茶なお願いでも別れるなんてことはないと思うので、どんどん要望を言うようにしています。夫婦になってからのほうが、あれこれ試せて楽しい夜の生活を送れています。性癖をオープンにすると、何を話すにも怖くないというか。結婚した今でも、何でもよく話す夫婦関係を築いています」(Mさん・28歳女性/主婦

 

3:夫婦のエッチをマンネリ化させない工夫5つ

(1)テーマを決める

「いろんなシチュエーションがあったほうが、マンネリ化しないことはわかってても、いきなり“縛ってほしい”とか、具体的な提案するのは、ちょっと恥ずかしいじゃないですか。だから建前上ではマンネリ防止としてテーマを決めることに。“今日はSMプレイ風でやってみよう”と話せば、いやらしさが半減するかなって。

ふたりで決めたテーマを楽しむことが目的なので、ひとつのチームになったみたいで、“もっと激しくしたほうが、Sっぽいよ”と言えたり、あれこれエッチな提案がしやすくなります」(Kさん・29歳女性/パート

(2)場所を変える

「いつも生活している家っていうのは、妻は子供のとってはお母さん。だから、家だと神聖な領域な気がして、欲情できずにいました。そこで、場所を変えてすることに。ラブホなどはお金がかかってしまいますが、恋人に戻った気分になりますし、いかにもなシチュエーションなので燃えます。セックスレスになるくらいなら、お金をかけるほうがいいかなって思います」(Hさん・32歳男性/美容師

(3)むしろ習慣にする

「歯を磨いたり、入浴するのは習慣ですよね。好き嫌いとか、気分の問題じゃなくて、しなくちゃいけないものという認識があると思うんです。エッチも、毎日寝る前にするという習慣にしてしまえば、相手の気分に振り回されることはないです。僕たちは新婚から、“エッチは死ぬまで毎日しようね”という決まりがあるので、喧嘩した日はいくらムカついてても、エッチをしなくちゃ眠れないようになっています」(Sさん・39歳男性/医師

(4)入浴は別にする

「男って、焦らされたほうが興奮するんですよ。チラリズムもそうじゃないですか。見えそうで、見えないほうが飽きないんです。エッチする前に明るい場所で、妻の裸を見るのが毎日なら、寝る前にわざわざ暗い寝室で見たいと思わないですよね。だから、僕たちは一緒にお風呂に入ることをやめました。エッチするときだけ、妻の裸を拝むようにしています」(Iさん・40歳男性/弁護士

(5)グッズを取り入れる

「大人のおもちゃを取り入れたり、工夫をしないとマンネリ防止は厳しいと思います。どんなに体位を変えても、シチュエーションを変えても、テクニックには限界があると思うので。大人のおもちゃなら、夫婦で試しやすいし、テクニックもいらないのでいいですよ。最近はネット通販も充実しているので、買うのも恥ずかしくないんですしね」(Uさん・37歳女性/主婦

 

4:夫婦のエッチ、いつまでも楽しんで

夫婦になると、毎日一緒にいることになります。存在も当たり前になるでしょうし、エッチも飽きてしまうのは、仕方のないことかもしれません。ただ、マンネリを感じるごとに夫婦で、その問題に向き合うことも大切。「マンネリしたから」と諦めずに、いつまでも求め合えるふたりでいたいですね。

 

【参考】

ジェクス株式会社「JEX セックスサーベイ 2012」