恋のなやみに効くメディア

独身証明書とは?独身証明書を使うタイミングと書き方のポイント

大山奏K.Ohyama

©gettyimages

目次

隠す

1:独身証明書とは?

独身証明書とは、その名のとおり、戸籍上、独身であることを証明するための、公的な書類のこと。「結婚情報サービス・結婚相談業者提出用証明書」などともいわれます。

書類に書いてある主な内容はこちらです。

本人氏名

生年月日

本籍地

「~上記の者が婚姻するに当たり、民法第732条(重婚の禁止)の規定に抵触しないことを証明する」という文言

独身証明書は、本籍のある役所で発行してもらうことができます。市町村ごとに書類の名称が異なる場合もありますし、書類のフォーマットも異なる場合があるようです。

 

2:独身証明書が必要になるタイミング2つ

独身証明書が必要になるのはどんなときでしょうか?

(1)結婚相談所入会への

正式名称を見てもわかるように、独身証明書は、基本的には結婚相談所に入会するときに必要になります。ただし、すべての結婚相談所が入会時の提出を義務づけているわけではありません。ですが、結婚相談所に入会する場合は、こういった証明書の提出が義務付けられている場所のほうが安心感があるのではないでしょうか。

(2)恋人に迫られたとき

既婚者と知らずに長年付き合っていた……なんていう問題を避けるために、恋人から「独身証明書を取ってきて」と迫られることがないとは言い切れないですよね。または、付き合っている人が本当に未婚なのか疑いがぬぐえないなら、「独身証明書を見せて」と言ってみても良いかもしれません。

 

3:独身証明書を発行してくれる場所は?コンビニでもとれるの?

独身証明書を発行してくれるのは、本籍地の住所のある役所・役場です。本籍地というのは、普段はあまり意識しないかもしれませんが、実家がある場所とは限らないので一度確認しておいたほうが良いでしょう。

本籍地は家族などに聞いて教えてもらうか、今住んでいる場所の役所・役場などで本籍地が記載してある住民票を発行してもらうことで確認ができます。

最近ではマイナンバーカードを使って、各種証明書がコンビニでも取得できるようになっていますが、独身証明書はコンビニで取得することはできないようです。

 

4:独身証明書の申請書の書き方のポイント4つ

独身証明書を初めて請求する場合の書き方のポイントを4つ紹介します。

(1)利用目的をはっきり書く

独身証明書は「独身証明書請求書」という紙ではなく、「戸籍証明書等請求書」「戸籍に関する証明書交付申請書」などの名称の申請書に書くことが多いです。そのとき、利用目的を書く欄が設けられていますので、「結婚相談所サービスに提出するため」など、はっきりとわかるように使い道を書きましょう。

(2)住所を間違いなく

独身証明書は郵送でも請求することができます。そのときに間違えてはいけないのが、住所を書く欄。当たり前と思うかもしれませんが、独身証明書には本籍地を書く欄と現住所を書く欄があるので、気を付けてください。

また、現住所が確認できる本人確認書類の写しも必要になりますので、確認書類と現住所に齟齬がないようにしましょう。

(3)郵送で請求する場合には…

独身証明書を郵送で請求する場合には、郵便局で扱っている「定額小為替(無記名のもの)」または「現金書留」に発行手数料を入れ、同封する封筒に自宅の住所と氏名を記入して返信用切手を貼っておけば、自宅に郵送されます。

(4)筆頭者

独身証明書請求書に筆頭者氏名という欄があります。ここに何を書くべきかわからず、「?」と思う人もいるかもしれません。ここには戸籍上の筆頭者を書きます。わからないという場合、こちらも住民票を取るときに、筆頭者が記載されたものを取れば確認できます。

 

5:独身証明書は本人以外でも取れる?

独身証明書の発行は基本的に本人のみです。ただし、請求者本人の直筆の委任状を持った代理人が請求できる場合もあります。この代理人に関して、「直系尊属・卑属に限る」という規定があることもあるので、代理人に請求してもらう場合には、一度本籍地がある自治体のホームページを確認するか、電話などで問い合わせてみたほうが良いでしょう。

 

6:独身証明書を英語で言うと?

最後に独身証明書の英語表現を学んでおきましょう。英語では「Affidavit of Competency to Marry」「Affidavit of Single Status」と言います。これで海外の人と付き合っても安心ですね!

名称としては、日本語でいうと独身証明書ではなく、「婚姻要件具備証明書」といいます。

 

7:郵送だと2週間ほどかかるので要注意

独身証明書が必要になったけれど、わざわざ役所に行って、窓口の人にいうのは恥ずかしいと思う人もいるのではないでしょうか。そういった場合、郵送で請求できるので助かりますよね。

ひとつだけ気を付けてほしいのが、郵送での請求の場合、2週間程度かかってしまう場合があること。1日も早く婚活を始めたいなら、直接取りに行ったほうが良いかもしれません。

 

【参考】

「杉並区公式ホームページ」

 「福井市」