恋のなやみに効くメディア

全身マッサージのやり方まとめ!自分でやっても効果があるおすすめ全身マッサージ

大山奏K.Ohyama

©gettyimages

目次

隠す

1:全身マッサージは自分でもできる!

たくさん寝たはずなのに、朝起きて体がだるい……など、慢性的な疲れを感じている人も多いでしょう。また、肩こりからくる頭痛に悩まされたり、疲労やストレスからくる便秘や肌荒れといった問題を抱えていたりする人もいるかもしれません。

全身がだるいときは、誰かにマッサージしてもらってリフレッシュしたいですよね。でも頻繁にお店に行くなんて無理だし……。何とか自分でできないものでしょうか?

ということで今回は、自分でもできるマッサージの方法を、整体師の資格を持つ筆者がご紹介します。

 

2:全身マッサージの効果3つ

まずは全身をマッサージすることのメリットについて、見ていきましょう。

(1)疲れが取れる

マッサージのいちばんのメリットは、疲れが取れることでしょう。体がコリ固まったりしていると、動くのさえ億劫になってしまいます。マッサージでコリをほぐしてあげることで、カラダが軽くなり、目の前が明るくなるような感覚さえ得られることもあります。

(2)体がほぐれて血行促進

こっている場所は、血行やリンパの流れが悪くなっていることが多いです。ほぐすことで、体の巡りを良くする効果も期待できます。肌荒れやむくみなど、美容の悩みの改善にもつながるでしょう。

(3)睡眠の質を上げる

お店などでマッサージをしてもらったときに、うとうとしてしまうことはありませんか? それは全身がリラックスした状態になるから。緊張していると睡眠の質が悪くなります。マッサージには緊張をほぐし、睡眠の質を上げる効果も期待されています。

 

3:セルフで!全身マッサージのやり方のポイント5つ

(1)鎖骨あたりの筋肉をほぐす

正面側の肩の付け根、鎖骨あたりは筋肉が凝り固まりやすくなっています。また整体においてこの部分は「リンパの流れの最終地点」といわれる場所。まずはここをほぐしていきましょう。

鎖骨の中央から、両方の肩の方向に向けて、それぞれ指2本~3本の腹でゆっくりさすっていきます。あまり強くしすぎると痛めますので、程よい強さで。

(2)足裏は全身マッサージと同じ

整体では、足の裏に全身の反射区があるとされています。反射区とは、器官や内臓に繋がっているといわれる末端神経のこと。なので、足裏をマッサージすれば全身マッサージと同じ効果が得られるというわけです。

手指で押してもいいですが、100円ショップなどで売っているツボ押しグッズを使うと便利です。足裏全体をこするように温めたあと、ゆっくりとまんべんなく押していきましょう。

(3)ふくらはぎのマッサージ

ふくらはぎも自分でマッサージしやすい部分です。座った状態で膝を立て、ふくらはぎの裏側に両親指を当て、指圧しながら膝から足首側へとマッサージしていきます。ふくらはぎは「第二の心臓」ともいわれる場所。ここをしっかりほぐすことで、血行促進につながります。

(4)強く押しすぎない

こっているところをグリグリと押すと痛気持ち良くて、つい強めに押してしまうという人も多いと思います。でも、あまり力を入れすぎるのはNG。筋肉や血管などを損傷してしまい、いわゆる「揉み返し」を起こしてしまう可能性があります。

(5)食後は避ける

マッサージを行うタイミングは基本的にいつでも大丈夫です。ただし食後すぐは、吐き気などを感じてしまう場合があるので要注意。少なくとも食後30分は控えたほうが良いでしょう。

 

4:全身マッサージが安いお店3選

自分でマッサージするのもいいけれど、やっぱりプロにお願いしたいという場合も。定期的に通うなら、料金もリーズナブルなほうが嬉しいですよね。全身マッサージが低価格で受けられるお店を紹介します。

(1)Goo-it!

この投稿をInstagramで見る

 

Goo-it(グイット) 吉祥寺店(@gooit_kichijoji)がシェアした投稿

東京23区を中心に、関東で展開しています。全身施術が60分2,980円(税別)という「Goo-it!(グイット)」。普通のマッサージだけでなく、リフレクソロジーのメニューもあります。

(2)りらくる

この投稿をInstagramで見る

 

りらくる公式(relxle)(@riracle)がシェアした投稿

全国に店舗があり、アプリからの予約なども簡単なのが「りらくる」。「本格もみほぐし」が通常料金で60分3,980円(税込)、 アプリ会員価格なら60分3,600円(税込)と、こちらもリーズナブル! 首や目などが疲れている人のための「クイックヘッド」というコースもあります。

(3)ほぐしの達人

この投稿をInstagramで見る

 

ほぐしの達人【公式】(@hogushinotatsujin)がシェアした投稿

こちらも全国チェーン展開しているお店。全身ほぐしコースのみに特化しています。60分2,980円~120分5,950円(税別)まで、長時間のコースがあるのも魅力です。

 

5:セルフ!全身マッサージ機のおすすめ3選

毎日のようにマッサージをしたいなら、全身マッサージ機を候補に入れてもいいでしょう。おすすめの商品をご紹介します。

(1)スライヴ くつろぎ指定席Light

ひとり暮らしの家などにも置きやすい、コンパクトでリーズナブルな物を探しているならコチラのアイテムがおすすめ。全身のもみほぐしができるのに、重量は23㎏と比較的控えめです。

(2)ドウシシャ もみラックス8


ソファや椅子などにおいて使うことができるのがコチラ。温感もみ玉があり、温めながらほぐしてくれます。ただし身長が高めの人だと、首までのほぐしができない場合があるよう。一度、お店などで試してからの購入をおすすめします。

(3)ルルドプレミアム マッサージクッション 3Dもみ® AX-HCL310

この投稿をInstagramで見る

 

Lourdes(ルルド)(@lourdes_official)がシェアした投稿

首・肩・腰・おしり・背中・太もも・ふくらはぎなど、こった部分にあてるだけで最適なポジションをマッサージしてくれる、クッションタイプのマッサージ機。人の手の温もりをイメージしたヒーター内蔵で、じんわり温めながらほぐせるのも魅力。

 

6:恋人へのマッサージもおすすめ!

体がこっているのはあなただけでなく、彼氏も同じかもしれません。付き合っている彼とのスキンシップのために、マッサージをしてあげるのもおすすめです

お風呂上りにベッドなどでゆっくりと全身をマッサージしてあげれば、心も体も、大満足してくれるはずです。