恋のなやみに効くメディア

フェミニンゾーンのケア方法は?市販で人気の石鹸・保湿クリーム10選

並木まきM.Namiki

©gettyimages

目次

隠す

1:フェミニンゾーン、デリケートゾーンのお手入れ方法は?

(1)フェミニンゾーン、デリケートゾーンの石鹸はオーガニックがおすすめなの?

敏感な場所だからこそ、なるべく刺激を与えたくないもの。そのイメージから、肌にやさしいオーガニックなものを選ぶ人も多いのではないでしょうか。しかしオーガニックであっても、成分によって刺激が強すぎることがあります。なので、石鹸を選ぶときも、オーガニックだからいいというわけではなく、まずはデリケートゾーン専用につくられたものを選ぶようにしましょう。

(2)フェミニンゾーン、デリケートゾーンの保湿にニベアはNG?

保湿クリームとして人気の高いニベアの青缶。フェミニンゾーン、デリケートゾーンの保湿にも使用してもいいのかな……という疑問が世間では挙がっているようです。しかし、陰部というのは、経皮吸収率が高いので、香料などが含まれるニベアを使うよりは、やはり専用のクリームやオイルで保湿するほうが安心でしょう。

 

2:口コミやランキングでも高評価!市販で人気のフェミニンゾーン・デリケートゾーン向け石鹸5選

(1)サマーズイブ フェミニンウォッシュ

この投稿をInstagramで見る

 

コスメクリニック銀座店(@cosmeclinic.mgginza)がシェアした投稿

デリケートゾーンのお肌に合わせたpHバランスになっていて、乾燥の原因ともなるボディ用の洗浄成分を使っていないのが特長の製品。デリケートな部分の乾燥が気になっている人でも、使いやすいでしょう。

(2)オーガニックフレグランス インティメイトソープ マプティ

この投稿をInstagramで見る

 

MAPUTI_official(@maputi_official)がシェアした投稿

VIOゾーンのpH値である「4.5〜5.5」でつくられている、デリケートゾーンの専用洗浄剤。アミノ酸系洗浄成分以外にも他13種類のアミノ酸を含有し、オーガニック成分にもこだわっています。ふわっとやさしい香りが広がるので、ニオイ対策を兼ねたい人にも便利なアイテムです。

(3)アンティーム フェミニン ウォッシュ

この投稿をInstagramで見る

 

INTIME ORGANIQUE アンティームオーガニック(@intimeorganique_official)がシェアした投稿


トウキ根エキス、ドクダミエキスなど、「和漢」の考え方で配合した成分が特徴的。洗浄成分の天然原料にこだわっているほか、アロマテラピー効果のあるラベンダー油やレモン果皮油も配合しているので、やさしい香りが広がります。

(4)イロハ インティメート ウォッシュ

この投稿をInstagramで見る

 

iroha INTIMATE CARE(@iroha_ic)がシェアした投稿

植物性のスクラブ剤を配合している、デリケートゾーン専用のソープです。石鹸メーカーとの共同開発によって生まれた、高い品質とやさしい使い心地にこだわりが。食物繊維からつくられたマンナンスクラブが、デリケートゾーンの汚れを吸着しながら、古い角質をオフします。

(5)ピュビケア オーガニック フェミニン シフォン ソープ

この投稿をInstagramで見る

 

たかくら新産業(@organic_takakura)がシェアした投稿

オーガニック認証である「ACO」を取得している、弱酸性の泡ソープです。オーガニックの意識が高く、高い基準を設けているオーストラリア製。天然由来成分100%に加え、オーガニック成分の高配合が特長です。

 

3:ワセリンも?ドラッグストアでも買えるフェミニンゾーン・デリケートゾーン向け保湿クリーム5選

(1)イビサクリーム

この投稿をInstagramで見る

 

ibizaビューティー(@ibiza_beauty)がシェアした投稿

美白ケアができるトラネキサム酸を配合し、合成香料、着色料、鉱物油、アルコール、パラベンなどは不使用。「赤ちゃんでも使えるほど、お肌にやさしいクリーム」をうたっているので、安心して使えそう。敏感な部分をやさしくケアできる、さらりとした使用感です。

(2)モディッシュ ラ ファム デリケートクリーム

この投稿をInstagramで見る

 

Modish(モディッシュ)公式(@modishcosmetics_official)がシェアした投稿

pH5 .10の弱酸性成分で、デリケートゾーンのバリア機能をサポートするクリームです。色素沈着や黒ずみ、乾燥や古い角質など、デリケートゾーンにありがちなお悩みをこれひとつでお手入れできる点も手軽でしょう。

(3)ピュビケア オーガニック フェミニン スポット クリーム

この投稿をInstagramで見る

 

たかくら新産業(@organic_takakura)がシェアした投稿


天然由来成分100%、オーガニック配合率82.7%が特長の、デリケートゾーン専用クリームです。オーガニック認証「ACO認証」を取得していて、クローブオイルやパパイヤ果実エキスなどを配合しています。

(4)小林製薬 フェミニーナなめらかゼリー

ドラッグストアで手軽に買える、デリケートゾーンの保湿アイテム。刺激のある化学成分やホルモン剤は配合せず、天然アロエやカモミールエキスを配合しているのが特長です。

(5)ミックコスモ べっぴんボディ バージンホワイトセラム

デリケートゾーンやビキニラインの脱毛跡など、黒ずみが気になる部分をお手入れできるプチプラクリーム。プチプラなので、専用アイテム初心者さんが「試しに使ってみようかな」のニーズにも応えてくれる製品でしょう。

 

4:フェミニンゾーンやデリケートゾーンのお手入れは専用アイテムで

フェミニンゾーン・デリケートゾーンは、他のパーツに比べ、刺激に弱い部分。そのため、お手入れをする際には、弱酸性でつくられている専用アイテムを用いるのが基本です。手元にあるほかのパーツ向けのコスメを使って、肌荒れなどを起こさないよう、くれぐれもご注意ください。