恋のなやみに効くメディア

秘密主義者な人の特徴やその心理を丸裸に!その恋愛傾向も

平松隆円R.Hiramatsu

目次

隠す

1:秘密主義とは?英語で言うと?

ではまず、秘密主義とは何かについて、考えていきましょう。

(1)秘密主義の意味

まずは、秘密主義の意味を確認してきましょう。秘密主義とは「秘密」を「主義」としているわけです。辞書で「主義」を調べてみると

(2)秘密主義を英語で言うと?

ちなみに、秘密主義を英語で言うと、なんというのでしょうか。

基本的には、中学校や高校の英語の時間に習いましたが、秘密のことを「secret」というところから、秘密主義は「secretive」といいます。例えば、「She is a secretive person. She never talks about herself.」で、「彼女は秘密主義者だ。自分のことをまったく話さない」という意味になります。

秘密主義とは反対に、何でも話すというような場合は、「率直な」「遠慮のない」「ざっくばらんな」という意味の「candid」を使って、「He is candid.」というように表現できます。

 

2:秘密主義診断!秘密主義者の心理・特徴3つ

それでは、秘密主義の特徴について、考えていきましょう。自分がこれに当てはまると思えば、あなたも秘密主義者かもしれません。

(1)自分のことを話す必要性を感じていない

秘密主義とは、“物事をすべて秘密にして他人に知らせないでおこうとする考え方”のことですが、そもそも自分のこと(=プライベート)を話す必要がないと考えている人は、少なくありません。

先日、モデルの藤田ニコルさんがMCを勤める番組に、「みちょぱ」こと池田美優さんが出演したときに、みちょぱさんが恋愛事情をまったくオープンにしないという話になりました。それに対してみちょぱさんは「わざわざ公表する意味がわからない」と発言していました。

これって、他人からすると「自分ことを話さない秘密主義者」に映るのですが、当の本人からすると必要性を感じないから話していないだけで、別に隠しているわけではないという理屈になります。

(2)他人を信用していない

「噂は、誰かひとりに話したらみんなに知れ渡ると思え」とはよくいいますが、「絶対他の人に言わないでね」といわれた話を、本当に自分の中だけでとどめておくことは難しいものです。

そのため、誰に話されるかわからない、どこまで話が広がっていくかわからない、話に尾びれがついて、全然違うことを言っていたように言われるかもしれないなどという不安から、話さないという人もいるでしょう。

(3)自分のことを知られるのがイヤ

物事を秘密にしないということは、ときには自分の恥ずかしい出来事まで相手に話すということです。でも、自分の恥ずかしい出来事は、なかなか人には話せませんよね。また、誰にだって友達や会社の人に知られたくないこともあります。自分のことを知られるのが極端にイヤだという人は、鉄壁のガードで自分のことを話さないようにするかもしれません。

 

3:秘密主義な人の恋愛傾向3つ

それでは、秘密主義な人は、どんな恋愛をするのでしょうか。

(1)深い関係にはならない

必ずしも秘密主義の反対の意味の言葉ではありませんが、自分のことを相手にありのままに伝えることを心理学では、「自己開示」と呼んでいます。そして、この自己開示をすればするほど、人間関係は親密になっていくことが研究によって知られています。つまり、逆に言えば、秘密主義で何も自分のことを話さない人は、恋人と深い仲に発展しづらいのです。

(2)自己主張をしない

秘密主義の人は、自分のことを知られるのがイヤな人が多いので、あまり自己主張をしません。「何食べたい?」と聞いても、「別に……」と答えたり、「今度の週末、どこにデートに行く?」と聞いても、「◯○の好きなところで良いよ」と自分の意見を言うことが少ない傾向になるでしょう。言ってみれば、受け身の恋愛です。

(3)相手に興味を示さない

自分のことを秘密にしたがる人は、あまり質問されることを好みません。自分が好まないため、相手にもそれをする(=質問をする)ことはほとんどないでしょう。つまり、結果的に相手への関心が低いという印象を相手に与えてしまいます。

 

4:めんどくさい?秘密主義な男女との付き合い方3つ

それでは、そんな秘密主義な人と付き合って行くにはどうすればいいのでしょうか。

(1)むやみに話を聞き出そうとしない

秘密にされればされるほど気になってしまうのが人のサガです。しかも、好意をもっている人のことなら、すべてを知りたくなっても当然です。ですが、秘密主義の人は、自分のことを知られるのを好みません。むやみやたらと質問をしたり、聞き出そうとしないことが大事です。

(2)他人の噂話をしない

他人の秘密をばらしたり、噂話をするのはやめましょう。先ほど、秘密主義の人は、人を信用していないと言いました。なのに、もしあなたが他人の噂話をしたら、「ああ、この人はこうやって秘密をバラすんだな」と思われてしまい、良い人間関係を築いていくことが難しくなります。

(3)受け入れる

秘密主義の人が珍しく自分のことを話してくれたとしたら、それはけっこう大きなこと。そんなときは、相手の言動を否定せず、まずは受け入れるようにしましょう。

 

5:まとめ

人間誰しも、誰にも知られたくないことのひとつやふたつはありますよね。そう考えると、秘密に関して自分がされたらイヤなことは相手にもしないということが、秘密主義の人との関係には大事なのかもしれません。