恋のなやみに効くメディア

「別嬪」って読める?【ちょっぴりオトナな漢字クイズ】

橘 とも実T.Tachibana

【問題】「別嬪」正しく読めますか?

「嬪」という漢字がなかなか見慣れないですが……女へんが付いているし、女性のことを表しているはず……。

それが「別」なわけなので、他の女性ってこと? あらやだ、奥さん、浮気とか愛人とか、ご近所さんにバレたら一大事な類かしら……!

って、人さまのことをどうこう言える立場でない筆者。若いころは、「プロセカンド彼女」なんて呼ばれていましたよ。付き合った男性たちは次々と、本命と結婚が決まったり、お子さんができたりなんかして……。(遠い目)

ごめんなさい、話がダイナミックに逸れました。でも今回の漢字は、読める人も多いかもですね!

 

ヒント1

世の男性はみんなだ~い好き!

ヒント2

落語や時代劇の中などで、女性に向けてよく使われています

 

「只管」って読める?【ちょっぴりオトナな漢字クイズ】

 

気になる正解は…べっぴん!

ちなみに、正しい意味はこうです!

べっ‐ぴん【別×嬪】

美しい女性。美人。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

かつては「別品」と表記していて、「特別に良い品物」という意味で使われていたそうです。

後に「嬪」という字を当てたというわけですが、「嬪」とは、寝所に侍する女官だそう。そういった由来を調べたら、「べっぴんさん」がより特別な響きに聞こえますね……。

「別の娘さん」とは、程遠い意味でした!

 

「熨斗」って読める?【ちょっぴりオトナな漢字クイズ】