恋のなやみに効くメディア

肌荒れに効く食べ物?ニキビや肌荒れが気になるときこそ知りたい肌にいい食べ物

月野 はるH.Tsukino

目次

隠す

1:肌荒れに即効性がある食べ物ってあるの?

肌荒れになってしまったら、食生活を疑う人も多いのではないでしょうか。「肌荒れに即効性がある!」とまではいかなくても、肌荒れと食べ物の関連性は広く研究されており、肌にいい食べ物を正しく摂取することで肌にいい変化があらわれるでしょう。

肌荒れを改善したいと考えているなら、毎日の食事やおやつに食べるものを、肌荒れによいかどうかという視点で選んでみるのはどうでしょう。

 

2:コンビニで買うなら?「ニキビに効く食べ物」目線で選ぶアイテムランキングベスト5

今回『Menjoy!』では、男女500名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「ニキビができてしまったときに、治療や改善を意識して摂るものを、以下の中から選んでください」という質問をしてみました。

複数回答可で得られた結果を、ランキング形式で発表していきます。

第5位:豆腐・・・49人(9.8%)

肌にいい栄養素がたっぷりのお豆腐。イソフラボン、食物繊維、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2などなど、もはや完全食といってもいいくらい。カロリーや糖質も少ないので、ダイエットにも最適。体の中からキレイにしてくれる食品です。

第4位:ビタミンサプリ・・・61人(12.2%)

肌にいいビタミンを確実にとれるのがサプリです。食生活での野菜不足をサプリで補い、栄養にばかり気を取られず、好きな食べ物を我慢しないことでストレスをなるべく少なく……。そんな食生活を送っている人も多いようです。

第3位:野菜ジュース・・・75人(15.0%)

野菜不足をジュースで補っている人も多いことがわかります。

コンビニなどでは、味を重視したもの、栄養分を重視したものなど、いろいろな野菜ジュースが売られいています。最近ではスムージータイプも増え、おしゃれかつ手軽に、野菜の栄養を取り入れやすくなりました。

第2位:野菜サラダ・・・83人(16.6%)

4位から2位まで、ビタミンを補う食品が続きました。肌荒れやニキビは植物繊維とビタミン不足のせい、という考えをもっている人が多いということがよくわかります。

生野菜はカロリーも低く、たくさん食べても太らなそうというのもメリットに感じているのしょう。

第1位:ヨーグルト・・・122人(24.4%)

便秘になると、肌が荒れたりニキビができたりするという人が多いでしょう。お通じをよくするには、とにかく腸をきれいにすること。

生きて腸まで届くという乳酸菌を含んだヨーグルトは、腸活のメインアイテムでもあります。「なんかお腹が重いし、肌色も濁ってる……」なんていうときには、もってこいです。

 

3:ニキビを増やす?肌荒れが気になるときに控えてる食べ物5つ

ちまたには「食べると肌に悪い」「たくさん食べるとニキビが増える……」なんて噂されている食べ物もありますよね。

そこで続いては、「肌荒れが気になるときに食べるのを控える物を、以下の中からすべて選んでください」と聞いてみた結果を、こちらもランキングでご紹介します。

第5位:辛いもの・・・119人(23.8%)

「辛いものを食べすぎると肌や体に不調が現れる」という人は少なくありません。

因果関係はわかりませんが、辛すぎると刺激で胃腸が弱り、それを修復するために体の機能が使われて、肌をよくするまで手がまわらないのかもしれません。

第4位:カップ麺・・・156人(31.2%)

カップ麺は手軽でおいしいですが、そればかりになると栄養が偏ってしまい、ビタミンや植物繊維が足りなくなります。

「最近忙しくて、カップ麺ばっかりっていうときは、体も重いし、だんだん肌も荒れてくる」という人も多いです。

第3位:スナック菓子・・・210人(42.0%)

スナック菓子も、加工の工程で油で揚げるものが多く、食べると油を多く摂取してしまうイメージが強いですよね。

脂っぽいものや刺激物は、皮脂の分泌を増加させてしまいます。その結果、肌のバランスを崩し、肌荒れの原因になっていると考え、摂取を控える人は少なくありません。

第2位:揚げ物・・・226人(45.2%)

油がたっぷり使用されている揚げ物は、肌荒れ女子に敬遠されがちな様子。3位のスナック菓子と同じく、肌荒れの大敵とされています。

また揚げ物はカロリーも高いので、美容を気にする女性は普段から控えている人も多いですよね。おいしいんですけどね……揚げたては特に。

第1位:チョコレート・・・234人(46.8%)

仕事が忙しくてストレスが貯まっている、ろくにご飯を食べる時間もない、なんていうときには、ストレスを軽減させ、血糖値をキュッと上げて元気にしてくれるチョコレートが欲しくなります。

しかし、肌荒れが気になる女性は、「食べ過ぎるとニキビができてしまうから、我慢してる」という人も多く、最も肌荒れの大敵として認知されているということがアンケート結果からわかりました。

 

 

4:肌荒れが気になるときのおすすめレシピ3選

肌荒れが気になるとき、自炊をすれば、その対策がより確実なものに。できます! 簡単に作れるおすすめレシピを3つ、ピックアップしました。

(1)βカロテンが豊富!ほうれん草の胡麻和え

【作り方(1人分)】

1.ほうれん草2分の1をたっぷりのお湯で2~3分ゆでる。

2.水気をしっかりと切り、食べやすい大きさに切る

3.すりごま大さじ1、しょうゆ小さじ2分の1、砂糖ひとつまみを混ぜ合わせ、2と合わせて完成。

(2)抗酸化作用抜群!アボカドささみ丼

【作り方(1人分)】

1.鶏ささみ1本(約50g)を6分ほどゆでる。粗熱が取れたら、手でほぐす。

2.アボカド2分の1個、キュウリ3分の1本を、それぞれ一口サイズに切る。

3.しょうゆ大さじ1、わさび小さじ2分の1を混ぜ合わせる。

4.盛り付けたごはんの上に、1と2を乗せ、3をまわしかけたら完成。

(3)ビタミンB群豊富!キノコマリネのサラダ

【作り方(1人分)】

1.まいたけ、しめじ、しいたけなど、好きなキノコ(約150g)を食べやすい大きさにカットする。

2.キノコをオリーブオイル小さじ1で軽く炒める。

3.2に醤油・バルサミコ酢・みりんを各小さじ1加え、サッとからめる。

4.好みの生野菜に乗せたら完成。

 

5:まとめ

ニキビや肌荒れは、日ごろから食べ物などに気を付けて予防しましょう。

またニキビができてしまった場合は、放置せず、薬などでしっかりと治療を。同時に食べ物にも気を配ることで治りを早めましょう!