恋のなやみに効くメディア

男性の性欲は女性より強い?パートナーと性欲のレベルが違う場合の対処法

月島もんもん

月島もんもんM.Tsukishima

©gettyimages

目次

隠す

1:男性の性欲は女性より強いって本当?

(1)いつごろ減退する?男性の性欲と年齢の関係

「男性の性欲は年齢とともに衰えていく」と言われています。過去記事「性欲と年齢の関係を大調査!いちばん性欲が強くなる時期は男と女で違う」に、男性の性欲がいちばん高まる年齢についてのアンケート結果が載っています。それによると、1位が20代前半、2位が10代、3位が20代後半と10代~20代となっています。

そのことから、30代あたりから性欲が減退していくのではないかと予想できます。ちなみに筆者は、30代くらいから性欲の減退を実感しました。

(2)男性は性欲を我慢できないっていうけど…本当?

男性は、女性に比べて性欲が強いと言われています。我慢できないくらい強いと言われることもあるようです。しかし、決してそんなことはないと筆者は思います。

性欲を我慢できなければ、世の中は性犯罪だらけになってしまうはずですが、そうなっていないのはある程度自制できているから。筆者も性欲を我慢した経験はたくさんあります。

(3)男性の性欲と女性の性欲…性別による違いとは

性欲には、性別による違いがあるのでしょうか。過去記事「性欲強いor弱い?男女に聞いた性欲の悩み5選…性欲が強い人の特徴も」で、20代~40代の男性397人と20代~40代の女性500人に「あなたは自分で性欲が強いほうだと思いますか?」というアンケートを行っています。

その結果、「強いほうだと思う」と答えた男性は46.9%(186人)だったのに対して、女性は25.4%(127人)とかなりの違いが見られました。このように、男女によって性欲の強さに違いがあることがわかります。

2:性欲が強い男性の特徴3つ

今度は性欲が強い男性の特徴をご紹介します。いろいろな人の性格鑑定を行い、悩み相談に答えているという草薙つむぐさんにお話を伺いました。

(1)人差し指よりも薬指が長い

草薙:ジョンマニング著の『二本指の法則ーあなたの健康状態からセックスまでを語る秘密の数字』(早川書房)には、指の長さと性欲についての答えが載っています。どうやら、人差し指よりも薬指のほうが長い男性は、そうでない人に比べて性欲が強い傾向にあるようです。

胎児だったときに男性ホルモンを多く浴びた人は、人差し指よりも薬指のほうが長くなる、という説が一般的です。

(2)ゲーマー

草薙:ゲームは、過激な演出が多く刺激が強いコンテンツになります。ゲーマーの人は刺激に慣れているため、エッチでもより激しいプレイを好む傾向にあります。

(3)好奇心旺盛で外交的

草薙:好奇心旺盛な人は、性に対しても興味の矛先を向けます。いろいろな体位でプレイしてみたいと感じたり、いろいろな人とエッチをしてみたいと思ったりするわけです。それを実現するのは「外向性」です。人と会うことが好きで、人付き合いが得意な人は、そのチャンスに恵まれるので、結果的に経験豊富になると言えます。

3:性欲が弱い男性の特徴3つ

今度は性欲が弱い男性の特徴をご紹介します。

(1)痩せすぎている

草薙:ある程度引き締まったカラダをしている程度なら問題ないですが、体脂肪率が低すぎる場合は性欲にも影響があります。筆者もスポーツをしているのでカラダを絞ることがあるのですが、あまりにも絞りすぎると疲れやすくなり、物事に対するやる気も性欲もなくなっていきます。

脂肪もカラダに必要なもの。それがなくなっていくわけですから、カラダに大きな影響が出ても不思議ではないでしょう。

(2)真面目な人

草薙:真面目な人は、性に対してもとても真面目です。エッチをする時間が決まっていたり、アブノーマルなプレイを嫌ったりなど、実直であり、浮気を嫌う傾向も強いです。ひと晩に何回戦もするようなタイプではなく、相手が満足してくれることを気にしてエッチを楽しめない傾向があります。

(3)協調性が高い

草薙:協調性が高く、断れない性格の人は、性に対する興味が薄く、エッチをしなくても満足できる性格であると言えます。付き合っていてもそれほど恋人のカラダを求めないので、恋人からすると物足りなく感じることもあるかもしれません。

4:年齢だけじゃない…男性の性欲が減退する理由3つ

今度は男性の性欲が減退する理由についてご紹介します。看護師の大木・アンヌさんにお話を聞いてきました。

(1)ストレス

大木:ストレスが強い生活をしていたり、ストレスを溜め込みすぎていたりすると、性欲にも影響が出てしまうことがあります。連日、強いプレッシャーにさらされて、食欲が減退したことのある人もいることでしょう。ストレスはカラダにさまざまな影響を与えます。性欲に対して同じような影響を与えても不思議ではありませんね。

(2)お酒の飲みすぎ

大木:お酒の飲みすぎも性欲が減退する原因のひとつと言えます。実際、お酒を飲みすぎてしまって男性器に影響が出てしまったという経験をしたことのある男性は多いのではないでしょうか。

(3)運動のしすぎ

大木:運動をしすぎの場合も性欲が減退する傾向があります。「過ぎたるは及ばざるが如し」という言葉があるように適度な運動は性欲にいい影響を与えることもありますが、やりすぎるとカラダに悪影響を与えます。そのため、これも性欲減退にもつながるわけです。

5:「性欲の強さ」イコール「愛の強さ」ではない?

相手のカラダを強く求めることは、相手を求めているように感じ、「愛されている」と感じる女性がいるかもしれません。しかし、性欲が強いことと愛情深いことは別問題です。性欲が強い場合、いろいろな女性とエッチをしたくて浮気をすることがありますが、これがいい例。

あまりにもカラダを求めてくる場合は、一度エッチを拒否してみてください。そのときにどんな態度をするかで、あなたへの愛情を知ることができるでしょう。

6:辛い…パートナーと性欲の差がある場合の対処法5つ

今度はパートナーと性欲に差がある場合、どう対処していけばいいのかについてご紹介します。こちらも、いろいろな人の悩み相談にのっているという草薙つむぐさんにお話を聞いてきました。

(1)1回のプレイを頑張る

草薙:ひと晩に何回戦もするようだと、かなり体力の消耗が激しく、辛いと感じることもあるでしょう。その場合は、1回のプレイに集中して満足してもらえるように努力してみてください。テクニックを磨いて、いつもと違うやり方で奉仕することも有効です。

(2)彼を疲れさせる

草薙:体力があり余っているからこそ、セックスを求めたくなることもあるでしょう。そのため、トレッキングやスノボーに行くなど、彼に体力を使ってもらうようなデートを心がけてみるといいかもしれません。

(3)平日のデートは断る

草薙:次の日仕事があるのに、いつまでもエッチをしていると体力的にも辛いでしょう。そのため、翌日が休みの日だけお泊りデートをするなど、工夫してみるといいかもしれません。せっかくのデートが憂鬱になってしまうことにもつながるため、彼に付き合ってあげられる余裕のある日だけデートをするようにしてみてください。

(4)趣味をもってもらう

草薙:夢中になれるものがあると、精力をその方向に発散することができるようになります。そのため、何かしらの趣味を勧めてみるといいかもしれません。例えば、一緒にクライミングジムに通ってみたり、ランニングを始めてみたりなど。カラダを動かすようなアクティブなものがいいでしょう。

(5)素直に断る

草薙:素直に断ることも重要です。イヤなものはイヤと言えないと、どんどん彼と付き合うことが辛くなってきてしまいます。ケンカに発展してしまう可能性もあるため、「毎回は辛いから、今日は寝かせて」など、彼を傷つけない言い方を意識してみてください。

7:まとめ

性欲は個人差があるものです。男性なら誰でも性欲が強いわけではありません。また、常に性欲が強いわけでもなく、ムラムラする時期やシチュエーションがあります。それを把握することで、彼の性欲ある程度理解することができるようになるでしょう。

【取材協力】

草薙つむぐ・・・書店員の経験から今までに触れた映画や小説などは1000タイトル以上。またスポーツ選手から芸能人まで幅広い人脈を持ち、恋愛コラムニストからも恋愛相談を受けた経験を持つ。手相占い師としても活躍中。

大木アンヌ・・・ルーマニア人ハーフの看護師。家庭や恋人同士で使える簡単な医療の知識を少しでも伝えていくため、ライターとしても活動中。