恋のなやみに効くメディア

舐めたい…男がエッチ中に舐めたがる理由!男が舐めたいと思っている部位

青木 エイミーA.Aoki

目次

隠す

1:エッチのとき男性に舐められるのは好きですか?

男女問わず、エッチをするときに、相手のアソコを舐めたいという人もいれば、舐めたくないという人もいるでしょうし、舐められたいという人もいれば、舐められたくないという人もいるでしょう。

では、実際にはどのくらいの割合の女性が「舐められたい」と思っているのでしょう。

そこで今回『Menjoy!』では、20〜30代の未婚女性201名を対象に独自のアンケート調査を実施。「エッチのとき、相手にアソコを舐められるのは好きですか?」という質問をしてみました。

その結果、「好き」だと回答したのは、80人で全体の40%でした。一方、「好きではない」と回答したのは、121人で、全体の60%でした。

筆者の個人的な感想としては意外でしたが、6割を超える女性が、お口エッチを苦手だと思っているようです。そのせいもあって、執拗にお口で攻めてくる男性に対して、「いったい、どういうつもりで舐めているんだろう」と思ってしまうのかもしれません。

 

 

2:どうしてそんなに舐めたいの?男がエッチ中に舐めたがる心理

(1)愛情表現

「僕だって、相手の女性を好きでなきゃ、舐められないですよ。汚れとか汗とかが気になってしまうと思います。特に、アソコは独特な味がしますし。

なのに舐めるのは、そこまでできるほど好きだっていうアピールであり、愛情表現の一環です。

女性だって、気持ちいいかどうかは別として、セックスのときに男性が舐めてくれなかったら、自分のことを好きじゃないのかなって思うんじゃないですか」(Sさん・28歳男性)

(2)舐めさせてくれる=愛

「たとえ相手が彼女でも、舐めるという行為はそうそう認めてもらえないものだと思っています。舐めようとして断られることがけっこうありますからね。

だから、舐めさせてもらえるっていうことは、愛情を受け入れてもらえているっていう感じがしますし、愛されている実感が湧きます。“こんなこともさせてくれるんだ”って」(Mさん・22歳男性)

(3)感じさせたい

「僕は、自分が舐めるのが好きだからではなく、女性に感じてほしい一心で舐めています。エッチは愛を確かめ合う行為なので、できる限り尽くしたい。そう思ったら、するものだと思っています」(Gさん・33歳男性)

(4)恥ずかしがる姿に興奮する

「エッチを盛り上げるためのエッセンスというか、お互いの興奮を高めるために取り入れています。エッチ中に女の子の体を舐めると、たいていは恥ずかしがりますよね。その姿を見るとかわいいと感じて、愛おしさが募ってしまいます。僕も興奮するし、相手のエッチの感度も高まるのではないでしょうか」(Iさん・28歳男性)

(5)匂いにつられて衝動的に

「本能ですね。ワキや汗、アソコの蒸れた匂いとか、決していい匂いとは言えない匂いを嗅ぐと、衝動的に舐めたいと思ってしまうんです。女性のフェロモンに反応した、動物的な欲求ではないでしょうか」(Aさん・24歳男性)

 

3:意外な場所も!男が舐めたいと思っている部位5つ

(1)アソコ

「僕は断然、アソコです。男同士の会話でも、“好きな人のアソコを舐められないなんて、男じゃない”という言われ方をしますし、やっぱり男としては、アソコを舐めたいと思うんじゃないですかね。

それに、脚を開いた女性の姿はとてもセクシー。相手が感じているかが実感できるのもいいですね」(Kさん・25歳男性)

(2)首筋

「女の人の首筋って色気があるし、舐めるとエッチな雰囲気になります。首筋が性感帯の女性も多いですし、気持ちよくさせるという意味でも、雰囲気を楽しむという意味でも、首筋へのキスはマスト。

舐めると、少し仰け反るような女性もいて、衝動的に喉元を甘噛みしたくなることもさえあります」(Wさん・26歳男性)

(3)乳首

「乳首を舐めるのは、スタンダードなエッチの流れのひとつですよね。僕は乳首は絶対に舐めます。

母性を感じて、童心にかえった気分になるっていうのもいいのかな。ストレスが溜まったときは、彼女の乳首をチューチューと吸いたい衝動に駆られます。さすがに本人には言えないですけど……」(Mさん・24歳男性)

(4)ワキ

「ワキって、やっぱり汗臭くなりやすい部分。でも、その匂いがなんとなく癖になって、もっと嗅ぎたくなることが多いです。

セックスしているときも、相手のワキの匂いや感触が気になって、舐めてみたくなります。実際は、舐めたいと思って相手の腕を持ちあげようとすると拒否られることが多いので、なかなか実現しないんですけど」(Oさん・35歳男性)

(5)足の裏

「僕は愛していると、本当にどこでも舐めたくなってしまうんですよ。だから、地面についていて、本来は汚いと思うような足の裏まで舐めたくなってしまいます。そしてそのまま、指先まで舌を這わせてしまいますね……。

僕に脚を差し出す女の姿は、ちょっと女王さまのような感じがあってゾクッとしてしまいますし、感じて声を出してしまうところは、たまらなく愛しいですね」(Fさん・28歳男性)

 

4:まとめ

男性に意見に意見を聞いてみると、嗜好として舐めるのが好きな男性もいましたが、エッチを盛り上げるためであったり、女性を気持ちよくさせたいという思いから舐める行為に至る男性が多かった印象です。

愛情表現のひとつとして受け入れるか、もしくは「舐められるのはそこまで好きではないし、感じない」ということをやんわり伝えることで、お互いが幸せになれるエッチができるでしょう。