恋のなやみに効くメディア

ニキビの占いって根拠は何?【令和最新版】!できた場所でわかる運勢の理由

相川葵

相川葵A.Aikawa

©gettyimages

目次

隠す

1:ニキビ占いとは?

ニキビ占いは、ニキビができた場所で恋愛運や、さまざまな運勢がわかると言われる占いの一種です。そもそもは、顔相占いの観点から、ホクロと同じように、ニキビにも意味があると考えられてきました。

ニキビ占いが適用されるのは、実は20歳以降と言われているところにも注目したいもの。10代のニキビは、体調や肌の調子にも左右されやすく、従来、占いとして的中するとは考えられていません。

20代以降のみなさん、ニキビが「吹き出物」と呼ばれることもありますが……、そんなことは気に留めず、あなたのニキビの意味を紐解いてみましょう!

2:【占い結果】できた場所でわかる運勢とは?

(1)顎

顎のニキビは一般に「想われニキビ」と言われます。ニキビの数だけ、異性から好かれている証拠ですが、相手を特定することはできないようです。

(2)眉と眉の間

眉間のニキビは一般的に凶相であり、赤味がある、痛みがあることで、ますます凶の意味合いを増す注意したいニキビです。このニキビがあるとき、もっとも気を付けたいのが人間関係のトラブル。

また恋愛でも、相手と喧嘩が増えたり、片思いの告白は失敗に終わったりなどとも言われますので、無理をしたくない相です。

(3)眉毛の中

眉毛の中のニキビは、警告ニキビ。特に恋愛関係にある相手の人との間に、トラブルが起こりやすいと言われています。意見の相違があったときは落ち着いて話し合うようにすると、余計な喧嘩を避けられるでしょう。

(4)こめかみ

こめかみのニキビは出会い運アップを表しています。特に右側のこめかみのニキビは、運命の相手との出会いを暗示します。逆に左側のこめかみのニキビは、顔が好みの相手と出会うようです。

(5)口周り

口周りの赤ニキビは、恋愛運低下の運勢を示していますので、片思いの人も両想いの人も注意したいところです。告白や大規模アプローチなどの大きな動きは見せないほうがいいでしょう。ただし白ニキビの場合は、反対に恋愛運が好調になる予兆。

(6)鼻の付け根

鼻の付け根のニキビは、家庭運の低下を暗示していると言われています。家族のケガや病気、家族との喧嘩などに気を付けたいところ。小さなことでイライラしないようにしましょう。

(7)鼻の下

鼻の下のニキビのうち、痛みがないものについては、恋愛運が好調になる予兆です。パートナーがいる人は、その相手ともっと仲よくなれるでしょう。フリーの人には新しい恋の可能性も考えられます!

ただし、痛みのあるニキビについては、望ましくない相手と仲よくしてしまう予兆でもあります。相手をよく見極めて。

(8)おでこ

おでこのニキビは、中央のものが「想われニキビ」といって、異性から想われているときにできるニキビ。おでこ中央でなければ「想いニキビ」、好きな人がいるからできてしまうニキビであると言われています。

ただし、これが白ニキビならば、進展などのよい兆候を示し、赤ニキビならばトラブルの予兆があるとも言われますので、赤ニキビの場合はご注意を。

(9)胸

胸のニキビは女らしさが際立つとも言われ、女性にとってはモテる予兆となります。また男女を問わず、異性から想われていることを示す「想われニキビ」の一種としても考えられるでしょう。

(10)首

首のニキビは浄化のニキビと考えられています。首にニキビができたときは、運勢としてはよくはないですが、悪運を浄化する力が働いているので、好転の印と見ることもできるでしょう。

(11)右の頬

右の頬のニキビは、通称「振られニキビ」……名前のとおり、振られる予兆を示しているニキビです。

正直、告白を考えている人は、右の頬にニキビができているときの実行はおすすめできません。また付き合っている相手がいる場合、相手から嫌われないように注意しましょう。

(12)左の頬

右の頬と違って、左の頬のニキビは「振りニキビ」と言われます。付き合いたくない人から告白をされたり、また、付き合っている人と別れたくなってしまったりといったトラブルに見舞われる可能性があるでしょう。

ただ、こうしたニキビができたときに、トラブルが起こったからといって、別れる、別れないはあなたの判断に委ねられているのですから、慌てずに判断しないほうがいいですね。

また、それまで別れたいと思っていた気持ちが表面化してくるとも考えられます。いずれにしても進退は慎重に判断したいものです。

(13)背中

背中のニキビは、隠しごとがバレる予兆であると言われています。常日頃、人に秘密をたくさんもっている人にとっては、注意が必要なニキビと言えるかもしれません。

3:ニキビができたときは体調にも注意!

ニキビは、体調や腸の調子、ホルモンバランスの変化によっても、できる頻度や場所が違ってくると言われています。

特にホルモンバランスが崩れているときに、イライラしてしまったことから人間関係トラブルに遭遇してしまった……なんて経験のある人は少なくないでしょう。

ニキビのあるなしは、体調のひとつのバロメーターとして、人との関わり方を指南してくれるものなのかもしれません。