恋のなやみに効くメディア

お風呂でイチャイチャするのって楽しい!20代カップルのお風呂エピソード

東城 ゆずY.Tojo

©gettyimages

目次

隠す

1:お風呂でイチャイチャするの楽しい!

お風呂でイチャイチャするのは、「恥ずかしくてそんなことできない」という人もいるでしょうが、「楽しいから好き♡」だという人も多いのではないでしょうか。

実際に筆者の周辺の人に話を聞いてみると、明るいので相手の裸もよく見えるし、素肌が触れ合うことで、心地いいと感じる人が多いようです。

2:お風呂ならではのイチャイチャエピソード5つ

それではここからは、お風呂場以外ではなかなか楽しむことができないイチャイチャエピソードを聞いてみましょう。

(1)バスタブを利用したエッチ

「彼氏とお風呂に入るときは、必ずその場でエッチしちゃいます。おすすめは立ちバックですね。バスタブの高さは、手をつくのにちょうどいいし、音がいつも以上に響いて、最高にエロイ。ベッドでのエッチが飽きちゃったカップルはぜひ!」(Mさん・21歳女性/大学生)

(2)ふたりで洗いあいをする

「お風呂で彼氏に体を洗ってもらうのが好き。石鹸がついた手で、胸や下半身を優しく洗ってもらうと、ヌルヌルした感触が最高に気持ちいい。彼氏に優しく洗ってもらうと、“大切にされてる♡”と、いつも以上に感じちゃいます。

もちろん私が彼氏のことを洗うこともあります。お風呂場での洗いっこは、これ以上ない最高の前戯です」(Kさん・29歳女性/大学勤務)

(3)ローションでヌルヌルに

「お風呂場でのエッチのいいところは、汚れてしまったとしても、片づけが楽なところ。私の彼氏はローションを使ったエッチが大好きなんですが、ベッドではローションが寝具につくのが気になるから、ローションエッチのときは、お風呂場でエッチします。

お互いに全身にたくさんのローションを塗りたくって、肌が滑りあう感じを楽しい! でも床が滑りやすくなるので、転ばないように注意が必要です(笑)」(Aさん・21歳女性/フリーター)

(4)シャワーを使って

「シャワーが当たると、くすぐったいじゃないですか。彼氏に頼んで、私の敏感な部分にそれを当ててもらうのが、たまらなく気持ちいい。電マみたいな感覚が得られるんです。

水圧に変化をつけることで、気持ちいいポイントを探ることができるし、おもちゃを使っているみたいで、すごく興奮します」(Uさん・25歳女性/事務)

(5)鏡ごしに

「お風呂といえば、だいたい鏡がついていますよね。私は彼氏とエッチしているのを、鏡ごしに見るのが最高にエロくて好き。よく見えるように片足をバスタブに引っかけたりもします。

その大胆な様子に、彼氏も興奮するみたいで、ベッドでのエッチよりも激しく攻められちゃいます」(Sさん・20歳女性/コンサルティング)

【関連記事】

いちゃいちゃってどんなこと?男女が考える「いちゃいちゃな行為」

3:お風呂でイチャイチャするときの注意点3つ

お風呂でイチャイチャするときには、普段の環境と違うことを忘れてはなりません。お風呂場でイチャイチャするときに注意すべきポイントを紹介します。

(1)湯あたりに注意


カップルでお風呂に入るとイチャイチャが止まらず、つい長風呂になってしまいます。しかし、湯船の温度がぬるめに設定されていたとしても、長風呂は湯あたりを引き起こしてしまうことも。長い時間、お風呂でイチャイチャすることは、脱水を引き起こす原因にもなるので注意しましょう。

(2)風邪をひかないように

寒い時期は特に、長風呂したあとに室温が低く感じます。この温度差から、風邪をひかないように、気をつける必要があります。またお風呂場で盛り上がって、ついつい洗い場で長い時間イチャイチャして、湯冷めしてまった!なんて失敗談もよく聞く話です。

(3)音漏れに注意して

お風呂場は、声が響きます。普段なら聞こえないような声のトーンでも、反響して大音量になってしまうということも多いようです。喘ぎ声が、隣の家の人に漏れないように音量には気を使うようにしましょう。

4:お風呂でのイチャイチャは最高にエロい

お風呂でのイチャイチャは、いつもと違うシチュエーションということから、いろんなエッチができる場所としても人気です。恋人とのエッチがマンネリ化しているかも……というカップルは、チャレンジしてみるのもいいかもしれません。

お互い裸になり、開放感を感じることもできるので、お風呂場でふたりの愛を深めることだってできちゃうかもしれません。いろんなイチャつき方があるので、湯あたりや湯冷めに気をつけつつ、楽しんでみてくださいね。