恋のなやみに効くメディア

ホントの「天然ボケ」ってこういう人!共通の特徴と男子にモテる「天然ボケ」

大船くじら

大船くじらK.Ofuna

©gettyimages

目次

隠す

1:天然ボケってどんな人?

まずは天然ボケの意味を、辞書で調べてみましょう。

てんねん-ぼけ

【天然惚け】

意図的にではなく、漫才のぼけ役のような言動をすること。また、そのような人。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

狙って笑いを取るのではなく、自然に行われる発言や、行動がおもしろい人のことを天然ボケといいます。

「あたかも自然に出た言葉を装って、笑いを取りに行く」ような人や、「私、天然なんです」と自称してしまう人は、意図的なのが見えてしまうので、本当の天然ボケとはいえないでしょう。

2:【特徴】天然ボケな人の共通点5つ

(1)おっとりしている

中には、せかせかしていて行動が空回りするといった落ち着きのない天然ボケもいますが、どちらかといえばのんびりした、おっとりタイプが多いです。

イライラしたり、人を責めるようなこともあまりありません。柔らかく優しい雰囲気をもっているので、ちょっと変わった発言や行動をしても、周囲も笑って許せてしまいます。

(2)おっちょこちょい

天然ボケの人は、どこか抜けているところがある人が多いです。一見すると、しっかりしてそうな人なのに、あり得ないようなうっかりミスをしたり、勘違いから不思議な行動をしたり。

基本的に悪気のある行動ではないので、周囲は苦笑い気味に許してくれるケースが多いです。しかし、あまりに度が過ぎると、特に職場などでは煙たがられることもあるでしょう。

(3)感性が独特

天然ボケな人が、自然とユニークな言動や行動をとるのは、感性が独特で、通常の人にはない発想を持ってるから、ともいえます。

友達があえて突拍子もないことを言って「違うでしょ」とツッコミがほしいところで、「わかりますー」などと言って、自然と笑いを奪ってしまうようなところがあるもの。ちょっと周囲とズレた感覚がおもしろ味につながるのです。

(4)マイペース

「感性が独特」という話にもつながりますが、天然ボケの人は、わが道を行くマイペースタイプが多いです。あまり周囲を気にしすぎず、自然体で生きているので、一緒にいる人は呆れてしまう場合もあります。

誰もがこだわるようなポイントに興味を示さないのに、はたからみると、どうでもいいものに熱中するような傾向があり、「不思議な人」と思われることも。

(5)天然じゃないと思っている

天然ボケの人は、自分が天然ボケだと認識していないことが多いです。自分のことを「おもしろい」と言われても、「何がおもしろいのかわからない」と思います。そして、周囲が「天然ボケだ」と言うので、「たぶん、天然ボケなんだろうな」くらいの感覚しかないようです。

本当の天然ボケは、嬉しそうに「わたし天然って言われます~」などと発言する自称天然ボケのような人とは違うといえます。

3:男子が好きな「天然っぽさ」とは?5つ

天然ボケのなかにも、好意的にとらえられる天然と、敬遠されがちな天然があります。ここでは男性が好む「天然っぽさ」をご紹介します。

(1)自然に生まれる笑いがたまらない

天然ボケの女性は意識しないで、おもしろいことをしてくれるので、一緒にいて、自然と楽しい時間がすごせます。また、性格もマイペースでおっとりした人が多いので、ギスギスした雰囲気がなく、優しい気持ちで付き合えるもの。

まったくユーモアを感じさせない人は魅力に欠けがちですし、「おもしろいことを言おう」と頑張りすぎる人も、「反応してあげなきゃ」と考えて、一緒にいて疲れてしまうことも。

(2)そそっかしすぎて、守ってあげたくなる

天然ボケの女性がもっている、そそっかしいところは、危うい感じがして、周囲をハラハラさせてしまうもの。「ちゃんとできるのかな」「なんだか心配だな」と思っているうちに、「自分が守ってあげたい」という気持ちにつながっていく人も。

守ってあげたい気持ちは、恋愛感情に結び付きやすいもの。気が付いたら天然ボケの女性に恋心を抱く男性も多いでしょう。

(3)個性的な世界観にドキドキ

天然ボケの人は、本人が気づいていない場合がほとんどですが、独特の考え方や、ものの見方をもっていて、個性の強さを感じさせます。一緒にいると、新鮮な発見をたくさん与えてくれるもの。

天然ボケの人がもつ独自の世界観は、多くの男性にとって、魅力的。「自分も同じ世界を見てみたい」そんな気持ちにさせるのでしょう。

(4)抜けたところが愛おしい

何事もそつなくこなして、その場に適した発言や行動ができる人は、完璧でカッコイイかもしれません。しかし恋人として一緒にすごすとなると、「完璧すぎて、すきがない」と息苦しさを覚えることも。

天然ボケの女性がする、少し抜けた行動や、ちぐはぐな発言は、「なんか変」と思うこともあるかもしれません。その一方で、「そんなところが愛おしい」とキュンとしてしまうことも多いでしょう。

(5)やることなすこと飽きない

天然ボケの女性はおっとりした優しい雰囲気や、ユニークな行動から、集団内のムードメーカーとして、みんなから好かれている人も多いです。

深刻なムードを明るくしてくれたり、落ち込んでいる人を自然と楽しい気持ちにさせたりする、天然ボケの女性が持つポジティブな空気に、「こんな子が彼女だったら楽しそう」と思う男性も男性も多いはず。

4:天然ボケな女性のかわいいエピソード5つ

ここでは天然ボケの女性に、男性が「かわいい」「愛おしい」と思ったエピソードを見てみましょう。

(1)不思議な発言がたまらない

「僕の彼女は天然ボケだと思うんですが、やることなすこと独特で飽きさせません。コメディ映画を見ても反応がイマイチなのに、サスペンス映画のシリアスなシーンでゲラゲラ笑いだすようなところがあるんですよ。

それがイライラする人もいるんでしょうけど、僕は“感性が独特だなぁ”って思えて楽しくなっちゃいます」(Uさん・28歳男性/サービス)

(2)勘違いがかわいい

「バイク仲間の女の子がいるんですけど、ツーリングのことを、バイクはタイヤが2本で2つ輪っかがあるから“TWO RING”だと思っていたんです。天然ボケにもほどがありますよね。

まったくバイクに興味がない人なら、もしかしたらそんな間違いもあるかもしれませんけど、バイク好きから、そんな発言が出るなんて衝撃でした。でも間違いを指摘されて焦っている態度は、本当にかわいかったですね」(Hさん・28歳男性/自営業)

(3)放っておけないところが愛おしい

「職場の先輩が天然ボケで、おっちょこちょいで、放っておけないんですよね。いつも何か抜けていて、見ているこっちが心配になってしまいます。

でも、あまり完璧な人より、少しダメなところがある人のほうが、かわいげがありますよね。ほっとけなくて、サポートしているうちに、好きになっちゃいました。サポートすると素直に喜んでくれるところも、かわいいです」(Sさん・26歳男性/営業)

(4)のんびりマイペースな姿がかわいい

「僕の妻はいつもマイペースで周囲の雰囲気なんて、おかまいなしなんです。元々は同じ職場の同僚だったんですが、繁忙期で、ピリピリしているときも、全然その空気を感じずに、ニコニコしていて……。

一歩間違うと空気が読めない子って言われそうなんですが、彼女はいつも明るい雰囲気にしてくれるんです。みんなに愛される、天然ボケな感じがかわいいなって思います」(Nさん・32歳男性/サービス)

(5)自覚がないのがかわいい

「天然ボケの人って、自分が天然だって自覚ないじゃないですか。自分でわかってないところが、かわいいなって思います。学生時代からの女友達は何をやらせても、おっちょこちょいだし、不思議発言を連発するし、完全に天然ボケなんですよ。

今まで、何度も“天然だよね”って指摘したのですが、“そんなに変じゃない”って否定するんです。本気で言ってるから、笑っちゃいます」(Yさん・25歳男性/技術職)

5:天然ボケは狙ってなれるものではない

天然ボケの女性はかわいげがあって、男性ウケする人もいます。しかし、天然ボケじゃない人が、いつわりの「自称天然ボケ」を演じると、あざとすぎて、失敗するケースが多いもの。天然ボケは、「天然」なだけに「人工物」では代用がきかないんです。