恋のなやみに効くメディア

同窓会ワンピースのNG例!同窓会でモテるためのワンピ選び

新井 よつばY.Arai

目次

隠す

1:同窓会にワンピースは鉄板だけど落とし穴も…

女性らしさときちんと感を出してくれるワンピースは、同窓会にはもってこいですよね。華やかになりますし、アレコレとコーディネートを考えなくても成立するし、ものによっては体型をカバーしてくれたりも。まさに鉄板アイテムといえるでしょう。

でも、ワンピースだから何でもいいとはいきません。年齢に合ったものを着ることが大事。逆に、みんながワンピースを選びがちなので、外してしまうと落差が目立つというリスクもあるのです。

 

2:こうすればモテる!同窓会ワンピースの選び方

(1)年齢に合ったもの

View this post on Instagram

 

Rirandture OFFICIAL ACCOUNTさん(@rirandture_official)がシェアした投稿

いちばん重要と言ってもいいのが、年齢に合ったワンピースを選ぶこと。年齢が上がれば上がるほど、シルエットはゆったりしたもので、スカート丈は長めのほうがベターでしょう。逆に20代前半なら、フリルやレースなどがあしらわれた、少し甘めデザインのものがモテます。

(2)体型にあったデザイン

View this post on Instagram

 

nano·universe Officialさん(@nanouniverse_official)がシェアした投稿

よく女性が「かわいいと思って選んだワンピースだったのに、自分が写っている写真を見てガッカリした」となってしまうのが、着太りしてみえるデザイン。それは、その人それぞれの体型によっても変わります。

お尻や太ももにコンプレックスがある場合は体のラインを拾わないフレアスカートタイプを、お腹周りが気になる人はふわっとしたAラインをチョイスするのがおすすめ。また二の腕が気になる人はノースリーブは避けたり、ストールなどの羽織りものをプラスしましょう。

(3)会場に合ったもの

同窓会は開催される場所がさまざまです。カジュアルな居酒屋やレストランで開催されることもあれば、ホテルの宴会場のようなところで開催されることも。この、会場の雰囲気に合ったワンピースを選ぶことも大事。特にホテルの場合は、ドレスコーデがあるか事前に確認しておくと安心です。居酒屋などの場合は、靴を脱いで上がる場所かどうかも知っておきましょう。

(4)季節感に合ったもの

View this post on Instagram

 

IÉNAさん(@iena_jp)がシェアした投稿

室内で開催される場合であっても、季節感を無視するのは避けたほうがいいでしょう。ホテルなどの場合、柄や素材で季節感を出すのがいいでしょう。また、冷房や暖房が思ったよりも効いていて、せっかくの同窓会で体調が悪くなってしまう人も……。さらりとはおれて、着脱可能なものを持参すると便利です。

(5)派手すぎず地味すぎず

同窓会となると、どうしても気合いが入ってしまうもの。でも、気合が入りすぎて派手な格好になってしまうと、「何狙いなんだ?」と周囲に思われて浮いてしまいます。かと言って、普段に着ているワンピースだと、せっかくの同窓会を軽んじているように見えてしまい、好感度にもモテにもつながりません。

 

3:【20歳・アラサー・40代・50代】年代別同窓会ワンピースのNG例

(1)20歳のNGワンピース

20歳だと「まだよそ行きのワンピースは持っていない……」と言う人もいますよね。とはいえ、普段着ているようなカジュアルすぎるワンピースはNG。シンプルなものを着ていく場合は、華奢なアクセサリーやヘアスタイルで華やかにするなど、工夫してみましょう。

(2)アラサーのNGワンピース

久しぶりに会った子にはオシャレって言われたいし、いい意味で変わったねって言われたいもの。アラサーって、同窓会で何を着たらいいのかいちばん迷う年齢ですよね。20代前半のときに着ていたものをそのまま着るという場合、違和感がないか、全身鏡で必ずチェックして。甘すぎるピンク、フリフリなフリルやレース使い、丈が短すぎるワンピースなどはイタくなりがちです。

(3)40代のNGワンピース

40代にもなると、金銭的に余裕が出てくる人も多いですよね。ただしアクセサリーやバッグなど、同窓会のファッション小物を、ブランド品やハイジュエリーなどで固めるのはNG。女子からは「なんのマウンティング?」と思われかねませんし、男性からは金がかかりそうな女と思われていいことありません。

(4)50代のNGワンピース

50代にもなると、やはり体型の崩れが目に付きやすくなります。とはいえ、中年向けを謳ったブランドのワンピースだと、一気に老け見えに。ひと世代若いブランドのアイテムの中から、自分に似合うものをチョイスしたほうが、いい意味でフレッシュなスタイルが実現できるでしょう。

 

4:同窓会ワンピースが見つかりやすいブランド3つ

ここからは、同窓会ワンピースが見つかりやすいブランドを3つご紹介します。

(1)JUSGLITTY

View this post on Instagram

 

JUSGLITTY OFFICIAL ACCOUNTさん(@jusglitty_official)がシェアした投稿

20代向けのかわいめワンピースから、30代以上でも着られる大人っぽいワンピースまで、幅広いデザインのワンピースがそろっています。シルエットは上品キレイ系なので、同窓会など、よそいきのワンピースを探すときにぴったり。

(2)nano・universe

View this post on Instagram

 

nano·universe Officialさん(@nanouniverse_official)がシェアした投稿

体型カバーできるアイテムが多いことで定評のあるナノ・ユニバース。値段もお手ごろなので、何種類もワンピースを持っておきたい、同じものを何度も着ていきたくないという人にもオススメです。

(3)TOMORROWLAND

View this post on Instagram

 

TOMORROWLAND_JPさん(@tomorrowland_jp)がシェアした投稿

人気のセレクトショップのワンピースは、デザインが尖がりすぎてなく、親近感を与える大人っぽい上品な一枚を探すのにぴったり。お手ごろ価格というわけではないですが、素材がいいので、年を重ねても長く使えます。

 

5:まとめ

学生時代、気になっていたあの人と再会する……なんてこともある同窓会。楽しく過ごせるよう、自分にぴったりのワンピースを見つけてくださいね。