恋のなやみに効くメディア

男性が見せる脈ありサイン19個!好きな女性だけに見せる行動と特徴的な会話やLINE

並木まきM.Namiki

©gettyimages

目次

隠す

1:男性心理における「脈あり」とはどんな状態?

気になる男性とだんだん距離が近づいてきたけど、好意があるのないのか、いまいちハッキリしない……。直接聞いてしまえば話は早いかも知れないけど、自分からは聞きづらいもの。そんなときは、脈あり行動を見極めたいと思いますよね。

そもそも男性心理における「脈あり」とは、「好きというところまでいっていない手前の段階」のこと。人によりますが、「好き」とハッキリ確証がある場合は、もう少しわかりやすいアクションに出てくるケースが多いため、わかりにくい場合は、「気になる」というのが相応しい状態でしょう。

しかし、その「脈ありサイン」をうまく見極められるようになれば、恋愛に鈍感な人でも、優位に運ばせることができるかもしれませんよ。

2:【行動編】男性の脈ありサイン7つ

まずは、男性たちがよくしている脈あり行動からご紹介します。これをしているから「絶対に脈あり!」とはなりませんが、相手の気持ちを知るための材料になります。さっそく、チェックしていきましょう。

(1)よく話しかけてくる

気になっている人とは、少しでも多く会話を楽しみたいもの。

例えば、職場で仕事の相談にかこつけて話しかけてきたり、どうでもいいような話を振られたりと、会話のチャンスを増やそうとしてくるのは、脈ありな女性に対して男性がやりがちな言動。あまり重要ではない情報共有や、「一般的な女性の意見を教えて」などと振られたときには、好意のサインかもしれません。

(2)いないところで褒める

本人がいないところで、特定の女性の仕事ぶりを褒めていたり、話題に挙がったときにしている場合は、脈ありの可能性大です。男性というのは単純ながら、意外と打算的なところもあって、本人の耳に入ったときの好印象を狙っている可能性も。また、気になる女性のことは、どんどん美化してしまうケースも多いです。

(3)よく見てくる

わかりやすく視線を向けている場合も、脈ありサインでしょう。男女問わずですが、気になる人を自然と目で追ってしまうというのは、人間の本能的な行動。それは「もっと話したい」っていう気持ちだったり、「相手を見たい」という気持ちだったりするかもしれません。

(4)やたら「共感している僕」を強調してくる

「女性ウケ」といえば、とにかく「共感」だと思っている男性も少なくありません。よく「ただ話を聞いてもらいたいだけ……」なんていうエピソードも聞きますよね。そのため、やたらと共感してくるときも、脈あり男性がやりがちな言動なのです。

やはり、よく思われたい相手には、いい顔をしたいと思うもの。共感の姿勢を意識的に示すことで「俺は君の良き理解者だよ」というアピールをしているのでしょう。

(5)やたらと気にかける

「最近、調子はどう?」とか「元気なさそうだけど、大丈夫?」などと、頻繁に気にかけてくるのも、男性の脈あり行動のひとつ。気になる女性のことは、いつだって見守りたいもの。職場の人であれば、それに仕事を絡めて、下心が見透かされにくくなるため、様子をうかがう言葉となってあらわれやすいのです。

(6)何かと手伝おうとしてくる

好きな人や気になる女性の前では、かっこつけたがるのも男性心理。そのため、好意を抱いている女性に対しては、折に触れて「手伝うよ」「できることがあれば言ってよ」と積極的に申し出てくるでしょう。

(7)引き留めようとする

気になる女性とは、少しでも長く一緒に過ごしたいのが一般的な男性心理です。例えば飲み会で「もう一軒行こうよ」としつこく誘ってきたり、ランチ後にお茶に誘われたりなど、引っ張る行動というのは、わかりやすい脈ありサインかもしれません。

3:【会話・セリフ編】男性の脈ありサイン7つ

脈あり男性は、会話でも、そのサインを発していることが多いです。そこで、聞き逃したらもったいない! 男性から発せられる脈ありサインのセリフを紹介します。

(1)「週末いつもヒマしているんだよね」

 

いちばんわからない脈ありサインは、この「暇アピール」です。忙しいアピールはただのかっこつけの場合が多いですが、「暇だ」というのは、「本音でしゃべっている」「飾り気ない姿を見せている」という心理もはたらき、本当に好意のある人にしかしないもの。

そしてもちろん、「私もです」とか「じゃあどっか遊びに行きましょうよ」とか、次につなげるひと言をまっているのです。

(2)「おしゃれだよね」

好意を抱いている女性に対しては、なにかと褒めたくなるのも男性心理。しかし近ごろはコンプライアンスも厳しく、容易にルックスを褒めると、セクハラに該当したり、周囲からそう思われてしまうリスクも。

その点、「おしゃれだよね」という褒め言葉は、服やメイク、ファッションなど、全体の雰囲気なのでいやらしさがく、そこに脈が潜んでいることも少なくないでしょう。

(3)「俺も」

男性というのは、好きな相手との共通点を喜んだり、もっといえば、それだけで運命を感じてしまったりすることもよくあるもの。そして、単純なところもあり、それを隠しきれずに喜んでしまうのです。

同じ持ち物があれば「俺もそれ持っているよ」となりますし、「最近寝不足で……」といえば「俺も寝不足……」となります。何かと共通点を見つけたがるのも、脈ありサインでしょう。

(4)「センスいいよね」

行動や身だしなみ、持ち物などに対して「センスいいね」と、褒めてくるのも、脈ありの可能性が高いでしょう。

これは本当にセンスがいいと思っているケースもありますが、だいたいは、「キミのそのセンスを理解できる俺って、ピッタリの相手じゃない?」という意味が込められていることも。また気になる女性だからこそ、身だしなみなどをよく見ていると言うことも考えられます。

(5)「彼氏いるの?」

「できたらお付き合いしたい」というレベルにまで達している脈ありであれば、「彼氏いるの?」と、ストレートに恋人の有無を確認したがる傾向もあります。ここで「いるよ」と言われてしまったら、あえなく撃沈。

しかし返ってきた答えが「うーん。いるけど、あんまりうまくいっていないんだよね」や「いないよ」だと、俄然やる気になる男性も多いです。

(6)「休みの日って、いつも何してる?」

気になる女性のことは、プライベートも探りたいのも男性心理。そこで「休みの日は何をしてるの?」とさりげなく口にして、お気に入りの女性の私生活を知ろうとするケースもあります。

「彼氏とデートが多いかな」なんていう返事が返ってくるリスクもありますが、それならそれ。早めに確認しておきたいという気持ちから聞いている男性も多いです。

(7)最近悩んでいて…

男性というのは、好きな女性に対して、自分の弱い部分や悩みなども共有したいと考えるもの。弱い一面を見せることで、心の距離を縮めたいというのがその心理的背景。

そのため、会話に悩みを入れたり、相談ごとをしたりしてくれば、それは脈ありサインかもしれません。

4:【LINE編】男性の脈ありサイン5つ

LINEで脈ありかどうか判断できる場合も。脈ありLINEの実例を見ていきましょう。

(1)無意味なメッセージやスタンプ

普段とは異なるテンションで、どう見てもお酒が入っている様子。それでいて無意味なメッセージを送ってくるのは、かなりの脈ありサインであることも珍しくありません。

お酒のせいで感情に素直になると、つい気になっている相手や好きな人にコンタクトをとってしまう男性も少なくないのです。また反応が悪くても「酔っていたから」ということで、ダメージを小さくしたいという心理も働いているでしょう。

(2)行きたいお店がある

何かしらの口実をつけて、あるいは特に理由がなくとも、男性が食事に誘ってくる場合には脈ありサインである可能性も高めです。特にふたりきりで会う正当な理由が見つからない場合には、単にデートをしたい心情が隠されているケースが多いといえるでしょう。

(3)自分通信

「今日はここにいます」だの「今からこれを食べます!」だのと、まるで彼氏が彼女に送るかのような自分通信をしてくるのも、脈ありサインである可能性が大。気になる女性には、自分のことを積極的に知ってもらいたいと思うものです。またそこから共通点や興味のポイントを探り、デートの誘いにつなげていきたいという考えも。

(4)休みのお誘い

「今度の週末、何してる?」などとカジュアルに誘いつつも、休日に会いたがるLINEが届くのも、脈ありサインと見ていいでしょう。余談ですが、ついでに、気になる相手の恋人の有無を確認したいときにも送りがちです。

(5)プライベートを絡めた質問

家族に関するような話や「俺の友達がさー」などといったプライベートな交友関係について、自ら積極的にLINEしてくるのも、そこに好意があるから。それは自ら心を開いている、もしくは開きたいからこその内容。まったく興味のない相手にはこんなLINEはわざわざ送らないでしょう。

5:職場の年下男性の脈ありを確かめるには?

ところで、職場の年下男性に好意を抱いてしまったら「年上の女性って、彼的には、ありなのかなぁ……?」というところが気になりますよね。そして少しでも早く、その真意が知りたいと思うものではないでしょうか。

職場にいる年下男性の脈あり度をそれとなく確認したい場合には、ふたりきりの食事に誘ってみるのがベター。

ここで、動揺や戸惑いのほうが強ければまだ機が熟していない可能性がある一方で、ノリノリで嬉しそうに応じる様子であれば脈ありの可能性を感じてることもできるでしょう。

6:まとめ

「男心がわからない」「あの人は私のことをどう思っているのだろう?」は、いつの時代も多くの女性を悩ませるテーマ。

しかし、恋愛に関しては自分のこととなると冷静な目を失いがちなだ毛で、男性が出している脈ありサインは意外とわかりやすいことも多いんですよね。

少し冷静になって観察できれば、そのサインに気づくのも容易かもしれません。