恋のなやみに効くメディア

彼女いない歴=年齢な男子に対する女子の本音とは?年代別で徹底解説

大山奏K.Ohyama

目次

隠す

1:20代、30代で彼女がいない男性の割合は?

最近では、彼女がいたことがない30代男性も増えていると聞きます。実際にはどのくらいの人に彼女がいないのでしょうか。

そこで今回『MENJOY』では、20代の未婚男性56人と、30代の未婚男性112人を対象に独自アンケート調査を実施。「現在付き合っている人はいますか? いない場合、当てはまるものを選んでください」と質問してみました。

まずは20代から。結果は以下のとおりです。

【20代】

付き合っている彼女がいる・・・10人(17.9%)

半年未満いない・・・1人(1.8%)

半年以上いない・・・4人(7.1%)

1年以上いない・・・1人(1.8%)

2年以上いない・・・3人(5.4%)

3年以上いない・・・1人(1.8%)

5年以上いない・・・3人(5.4%)

10年以上いない・・・8人(14.3%)

彼女がいたことがない・・・25人(44.6%)

続いて、30代の結果を見ていきましょう。

【30代】

付き合っている彼女がいる・・・27人(24.1%)

半年未満いない・・・3人(2.7%)

半年以上いない・・・4人(3.6%)

1年以上いない・・・7人(6.3%)

2年以上いない・・・1人(0.9%)

3年以上いない・・・11人(9.8%)

5年以上いない・・・11人(9.8%)

10年以上いない・・・16人(14.3%)

彼女がいたことがない・・・32人(28.6%)

今回の調査では、20代・30代ともに、彼女がいたことがない男性が最も多いという結果に。この調査からみても、草食系男子や絶食系男子がかなり多いというのも、事実なのかもしれませんね。

2:彼女いない歴=年齢な男性に対する女子の本音4つ

(1)20代で彼女いない歴=年齢

アンケートでもわかったように、20代で彼女がいないのは、すでにもうあまり驚くことではありません。ですので、女性に話しても、少しくらいは驚かれるかもしれませんが、まだ引かれることはないでしょう。彼女がいたことがないことをネタに、笑いを取ることもできます。

(2)30代で彼女いない歴=年齢

30代に入ってくると、彼女いない歴=年齢に対する女性の見方も少しずつ変わってきます。30代前半であれば、20代のころと同じようなノリで切り抜けられることもありますが、あまり積極的に公言するのはおすすめできません。

また30代後半になってくると「何か特殊な趣味とかあるのかな?」「ちょっと性格に難あり?」などと、疑いの目を向ける女性も増えてくるでしょう。

(3)40代で彼女いない歴=年齢

40代で彼女いない歴=年齢の人には、女性の厳しい目が向けられることが予想されます。30代では疑問形だった疑いが確信に変わって、「絶対何か問題を抱えているハズ」と思われてしまいます。

人生で一度も彼女がいたことがない男性だと、もしも独身同士として知り合ったとしても、お付き合いするのが怖いと感じる女性もいるかもしれません。

(4)50代で彼女いない歴=年齢

50代となると、女性の恋愛対象にも入りにくくなってしまいます。50代まで一度も交際経験がないのを知れば、実際はそうでないとしても、「巨大地雷案件」か「異性や結婚に興味がない」と判断されかねないからです。

3:長年彼女がいない男性の特徴3つ

(1)オタク系の趣味人

アニメや漫画などに激しい情熱を注いでいる、オタクと呼ばれる男性は、長年彼女がいないことも多いです。なぜなら、オタクとリア充が同居するのは難しいからです。

もちろんオタクな男性でも、同じような趣味を持つ女性と仲良くなって付き合うことはあります。しかし生身の女性への免疫のなさから、距離をうまく縮められないこともしばしばでしょう。

(2)ド真面目

学校では勉強ひと筋、社会人になってからは仕事ひと筋という、真面目を絵に描いたような人生を送ってきた男性も、彼女を作る機会に恵まれないことがあります。真面目な人の周りには、同じく真面目な人が集まるため、友達からの紹介で彼女を作るのも難しいですし、合コンなどに誘われるチャンスも少なく、絶対的に出会いに不足する傾向があります。

(3)見た目が垢ぬけていない

第一印象で「あ、女性慣れしてないな」と感じるような男性もいますよね。シャツがよれよれだったり、寝癖がついたままだったり……。つまるところ、彼女を作ろうという意思があまり強くないからこそ、見た目にそれほど気を使わないということもあるでしょう。

4:彼女いないのが寂しい…彼女を作る方法3つ

(1)清潔感を大切にする

いきなり彼女を作ろうと意気込んでも、そう簡単にできるわけではありません。まずは、清潔感のある服装や見た目を意識することが大切でしょう。清潔感があれば、ひと目見た瞬間に恋愛対象から外されるということも少なくなります。

(2)趣味を増やしてみる

インドア系の趣味しか持っていなかったり、アウトドア系の趣味でも同じ人とばかり付き合っているのなら、もうひとつ、人と触れ合う機会のある趣味を増やしてみるのがおすすめです。

人は好きなことをしているときには魅力的になるため、趣味の場所では輝けます。少しハードルが上がりますが、可能ならば、男女の割合が均等か女性のほうが多いような趣味を選びましょう。

(3)アプリを使ってトライ&エラー

彼女がいたことがない男性や長年いない男性は、女性に対して苦手意識を持っていることもあるでしょう。その場合、「もしデートに誘って断れたら……」とか「嫌われたくない」などと考えて、アクションを起こしにくい傾向があります。その結果、何もせずに時間ばかりが過ぎてしまうということも……。

心配している暇があったら、マッチングアプリなどに登録して、どんどんトライ&エラーを繰り返したほうが絶対に得です。もしうまくいかなくても、失敗を積めば積むほど、恋愛経験は増えるので、損することはありません。

5:彼女いない歴=年齢はだんだん増えている!

生涯未婚率も年々上がっている昨今、彼女いない歴=年齢でも、それほど悲観したり、恥ずかしがったりする必要はありません。付き合った数がいくら多くても、中身が伴っていなければ意味がないですよね。100人の女性と付き合うよりも、たったひとりの女性と相思相愛になれた方が幸せだと思いませんか。

だからといって、何もせずにただじっと彼女ができるのを待っていては、何も変わりません。チャンスというのは、それをつかみに行った人のところだけにやってくるものなのですから。