恋のなやみに効くメディア

男女の友情ってホントにあるの?下心なし派、あり派の衝撃の事実!

大山奏

大山奏K.Ohyama

目次

隠す

1:男女の友情は成立すると思う?

「男女の友情は成立するのか」という議題はたびたび話題になりますよね。ですが、なかなか答えにはたどり着けません。

『MENJOY』の過去記事「男女の友情はあるか?男女に聞いた本音と友情が壊れるとき」にある、男性502人を対象に行った「男女の友情は成り立ちますか?」のアンケートの結果は以下のとおりです。

成り立つ・・・314人(63%)

成り立たない・・・188人(37%)

男性は6割以上が、男女の友情は成立するという考えのようです。純粋に友達として一緒にいるだけで十分と感じる女性が、たくさんいるということでしょう。実際にあり派となし派がどんな意見をもっているのか、リサーチしてみました。

2:男女の友情は成立する?あり派の意見5つ

(1)話すのは楽しいけど、体に触れたいと思わない

「趣味が同じで話すのが楽しいけど、手をつなぎたいとかキスをしたいとかって欲求をまったく感じない女性が複数いるからです。その子たちとは完全に友情が成り立っています」(Tさん・29歳男性)

(2)学生時代の友達は友情でつながっている

「学生時代に仲がよかった男友達とは、いまでも頻繁に話します。だからと言って、恋愛感情がお互いに生まれるわけでもないので、ありだと思います。まあ、友情から愛情に切り替わるってパターンもあるんだと思いますけど」(Mさん・39歳女性)

(3)友情が成り立たないなら不倫だらけ!?

「たとえば男女間の友情がなしとなると、結婚してからはほかの男性と遊びに行くのが全部不倫って判断されちゃいません? 私は本気でただの友達だと思っているし、相手も手を出してくるようなことはありません」(Yさん・37歳女性)

(4)体を触られるのは嫌な人がいる

「すごく仲がいいのに、体を触られるのだけは生理的に受けつけない男友達がいるんです。ということは、これは生物的に拒否してるってことかなと。でも友達であることは変わりないので“あり”だと思います」(Eさん・28歳女性)

(5)いちばんの親友が異性

「男同士だと話しにくいことでも話せる親友が女性だからです。人として尊敬しているし好きだけど、恋愛をしたいとは思わないですね。彼女もそうみたいで、一度もそんな話になったことがありません」(Wさん・40歳男性)

3:男女の友情は成立しない!なし派の意見5つ

(1)下心はどうしてもでちゃう

「据え膳食わぬは男の恥って言葉があるくらいだから、やっぱり目の前に女の人がいると下心はどうしてもでちゃうでしょ。そうなると、純粋な友情とは言えないんじゃないかな。たとえ、それを理性で我慢しててもね」(Sさん・31歳男性)

(2)友達から恋人に変わった

「学生時代からの友達で、“これからもずっと友達だろうな”って思っていた男性のことを好きになってしまったからです。最初は自分でも自分の気持ちに驚きましたけど、異性なんだから当然かって納得して告白。付き合いました」(Oさん・29歳女性)

(3)酔った勢いで襲われた

「何でも話せる友達って思っていた男性と食事に行ったとき、酔った勢いで押し倒されそうになったんですよ。

半分は冗談かもしれませんが、そこで“あぁ、やっぱり友情だけじゃダメか”って感じちゃいました。結局何もなかったけど、そのあとは何となく疎遠に」(Nさん・35歳女性)

(4)友情と愛情の境目が微妙すぎる

「友情と愛情って紙一重の感覚だと思っていて、体の関係がなければ友情なのかとか考えちゃいますよね。ただ友情って言ってもお互いに慕い合っているって気持ちはあるだろうから、それはもう愛情と思ってもいいのかなというのが持論です」(Aさん・30歳男性)

(5)生物としては”なし”

「生物の本能として考えたら、子孫を残すっていうものが大前提だろうから、結局は友情でおさまらないんじゃないでしょうか。そこを理性で抑えているか抑えていないかの違いはあるにせよ、友達のふりしてても、隙があれば体の関係もって思っちゃいますし」(Hさん・29歳男性)

4:あるある!男女の友情が成立する条件3つ

男女の友情が成立するとしたら、どんな条件がそろったときなのでしょうか。

(1)お互いに恋愛対象外

まずはお互いに相手を恋愛対象外だと思っている必要があります。好みのタイプであったり、異性として魅力を感じてしまったりした時点で、友情が壊れる危険性がかなり高くなりますからね。

(2)でも、人としては好き

恋愛をする気はないけれど、人として尊敬している部分や好きな部分がなければ、友達にはなれません。共通の趣味があったり、価値観が似ていたりすると、友達にはなりやすいですよね。

(3)適齢期までお互いに恋人ができないなら結婚してもいいくらいの気持ちはある

友達としての関係を続けるなら、相手がピンチのときには助けるくらいの感情の強さが必要です。なので、「適齢期までお互い恋人ができないなら結婚してもいいかな」と頭のどこかで考えるくらいの絆はなければならないでしょう。

5:男女の友情問題は深い!?

この問題って、人の経験や価値観によって“あり派”“なし派”に分かれるので、結局答えをだすのは難しそうです。ずっと友達だと思っていた人と一度でも恋愛をしてしまうと、簡単に“なし派”に移行してしまいますもんね。