恋のなやみに効くメディア

薬指に指輪をするのはなぜ?結婚指輪の発祥や5本指の意味

森下あゆみ

©gettyimages

目次

隠す

1:薬指に指輪、はめている?

薬指に指輪をはめている人は、既婚者もしくは婚約をしている人というイメージをもつかもしれません。

そこで今回『MENJOY』では、20~40代の男女500名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「普段から、薬指に指輪をはめていますか?」という質問をしてみました。結果は以下のとおりです。

右手薬指にはめている・・・12人(2.4%)

左手薬指にはめている・・・79人(15.8%)

両手薬指にはめている・・・3人(0.6%)

はめていない・・・406人(81.2%)

普段から指輪をはめていない人が圧倒的多数となりました。次点で左手薬指にはめている人が多い結果に。結婚指輪をしていない人も多いのかもしれませんね。

2:左手の薬指の指輪の意味3つ

上記のアンケートで「左手薬指に指輪をはめている」と回答した79人を対象に「普段から指輪をはめているのはどうしてですか?」という質問をしてみました。多かった回答をご紹介します。

(1)結婚しているから

「結婚しているから当然」(44歳男性/営業・販売)

「既婚なので当たり前だと思っていたので」(33歳女性/主婦)

「当然の義務」(47歳男性/総務・人事・事務)

左手薬指に指輪をはめている人の多くが「結婚しているから」という理由を挙げました。普段から左手薬指に指輪をしている人にとっては、既婚なんだから当たり前という気持ちが強いようです。

(2)パートナーのために

「奥様を愛している証拠です」(41歳男性/その他)

「しないと嫁に怒られる」(46歳男性/その他)

結婚しているという理由からさらに一歩踏み込んだのが、パートナーのために指輪をはめているという意見。奥さんや旦那さんを愛しているからという理由で、普段から指輪をつけている人も。

(3)アクセサリーとして

「アクセサリー感覚で」(47歳女性/総務・人事・事務)

深い意味はなく、アクセサリーとして左手薬指に指輪をはめている人もいます。利き手が右手の人にとっては、それほど邪魔にならず、位置や見た目的にバランスがいいなどの理由があるのかもしれませんね。

3:右手薬指の指輪の意味は?3つ

上記のアンケートで「右手薬指に指輪をはめている」と回答した12人を対象に「普段からはめているのはどうしてですか?」という質問をしてみました。こちらも多かった回答をご紹介します。

(1)アクセサリーとして

「アクセサリー感覚で」(32歳女性/総務・人事・事務)

「単なるファッション」(49歳女性/総務・人事・事務)

右手に指輪をはめている人に多い理由として、アクセサリーとしてつけているというものがありました。結婚や婚約などといった特別な意味は気にせず、おしゃれアイテムとして指輪をはめる感覚なのかもしれませんね。

(2)つけていないとなくしそうだから

「外すとなくしそうだから怖くて外せない」(39歳女性/その他)

指輪は小さいので、隙間に入り込んでしまったり、気づかない間に紛失してしまったりすることもあるでしょう。万が一の紛失を防ぐために、あえてつけている人もいました。つけていることで、指輪があるという安心感があるのかもしれません。

(3)運気上昇のため

「仕事運、対人関係を上げるため。指輪をつけやすい指」(31歳女性/その他)

運気を高めるために、指輪をはめている人もいました。薬指だけではなく、それぞれの指にはさまざまな意味が込められています。占いを楽しみたい人や、叶えたい願いがある人は、指輪を運気上昇アイテムとして取り入れるのも楽しいかもしれません。

4:左手薬指に指輪をする理由は?国別の違い3つ

結婚指輪の発祥は古代ローマ時代とされており、日本に結婚指輪が伝来したのは明治時代とされています。ここからは、左手薬指に指輪をする理由を見ていきましょう。

(1)婚約・結婚

日本では、左手薬指は「永遠の愛」を意味し、結婚・婚約指輪をつける指として知られています。アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなども日本と同様に、婚約や結婚という意味で左手薬指に指輪をはめるようです。一方、ロシアでは右手薬指に結婚指輪をはめるのが一般的です。

日本と外国の違いとしては、婚約指輪も普段から身につけていること。
日本では婚約指輪を毎日する人は少ないですが、これらの国では、結婚指輪・婚約指輪のどちらもを重ねづけすることが一般的なようです。

(2)願いの実現

左手薬指の意味として、「愛や絆を深める」という意味もあります。そのことから、「好きな人との恋が叶いますように」「恋愛運向上」の意味があるため、左手薬指に指輪をはめる人もいるようです。日本ではこのタイプの人は少ないかもしれませんが、好きな人と結ばれたい、素敵な恋人に出会いたいという人に、効果的かもしれません。

(3)異性避け

左手薬指=既婚者というのは、日本では多くの人がもっているイメージ。このイメージを利用して、既婚者・パートナーがいることをアピールするために、左手薬指に指輪をはめる人もいます。好きでもない男性から誘われないためなどに効果的です。

5:他の指にも意味がある!それぞれの指が持つ意味

薬指=結婚、愛、絆という意味がありますが、他の指にはどのような意味が込められているのでしょうか。指に込められた意味は諸説ありますが、一般的なものをご紹介します。

(1)親指

右手親指は「リーダーシップ」、左手親指は「目標の実現」の意味をもちます。親指にはめる指輪を「サムリング」とよび、自分を見失いそうなときのパワーになってくれるでしょう。

(2)人差し指

右手人差し指は「集中力・行動力の向上」、左手人差し指は「積極性向上」の意味をもちます。人差し指にはめる指輪を「インデックスリング」と呼び、何かを指し示すときに使われる指のために、このような名前がついています。

(3)中指

右手中指は「邪気払い」、左手中指は「協調性」の意味をもちます。ひらめきの意味をもつため、クリエイティブな才能を開花させたい人におすすめです。5本の指の中央にあるため、中指にはめる指輪を「ミドルフィンガーリング」とよびます。

(4)薬指

右手薬指は「冷静・インスピレーション向上」、左手薬指は「永遠の愛」の意味をもちます。薬指にはめる指輪を「アニバーサリーリング」とよび、何かの記念を象徴する意味が込められています。

(5)小指

右手小指は「魅力の発揮」、左手小指は「チャンスの引き寄せ」の意味をもちます。小指にはめる指輪は「ピンキーリング」とよび、ファッションとして身につけている人が多く、ポピュラーな指輪といえるでしょう。

6:まとめ

左手薬指の指輪には、、結婚以外にもさまざまな理由があることがわかりました。また、それぞれの指には願いや思いが込められているので、運気アップのために指輪を楽しんでみるのもいいかもしれませんね。