恋のなやみに効くメディア

ヒモ男がダメな理由5つ!付き合うと不幸になるヒモ予備軍男の見抜き方

桃倉もも

桃倉ももM.Momokura

目次

隠す

1:ヒモ男と付き合ったことある?付き合いたい?

ヒモ男とは、女性の収入を目当てにして、自分では働かずに、お金を稼がないで生きる男性のこと。女性の社会進出が進み、男性よりも女性のほうが稼ぎが多いという家庭やカップルも少なくはないと思います。そのため、高収入女子に囲われて、ペットのような暮らしをしている男性も一定数いるようです。

では、世の中には、そのような男性とお付き合いしたことのある女性はどのくらいいるのでしょうか。今回『MENJOY』では、20~40代の女性191名に独自のアンケート調査を実施。「ヒモ男とお付き合いしたことがありますか?」とう質問をしてみました。結果は以下のとおりです。

ある・・・24人(13%)

ない・・・167人(87%)

ヒモ男と実際に付き合ったことのある女性は全体の1割強。それほど多い数ではなかったものの、確かに存在していることはわかります。また、「ヒモ男とお付き合いしてみたいと思いますか?」という質問もしてみました。

付き合いたい・・・3人(2%)

付き合いたくない・・・188人(98%)

当然といえば当然ですが、ほとんどの人が「ヒモ男とは付き合いたくない」と回答しました。ヒモ男は女性によく思われていないことがアンケートの結果からもわかります。お互いが納得し、関係が成立しているならもちろん問題ありませんが、これほどまでに付き合いたくないと思っているのに、ヒモ男にハマってしまうのは、どんな理由があるのでしょうか。

2:自分が稼げばいいと思ったら大間違い!ヒモ男がダメな理由5つ

さっそく、ヒモ男のダメポイントを見ていきましょう。

(1)稼がないのに威張る

問題のあるヒモ男は、稼がないからといって、召使いのように従順でおとなしいわけではありません。平気で威張ったり、場合によっては暴力をふるったりもする人も存在します。

自分が働いていないことに対しての罪悪感はゼロというケースも。「俺のことが好きだから付き合ってるんだろ?」という態度で、謙虚になるどころか、「お金が足りない」「もっと稼げよ」などと文句を言うヒモ男も多いようです。

(2)家事はしない

仕事をしないぶん、家庭のことをやってくれるかと思いきや、家のことも一切やらないヒモ男も多数。「家事は女性がするもの」と思い込んでる人も多いですし、仕事に限らず、「やりたくないことはやらない」というのを地でいっているタイプもいるのです。

(3)お金を盗む

恋人のお金は自分のお金と思っていて、平気でお金を盗み、それに罪悪感も感じないというヒモ男も存在します。お金を盗んだことを問いただすと、「少し借りただけ」「すぐ返すよ、ケチ」などと逆ギレをすることもあります。

(4)金遣いが荒い

働かずにお金が簡単に手に入ってしまうので、お金の大切さがわからなくなるのか、女性が苦労して稼いだお金を、何の躊躇もなく使う人も。金遣いが荒い人も多く、パチンコや競馬などのギャンブルに手を出したり、何の役にも立たなさそうな飲み会に行って、一瞬のうちに溶かしてしまうことも多々あります。

(5)自己肯定感が低まる

ヒモ男と付き合っていると、「彼をダメ人間にさせてしまった責任は恋人である」などと周りから言われがち。そして、自分でもだんだんとそう思い込むようになって、自己肯定感が低くなってきてしまいます。

「いつか働いてくれる」などというのは夢のまた夢。相手を甘やかすことはヒモ男自身をダメにする行為ではありますが、結果的には、自分自身をもダメにしてしまうのです。

3:苦労しかない…ヒモ男の見抜き方5つ

ヒモ男と付き合うと苦労しかない……という声も多く聞かれます。そんな男性に引っ掛からないために、ヒモ男の見抜き方をお教えします。

(1)甘え上手

ヒモ男というのは、甘えるのがとても上手。何かお願いしたいときは、女性の機嫌を伺い、絶妙なタイミングでかわいく催促してきます。一回くらいならいいかと、ついつい甘やかしてしまうのが、ヒモ男を飼う始まり……かもしれません。

(2)プライドが高い

ヒモ男に「どうして働かないの?」と聞くと、「自分に似合った仕事がないから」と答えるケースも多いです。彼らは自分がやりたいと思う仕事しかしたくないのです。無職なのに頑固で尊大、変にプライドの高い人は、ヒモ男として飼ってくれる女性を、日々物色していたりするので要注意です。

(3)貢ぐではなく投資と思わせる

ヒモ男は女性に自分の夢を語り、その夢に投資させることを持ち掛けます。このプレゼンがとても上手。お金を渡す側も、投資ということであればと、うっかり「前向き」になってしまうのです。男性が夢を語っていたら、できることなら援助してあげたい、と思ってしまう女性は要注意です。

(4)収入源が謎

収入源がよくわからない男性にも注意が必要です。働いてないのでお金はないはずのに、ファッションばかりブランド品で身を固めているような男性。こういったケースは、「ママ」のような存在がすでにいるということも。ママ活男子は女性と食事に行ったりすることでお金をもらっているのかもしれません。

(5)ホストなど夜職の経験あり

もちろん全員がそうと言い切れるわけではありませんが、ホストで働く男性の中には、ヒモ男経験がある人も多いと思って警戒しておきましょう。たとえ、今は昼職だったとしても、ホスト時代に身に付いたヒモ体質が残っている人もいます。

4:更生させられる?対処法3つ

ヒモ男を働かせたい。そう思ったらどうしたらいいのでしょうか。

(1)徐々に渡すお金を減らす

いきなりヒモ男に渡すお金をゼロにしても、ヒモ男の逆上を煽るだけ。なので「ちょっと最近仕事が厳しくて」などと前もって言っておいて、実際に渡すお金を徐々に減らしていく作戦です。

減っていくお金に焦りを感じて、仕事を探すなどの行動を取ってくれるといいですね。ただ、「夜の仕事をすればいいんじゃない?」などと彼女の仕事を増やそうとしたり、別の女性を探すというタイプのヒモ男もいるのですが……。

(2)いっそのこと自分も働かない

いっそのこと自分も働かないというのも、ヒモ男を更生させる方法のひとつ。ただ働きたくないという理由で働かないのはヒモ男と同じなので、「体に限界がきた」「しばらく実家に帰る」などの理由をつけて、働けないという状況を作ります。

何がなんでも働かなければならない環境になれば、さすがのヒモ男も働いてくれるかもしれません。ただ、この場合も、逃げ出すか、無理やり働かせようとするという流れになる可能性も十分にあります。

(3)「働かないなら別れる」と言う

彼に甘えられても断れるような精神をもつ、ということもポイントです。「働きたくても仕事がない」と言われたら、一緒に仕事を探すのもいいですし、ただでお金を渡すのではなく、家事でも雑用でも何かしらの仕事を与えてお金を渡す、というのでもよいかもしれません。

5:まとめ

筆者自身はヒモ男とお付き合いしたことはないですが、ヒモ男と付き合っていた友達は周りにいて、かなり苦労していました。

もちろんヒモ男がいちばん悪いのですが、女性側にも多少の問題はあると思います。好き勝手にされても、泣いて謝られたりすると許しちゃう……そういったことを繰り返していたら相手の思うツボです。

余るほどお金があり、男はただいてくれるだけで十分というなら話は別ですが、「まっとうな人と付き合いたい」と思っているなら、「ヒモ男」を更生させるより、別れて新しい恋をするほうがおすすめです。