恋のなやみに効くメディア

背面騎乗ってどうやるの?男性から人気の理由&さらに気持ちよくなるテク

番長みるくM.Bancho

目次

隠す

1:背面騎乗位は好き?

「背面騎乗位」とは、女性が男性の上にまたがり、男性の顔に対して背中を向けた状態の体位のこと。通常の騎乗位が、男性の顔に対して正対しているのと、女性のポジションが変わります。「そんな体位やったことない!」という人もいると思いますが、実際にどのくらいの人が取り入れているのでしょうか。

そこで今回『MENJOY』では、20~40代の異性とのセックスの経験がある男女428名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「背面騎乗位は好きですか?」という質問をしてみました。結果は以下のとおりです。

好き・・・176人(41%)

嫌い・・・252人(59%)

「背面騎乗位は嫌い」という意見は4割、やや多い結果に。挑戦してみたものの、うまくできず、気持ちよくなかった人もいるかもしれません。

2:背面騎乗のやり方4つ

背面騎乗位のやり方を紹介します。

(1)彼に背を向けてまたがる

背面騎乗位は、騎乗位の反対向きの体位です。男性は座るか、仰向けになり、女性は男性の顔に背を向ける体勢で、男性の上にまたがりましょう。騎乗位から反対を向くと、スムーズな流れに。いきなり挿入しようとしても位置の感覚がつかみにくいため、まずは反対を向いて腰かけましょう。

(2)前かがみで挿入する

彼の顔に背を向けたら、いよいよ挿入。男性のアソコを女性が手でつかんで固定するほうが、スムーズに挿入できるでしょう。女性が前かがみになり、しゃがむか腰を浮かせて挿入します。ゆっくり挿入し、相手のアレを折り曲げないように注意しましょう。もし位置がわからないようなら、男性が誘導します。

(3)開脚して、手を後ろにつく

背面騎乗位というのは、女性の姿勢が不安定になりがち。女性はM字開脚で後ろに手をつき、腰を浮かせます。女性が手をつく位置は、男性の太ももの上か足の横がいいでしょう。体の大きさや挿入したい角度によって、手の付く位置を変えましょう。

バランスが悪いときはクッションや枕などを使って、楽な姿勢を維持できるように工夫します。ブリッジに似た体勢になり、男女ともに天井を向きます。女性がこの体勢をするのはつらいため、男性は下から支えるなどサポートしましょう。

(4)女性が上下・前後に動かす

アソコが抜けないよう意識しつつ、女性が積極的に動きます。上下のピストン運動や、擦り付けるように前後や円を描くようにグラインドし、気持ちいいところを見つけましょう。挿入の深さや角度によって感度が変わります。

女性が動かし方に迷っているときは、男性が女性のお尻や腰を持ち、動きをサポートしましょう。

3:背面騎乗が人気な理由5つ

続いては、なぜ背面騎乗位が人気なのかについて、その理由を探ってみましょう。

(1)お尻の動きが見える

女性が腰を動かすたびに、男性はお尻が揺れるのを眺められます。バック好きなど、彼女の背中や腰、お尻を見ると興奮度が高まるという男性にとっては、最高の体位でしょう。

(2)顔を見なくていい

背面騎乗位はお互いが同じ方向を向いているため、顔がまったく見えません。相手に表情を観察されずに済むため、快楽に集中しやすい体位ともいえます。

(3)感度が上がる

背面騎乗位は挿入の向きも逆になるため、新鮮に感じやすいです。男性は膣の擦れる部分や締りの良さを感じます。女性は奥まで挿入できるため快感が強く、思いどおりに動きを誘導できます。セックスの終盤にイキやすい背面騎乗位にして、フィニッシュすることも。

(4)女性がリードできる

背面騎乗位は女性が上になって、積極的に動く体位。いつもは男性主導型の体位が多いからと、彼女にリードされると興奮するようです。男性が仰向けで絶頂を迎えられる楽さも、人気の理由。

(5)挿入が調節できる

男性器が大きすぎる・長すぎるなどの理由で、挿入時に痛みを感じる女性もいます。背面騎乗位は、挿入の角度や深さ、動かし方、力加減を女性が調節しやすい体位。あまり激しくしたくないときや、積極的に動かしたくないときなど、女性が自由にリードできます。

4:背面騎乗でもっと気持ちよくなるテクニック3つ

回数を重ねることで感じやすくなりますが、より効率よく感度を上げるコツを紹介します。

(1)上体を反らす

女性は腹筋に力を入れて、胸を開くように上体を反らせましょう。男性の体の上に手を置いて体をゆだると、より楽に体が動かせます。

(2)前かがみになる

女性の胸を男性の足につけるくらい前かがみになり、腰を浮かせてピストン運動すると刺激される部分が変わります。また、挿入部分を男性に見せつけて、視覚的な刺激も演出できます。

(3)男性に下から突いてもらう

男性が下から突き上げるように動かすと、より強い刺激が得られます。女性の全体重を男性にかけると動かしにくいので、体を引き上げましょう。女性がやや腰を浮かせると、男性が動かしやすくなります。

5:慣れるまで繰り返してみよう

背面騎乗位は何回か繰り返すことで、次第に動かし方のコツがつかめます。慣れるまで時間はかかるかもしれませんが、お互いをサポートし合いながら回数をこなしていきましょう。

最初はゆっくり動くように意識して、お互いに相手任せにならないよう、思いやりをもってて挑戦しましょう。