恋のなやみに効くメディア

コンドームの基礎知識!みんなはどう選んで、どこで買ってる?

月島もんもん

月島もんもんM.Tsukishima

目次

隠す

1:みんなはコンドームをどこで買ってる?

コンドームを買うときは、ちょっぴり恥ずかしさを感じることがありますよね。恋人とのお家デート前には用意しておきたいですが、店員さんと顔を合わせて買うのは抵抗がある……。

そこで今回『MENJOY』では、コンドーム購入経験のある20~40代の男性346名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「コンドームをどこで買っていますか?」という質問をしてみました。結果は以下のとおりです。

コンビニエンスストア・・・80人(23%)

ドラッグストア・・・189人(55%)

インターネット・・・51人(15%)

自動販売機・・・15人(4%)

その他・・・11人(3%)

もっとも多かったのはドラッグストアでした。78%となっている店頭販売での購入(コンビニエンスストアとドラッグストア)に比べ、AmazonなどのECショッピングモールを通しての購入は15%程度に。

直接購入する恥ずかしさから、ネットで買っている人が多いと思いきや、まだまだ主流ではない模様。必要なときに、すぐに手に入れられるメリットのほうが大きいのかもしれませんね。

2:コンドームの選び方3つ

今度はコンドームの選び方についてご紹介します。これまでもコンドームに関する記事をいくつも書いてきた筆者が説明します。

(1)サイズで選ぶ

まずは自分のサイズをしっかりと認識することが大切です。コンドームにはサイズがあり、一般的にSサイズからXLサイズまでが販売されています。小さいものを選んでしまうと、キツかったり、痛みをともなったりします。

逆に大きいサイズを選んでしまうとゆるかったり、はずれてしまったりする可能性も。しっかり自分にあったサイズを選んでください。また同じMサイズでも、メーカーによって大きさが違うこともあるので注意しましょう。

(2)薄さ

自分のサイズがわかったら、薄さに着目して選ぶといいかもしれません。最近では0.01mmの極薄コンドームや0.12mmのかなり厚めのものも販売されています。エッチの感覚を楽しみたい人は薄め、感じやすい人は厚めを選ぶといいかもしれません。

(3)素材

コンドームには天然ゴムラテックスの素材が使われていることがあります。これは天然ゴムのこと。そのため、ゴムアレルギーの人が使用するのは控えたほうがいいでしょう。

その場合は、ポリウレタン製やイソプレンラバー製など、自分にあった素材を選ぶようにしてみてください。

3:みんなが選ぶおすすめコンドーム5選

コンドームにはさまざまな選び方があることがわかりましたが、多くの男性はどんなコンドームを使用しているのでしょう。20~40代の男性94人にアンケート調査をした回答とともに、お届けします。

(1)薄型

「超薄型のコンドーム」(42歳男性/総務・人事・事務)

「薄型のソフトな感じのものがいいです」(46歳男性/その他)

「薄めのものならメーカー問わず」(49歳男性/公務員)

コンドームのなかで、0.01mmの薄さの商品は、オカモト株式会社の「オカモトゼロワン」と相模ゴム工業株式会社の「サガミオリジナル001」のふたつが有名。両方ともコスパがよく、人気のアイテムです。

(2)やわらかい

「フジラテックスのSKYNがやわらかくてとても使いやすい」(31歳男性/公務員)

「ラテックス製は伸縮性もあって安いのでよい」(35歳男性/学生・フリーター)

「オカモト製は表面がなめらかでいい」(33歳男性/公務員)

やわらかさでは不二ラテックス株式会社と、オカモト株式会社の名前があがりました。特にイソプレンラバーを使った不二ラテックス株式会社の「SKYN」のコンドームはやわらかくなめらかで使用感に優れています。

(3)潤滑ゼリーが豊富

「オカモト製がゼリー入りで使いやすい」(37歳男性/その他)

「オカモトのものは潤滑ゼリーが入っていて使いやすい」(30歳男性/デザイン関係)

「メーカーは覚えていないが、ゼリーが多いもの」(42歳男性/総務・人事・事務)

たっぷりとゼリーを使った商品も人気のようです。ジェクス株式会社から発売されている「グラマラスバタフライ」シリーズは、たっぷりと厚みのある水溶性ゼリーを使用しているので、女性に喜ばれるコンドームと言えるかもしれません。

他にも、同社の「ZONE」もおすすめです。ステルスゼリーをたっぷりと使っていて、溶けるような生感覚を味わえます。

(4)イボつき

「表面にイボイボがあるもの。彼女が感じやすくなる」(46歳男性/営業・販売)

「バタフライは薄いのに若干女性が喜ぶような凹凸があると思う」(49歳男性/営業・販売)

コンドームにイボがついている商品も、女性が感じやすくなるので愛用しているという意見があがりました。マンネリ気味になっているカップルや、より強い刺激を求めているカップルは使ってみるといいかもしれません。有名なところでは、不二ラテックス株式会社から「トリプルショックNEO(粒状リンクル)」という商品が発売されています。

(5)装着しやすい

「うすぴたはすぐつけられるのでよい」(33歳男性/総務・人事・事務)

薄いものや潤滑ゼリーが豊富に入っているものが人気でしたが、装着しやすいものをあげる人もいました。名前があがったジャパンメディカル株式会社が発売する「うすぴた」は装着のしやすいさと表面に凹凸がついていることが特徴的。

凹凸がなく装着しやすい商品なら、オカモト株式会社が発売している「ひっぱリボン」を選ぶといいかもしれません。

4:おさらい!コンドームの正しいつけ方・保存方法のポイント5つ

今度はコンドームの正しいつけ方についてご紹介します。

(1)コンドームをつけるタイミング

コンドームは避妊目的での使用が多いと思いますが、性感染症を防ぐものでもあります。そのため、射精時だけつければいいというのは間違った認識。必ず挿入する前に装着しましょう。オーラルセックスをするときも、喉への感染症を防ぐために、着用をおすすめします。

(2)表と裏を気をつける

コンドームには表を裏があります。男性に接する側と女性に接する側です。これを間違えると破けやすくなってしまうので注意が必要。個包装のデザインでわかるようになっているものもありますし、ゴムに記載されているものもあります。

もし記載がない場合は液だまりがどちらに飛び出しているかで判断するように。また、袋を開けるときはコンドームを片側に寄せて、ゴムを痛めないように気をつけてください。

(3)液だまりの空気を抜く

コンドームをつけるときは液だまりの空気をしっかりと抜きましょう。これをせずに装着してしまうと、エッチの最中や射精時にコンドームが破けてしまうおそれがあります。液だまりをつまむようにして装着するとうまくできます。

(4)陰毛を巻き込まない

コンドームは帽子のように男性器にかぶせて、根本まで伸ばして装着します。このときに陰毛を巻き込んでしまうと痛みをともなったり、破けたり、はずれやすくなったりするので注意しましょう。

(5)保存方法

コンドームには使用期限があります。パッケージを見ると、しっかりと印字されているはずなので、そこをチェックしてください。

持ち運ぶときはお財布や化粧ポーチに入れるのはやめたほうがいいでしょう。開け閉めによる衝撃や、化粧品に含まれる成分で劣化してしまうことがあります。また高温多湿な場所や直射日光のあたる場所は避けましょう。車の中もおすすめできません。持ち運ぶときは市販のコンドームケースを使うと安心です。

5:まとめ

繰り返しになりますが、コンドームは避妊するためだけのものではなく、性感染症を防ぐものでもあります。エッチをするときは必ず身につけるようにしてください。