恋のなやみに効くメディア

ソース顔はもう古いの?その特徴とこってり顔の芸能人を大分析

松田優

松田優Y.Matsuda

©gettyimages

目次

隠す

1:ソース顔って好き?もう古いの?

「ソース顔」は、掘りの深い顔立ちの人、主に男性を表現する言葉として使われています。ソース顔の男性にはイケメンが多く、胸をときめかせる女性も多いはず。しかし、近年の女性たちの好みはソース顔から離れつつあるとかないとか……。

そこで今回『MENJOY』では、20代~40代の未婚女性 199人に独自のアンケート調査を実施。そこで「好みの男性の顔立ちのタイプについて、もっとも近いものを以下の中から選んでください。」というアンケートを行いました。

回答の多かった3つをランキング形式でご紹介します。

第1位:塩顔・・・91人(45.7%)

第2位:しょうゆ顔・・・71人(36.7%)

第3位:ソース顔・・・37人(18.6%)

現在は、塩顔ブームが到来中。「〇〇顔」の先駆け的存在であるしょうゆ顔も敵わない人気っぷりです。塩顔と相反する特徴を持つソース顔は、必然的に3位という結果となってしまいました。

それでも、ソース顔の著名人たちをテレビで見かけない日はありません。ソース顔ならではの魅力に、改めて触れてみませんか?

2:どんな顔なの?ソース顔の特徴5つ

そもそも「ソース顔」とは、どのような顔立ちのことをいうのでしょうか。ソース顔の特徴を5つご紹介します。

(1)彫りが深い

繰り返しになりますが、ソース顔の最大の特徴が「彫りが深い」というところです。目元のくぼみが大きく、頬骨もくっきり浮かび上がるので、顔全体にわかりやすく凹凸がつきます。

各パーツや輪郭もすっきりとしているので、メリハリのある顔立ちで、外国人っぽい雰囲気を感じさせます。

(2)鼻が高い

高さのあるすっきりとした鼻も、ソース顔の人ならではの特徴です。顔のパーツの中でもひときわ存在感を放っており、顔に陰影が生まれ、凹凸感のある顔立ちを引き立てます。

また、ソース顔の人は鼻筋も通っており、横顔には美しいEラインが生まれます。鼻の高さがあるので、サングラスや眼鏡が似合うのはもちろん、髪型や髪色が多少奇抜でも「外国人風」となって、幅広いおしゃれを楽しめるでしょう。

(3)目が大きい

ソース顔の人は、目元もとても印象的です。眉と目の間に、眼球をぴったり象(かたど)ったような深いくぼみができるので、目そのものが大きく見えます。また、ソース顔のほとんどが二重であるともいわれています。

目力も強く、顔立ちが凛々しい印象となるため、周りからは「この人は強気で頼もしい人」というイメージを抱かれることも多いでしょう。

(4)眉が濃い

目元が印象的なもうひとつの理由は、太く濃い眉にあります。ソース顔さんは、一見「整えていないんじゃないか?」と思うくらい、太い毛が生え揃っていますが、これもソース顔の魅力のひとつです。

色が濃い太眉は、目元のくぼみや鼻の高さを際立たせる大切な存在です。眉毛が濃い男性ほど、ダンディズムさが増すでしょう。

(5)口が大きい

ソース顔の人の唇は分厚く、口元も大きいです。横にも縦にも大きく開くので、笑顔も印象的です。表情の変化がわかりやすく見えるのは、口元が大きいソース顔さんのメリットでもあります。

口が大きくても、ソース顔の人はひとつひとつのパーツが大きいので、悪目立ちすることはありません。より華やかな印象を引き立てます。

3:【俳優・女優】ソース顔芸能人5選

ソース顔と聞いて誰を思い浮かべる人といえばこの人! ソース顔を代表するイケメン&美女の芸能人たちをご紹介します。

(1)阿部寛さん

ソース顔の有名人筆頭!ともいえるのが俳優の阿部寛さん。主演映画「テルマエ・ロマエ」では、現地のイタリア人俳優さんたちにも顔の濃さを絶賛され、「自分たちよりもローマ人ぽい」といわれたという話もあります。目力もバツグン。眉毛もキリリ。それでありながら優しい雰囲気も兼ね備えた、ソース顔を代表するイケメンです。

(2)平井堅

歌手の平井堅さんは、とても高い鼻をはじめ、ソース顔の特徴をすべて押さえているといっても過言ではない「典型的なソース顔イケメン」です。

外国人に見られることも多いそうですが、実は生粋の日本人。関西人ならではのユーモアある発言で、見た目とのギャップにときめく人も多数。凛々しい顔立ちからは想像できないほど甘く、優しい歌声で、世の女性たちを魅了し続けています。

(3)山田孝之

ソース顔の中でも、ワイルド系イケメンといえるのが山田孝之さん。ヒゲを生やせばさらにワイルドに、剃ればキュートな印象に。持ち前のソース顔を活かし、役によって異なる魅力を発揮しています。

(4)黒木メイサ

かわいらしさとかっこよさを兼ね備える、女優の黒木メイサさん。ソース顔には珍しい奥二重ですが、キリっとしていて目力も強め。鼻もスッキリ高い美形です。「ザ・アジア人」なロングヘアとソースな顔立ちで、ミステリアスな雰囲気を倍増させています。

(3)長谷川潤

モデルの長谷川潤さんは、顔の全パーツが濃く、バランスよく配置された完璧な顔立ち。さらに長いまつ毛が、彫りの深さを際立たせています。ナチュラルなスタイルが、ソース顔の魅力を際立たせ、彼女の美しさをより一層引き立てます。

4:他にもいろいろある調味料顔!特徴も

「ソース顔」の他にも、調味料の名前を用いた「〇〇顔」が存在します。調味料顔の代表4つと、それぞれの特徴についてご紹介します。

(1)塩顔

塩顔とは、ソース顔と真逆の“薄い”顔。色白であっさりした顔立ちのことを指します。一重または奥二重で、目元や鼻周り、輪郭はスッキリとシャープな形をしているといった特徴があります。

塩顔の芸能人といえば、近年大人気の高橋一生さんや、坂口健太郎さん、女優さんだと、黒木華さんや安藤サクラさんなど。塩顔男性には、中性的な魅力がある人も多く、儚げでミステリアスな塩顔イケメンたちに夢中になる女性たちが急増中です。

(2)しょうゆ顔

しょうゆ顔の人は、日本人らしさのあるつぶらな瞳と透明感のある肌が印象的です。顔のパーツは小さめですが、バランスが整っているので、イケメンや美人が多いのもしょうゆ顔の特徴といえるでしょう。

しょうゆ顔の芸能人には、向井理さんや二宮和也さん、石原さとみさん、新垣結衣さんなどが挙げられます。女性であれば、メイクによってクール系にもかわいい系にもなれるので、ソース顔と同じく、どんなファッションやヘアスタイルも似合うでしょう。

(3)ケチャップ顔

ケチャップ顔とは、ソース顔としょうゆ顔の中間ほどの濃さのある顔立ちのことを指します。目鼻立ちは、ややはっきりしていますが、顔全体の凹凸は少なく、あっさり。ソース顔とはいえないけど、塩でもない……というところでしょうか。芸能人でいうと、吉沢亮さん、山崎賢人さん、武井咲さん、仲里依紗さんなどが挙げられます。

(4)マヨネーズ顔

マヨネーズ顔とは、子どもと大人、両方の魅力を兼ね備えた顔立ちのことを指します。

あどけない顔立ちがベースではありますが、表情によっては大人の色気を漂わせます。目元はつぶらで丸く、甘い口元をしている人が多い傾向です。例えば、岡田将生さん、桜井翔さん、安達祐実さん、大島優子さんなどがマヨネーズ顔といえるでしょう。

5:まとめ

塩顔ブームの到来によりソース顔の人気は下がったような印象……ですが、こうして芸能人をチェックしてみると、ソース顔イケメン&美女たちはいまも大人気だとわかりますね。

「〇〇顔」という言葉の流行り廃りはあるものの、顔の好みは人それぞれ。世の中のブームに合わせて自分の好みを変える必要はありません。「ソース顔」に古いも新しいもナシ。これからも大好きなソース顔イケメンたちをたっぷり愛でましょう。