恋のなやみに効くメディア

占いがまったく当たらないのには理由がある!当たらなくても必要なんです

月島もんもんM.Tsukishima

目次

隠す

1:占いって当たると思う?当たらないと思う?

占いが「当たるか当たらないか問題」はよく話題になりますよね。生年月日だけでどうして人の人生がわかるのか……不思議に思う人もいるかもしれません。実際、多くの人はどう思っているのでしょうか。

(1)女性の意見

まずは女性の意見から見ていきましょう。今回『MENJOY』では、20~40代の女性355名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「占いは当たると思いますか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

当たる・・・133人(37%)

当たらない・・・222人(63%)

当たらないと思っている人の人が多いようですね。でも、ネットでも占いカテゴリーは人気ですし、女性誌には必ずといっていいほど占いページがありますよね。

(2)男性の意見

今度は男性の意見を見てみましょう。20~40代の男性472名を対象に、同様の質問をしてみました。

当たる・・・83人(18%)

当たらない・・・389人(82%)

80%越え。これは、「ほとんどの人が当てにしていない」と言っていいのではないでしょうか。筆者の知り合いの男性は、「コンテンツとしては面白いけど、当たるかどうかは別の話。しっかりとしたエビデンスがないものは当たらないと思う」と言っていました。

では、政治家や富豪と呼ばれる人、芸能人などが占いにハマっているというウワサが流れたりするのはなぜなのでしょう。謎は深まるばかりです。

2:占いが当たらないと言われる理由5つ

今度は、占いが当たらないと言われてしまう理由について見ていきましょう。占い師の草薙つむぐさんにお話を伺いました。

(1)占いに根拠や証拠がないから

草薙:占いは統計学といわれることがあるのですが、しっかりとした統計学は母集団を公開したり、何人の人たちが当てはまるのかなどの割合を導きだしたりして、統計解析をしていきます。

その点、占いは占い師の経験則に基づいたものだったり、はるか昔に導き出されたものだったりします。しっかりとした統計学に基づいているとは言い切れません。そのため、科学的根拠に乏しく、信憑性が薄いと言われてしまいがちです。

(2)当たらない占い師もいるから

草薙:占いが当たるか当たらないかは占い師の力量にも影響されてしまいます。例えば、タロットカード占いなどは占い師の力量がかなり影響します。ズバッと当てる占い師がいるかと思えば、そうでもない占い師も正直います。

そのせいで、占い全般が「当たらない」と思われてしまうこともあります。

(3)誤解されている

草薙:占い師の多くは、占った結果だけを伝えることがほとんどです。占いの理論やその過程を知りたがるお客さんはほとんどいません。そういったことが理由で、占いに対する誤解が多いのも事実です。適当に結果を導き出しているのでは?と思っている人もいるでしょう。

しかし、例えば生年月日などを使って占う命占は、自然からどんな影響を受けているのかを調べて、大まかな流れを読み解いているんです。

分かりやすいのが太陽です。天気のいい日と雨の日、陽射しの強い夏と日照時間の短い冬とでは生活も違ってきますし、気持ちの面でも変化があります。それらをひっくるめて考察していくのです。

対象となる自然は占いによって違います。西洋占星術ならその人が星から受ける影響、宿曜占星術なら月から受ける影響を調べます。また、姓名判断なら、その人が名前から受ける影響を調べるわけです。

(4)簡易的な占いが占いだと思われている

草薙:占いはしっかりと経験を積んだ人や勉強した人が導き出して、伝えるものです。しかし最近はインターネットの普及によって、無料で簡単に占えるものがたくさん出回っています。

どのようなものなのかを知るために、私も無料占いをやってみたことがありますが、正直、ひどいものも多かったです。これもまた占いが当たらないと思われてしまう理由といえるでしょう。

(5)その人の性格が大事

草薙:恋愛や仕事のチャンスなどの多くは、人が運んでくるものです。そのため、運気などはその人の普段の行動や性格から大きな影響を受けます。

例えば、自分勝手な性格で自己中心的な人に「運気がいい年です」といっても当たりません。それは、周りから嫌われていたら、チャンスを運んできてくれる人がいないからです。

逆に、とても素晴らしい性格で周りから愛されている人に「今年は運気が悪いですね」といってもこれも当たりません。トラブルが起こっても周りの人が助けてくれるから、悪い運気に左右される実感がわかないのです。これもまた、占いが当たらない理由といえるでしょう。

【関連記事】

性格占いで当たるのは?完全無料の恋愛性格占い

3:当たらなくても占いは意味がある!その理由5つ

今度は占いを行う意味についてご紹介します。

(1)長期的な目線で人生を見ることができる

草薙:例えば運気が悪くてどん底にいる人がいるとします。そういう人は視野が狭まっていて、今の状態がずっと続いていくものだと漠然と思っていることが多いです。自ら命を絶ってしまう人もいます。でも、悪い状態が永遠に続くことは、絶対にないのです。

「来年から運気が良くなっていきます」と言われるだけでも、前向きな気持ちになれることもありますよね。人生をマクロな視点でみることができるようになるのも占いのいいところです。

(2)行いが変わってくる

草薙:道端でお金を拾ったり、ちょっとした得をしたときに「運がいいな」と思う人は多いでしょう。しかし、占いが意味している「運気」は本人の努力が実るかどうかなのです。

運気のいい時期は、今までの努力が形となって実る時期であることを意味します。逆に運気の悪い時期は、結果につながらない時期。なので、モチベーションも低くなってしまいますし、努力そのものを怠ってしまうことが多くなってしまいます。

しかし、そのことを知っていれば行いを変えることができるわけです。「今は努力が実らない時期だから数年後に役立つようなことに取り掛かろう」とか、「運気のいい時期が3年後だから、それまでは今の仕事を続けよう」など、しっかりと計画立てた努力ができるようになっていきます。

例えば、恋人にいない人が「今、婚期がきている」と言われたら、出会いの場に足を運んでみたくなると思うんです。実際、「占い師にそう言われたから友達に紹介してもらった人と付き合うことにした」という人を知っていますが、その後、その男性と結婚していました。

あくまでも行動するのは自分。なので、そのきっかけになるように活用してもらえたらと思っています。

(3)人当たりがよくなる

草薙:占いを勉強すると、他人の大切さがよくわかります。

「他人のことなんてどうでもいい」と思っている人は運気の悪い時期に他人から足を引っ張られたり、大きなトラブルに見舞われたときに誰も助けてもらえなくなってしまいます。また、運気のいい時期なのに、仕事のチャンスに恵まれないことも多いです。

しかし他人に親切な人の場合、運気のいい時期は良くなり、運気の悪い時期はそれほど悪くならない傾向があります。そのため、占いを勉強すると、自然と他人に優しく親切に行動できるようになっていきます。

たとえ占いが当たらなくとも、他人を大切にできるのであれば、信じる価値はあるといえます。

(4)背中を押して貰える

草薙:大きな決断をするときは迷いが生まれてしまうこともあるでしょう。

例えば、「転職をしたいけど、うまくいくか分からないから迷っている」とか、「独立したいけど、いつがその時期なのかわからない」など。そんな迷いにある程度の答えを出すことができるのも、占いのいいところでしょう。

例えば、「4年後に運気のいい時期がくるから、独立するならその時期がおすすめです。その時期までに独立できる実力を身につけておいてください」と背中を押して貰えることがあります。

ほかにも、「その転職はおすすめできません。最低でも3年は今のお仕事を続けたほうがよさそうです。それでも転職したいと思うなら、同業種での転職を考えてみてください」などのアドバイスを貰えることも多いです。

占いを行うことで、自分の気持ちも確認できるのもいいところ。いつまでも迷っているくらいなら、占いを信じて行動してみてもいいのではないでしょうか。

(5)自分を振り返るきっかけになる

草薙:占いを行ってみると、悪いことを言われることもあると思うんです。例えば、「自己中心的な性格だ」とか、「人の話を最後まで聞かない癖がある」とか。そう言われたら、そんな節はないかどうか自分を振り返るきっかけにしてもらえるといいと思います。

自分は当たっていないと思ったとしても、友人から「めっちゃ当たってる!」と言われることもあるでしょう。そういう使い方をしてもらえると、自分の気が付かない部分を知ることができるともいえます。

【関連記事】

占いの種類一覧!当たると言われている東洋と西洋の占い

4:まとめ

今回は占いが当たらない理由や、それでも占いをする意味についてご紹介しました。占いを当たるかどうかで考えるのではなく、上手に活用していくことが大事なようです。行動のきっかけにしたり、努力をする期間の目安にしたり。ぜひ参考にしてみてください。

【取材協力】

草薙つむぐ・・・書店員の経験から今までに触れた映画や小説などは1000タイトル以上。またスポーツ選手から芸能人まで幅広い人脈を持ち、恋愛コラムニストからも恋愛相談を受けた経験を持つ。手相占い師としても活躍中。