恋のなやみに効くメディア

シャイな男性の特徴と心理!好意を持った相手への態度と付き合い方

大船くじらK.Ofuna

目次

隠す

1:シャイな男性からのアプローチはわかりづらい!

シャイな男性はというのはアプローチも控えめですから、自分の気持ちをさらけ出すことはありません。好意をもっていたとしても、積極的に話しかけてきたり、デートに誘ってきたりなど「いかにも脈あり」な行動はしないでしょう。

しかし、気になる女性に対しては、シャイな男性なりにアクションを起こしています。わかりづらいかもしれませんが、「なんだかいつも近くにいる」「他の人に対してよりも気を使ってくれる」などと感じたら、実はアプローチしていたという可能性があります。

2:シャイな男性の特徴と心理3つ

まずは、シャイな男性も性格や心理をチェックしてみましょう。

(1)目立ちたくない

シャイな男性は集団の中で注目を集めて、自分が話題の中心になることは好みません。注目されることは、よくも悪くも多くの感情を一身に受けることになります。それがたとえ称賛の感情であっても、シャイな男性にとっては居心地がいいものではないのです。

(2)自分の話はあまりしない

シャイな人が控えめな理由は、自分に自信がもてないという点があります。強く自己主張しても、受け入れてもらえないかもしれないといった不安感が強いのです。そのため、自分の意志や希望を強くアピールして拒否されたり、強引な人と思われるくらいなら、人に合わせた方がラクだと考えているのです。

(3)意外とマイペース

主張しないからといって、意見がないわけではありません。むしろ、自分の確固とした世界観を持っている人が多いもの。自分の世界の中で生きるのを好み、他人に深く関心を持つことが少ない、マイペースな人が意外と多いのです。

シャイな男性に対して「遠慮してるのかな」とか「会話に参加したいのかも」などと心配するかもしれませんが、本人にとってはそれがもっとも自分らしくいられる状態なのだということもあります。

3:視線が特徴?シャイな男性が好意を持った相手へ取る態度3つ

(1)気が付くと近くにいる

シャイな男性は積極的なアプローチが苦手です。好意を持った相手を気軽にデートに誘うことはおろか、普通に会話したり、あいさつしたりできるようになるまでも時間がかかります。

でも、仲良くなりたいという気持ちはあるので、好きな人の近くにいるようになるのです。シャイな男性が「気が付くと近くにいることが多い」と感じたら、それは脈ありサインかもしれません。

(2)よく見ている

視線がよく合うと「ひょっとして脈あり?」と思うこともありますよね。これは自分が相手を頻繁に見ているだけで、勘違いの場合も多いもの。しかしシャイな男性と頻繁に目がよく合うのなら話は別で、好意をもたれている可能性が高いです。

シャイな男性は積極的にアプローチするのが苦手なため、好意がある人のことを、思わず眺めてしまうという行動をとりがちなのです。

(3)いろいろと気遣いする

例えば、仕事で困っているときに手伝ってくれたり、職場のみんなへ買ってきたお土産が好きなものだったりなどといったさりげない気遣いも、好きサインのひとつかも。普通の性格ならば、何の気なしにできることも、そのシャイさゆえ、ひとつひとつのアクションのハードルは高め。だからこそ、その意味は重いものです。

4:シャイな男性が好きなタイプ3つ

(1)積極的で行動力のある女性

自分とは逆の、ハキハキしていて、積極的で行動力がある女性がタイプという男性は多いもの。自分に足りない部分をもっているので頼もしく、負い目を感じることがなく自然とリードしてもらえるので気楽なのです。

(2)よく話す明るい女性

シャイな男性は会話で聞き役になるケースが多いです。これは聞き役でいるほうが心地よいからであって、「本当はもっと話をしたいのに……」とガマンしているわけではありません。よく話す明るい女性のほうが、一緒にいて自分自身も楽しめるので、恋愛対象になりやすいです。

(3)察してくれる女性

シャイな男性は敏感な面があって、人がどう思っているかなど、よく気が付く傾向があります。それでいて、自己アピールが苦手。そのため、お互いが言葉を交わさなくても理解し合える関係を好みます。

自分がどうしたいのか、何が不満なのかなどを、わざわざ口にしなくても察してくれるタイプの女性と関係を築くことに心地よさを感じます。

5:話しかけてこないけど大丈夫?シャイな男性と付き合うまでのアプローチ3つ

(1)自分から話しかける

シャイな男性は無口な人が多いので、仲良くなりたいなら、自分から積極的に話しかけるのがおすすめ。女性のほうから話しかけてもらうと、その女性に心を開きやすいです。

(2)グループデートを持ちかけない

シャイな男性は、よほど心を開いている人たちとではないと、グループで出かけることは好みません。本当はイヤなのにガマンして付き合わせてしまうと、関係が進展しなくなる場合も……。相手からグループデートの申し出でもない限りは、基本はふたりきりで関係を育んでいきましょう。

(3)恋の駆け引きはしない

「急に素っ気ない態度をとる」「他の男性と仲良くしているところを見せる」などといった恋の駆け引きを使用するのは、シャイな男性には逆効果。「嫌われたから諦めよう」「好かれていると思ったのは気のせい」となってしまいます。

6:シャイな男性には積極的にアプローチしよう!

シャイな男性は積極的アピールが苦手。なので、恋愛アプローチもわかりにくいものが多いです。もし、シャイな男性が気になるのなら、待ちの姿勢では進展しにくいでしょう。積極的なアプローチがおすすめですよ。