恋のなやみに効くメディア

忘れられない人がいる…会いたくてつらい相手を忘れる方法

月島もんもんM.Tsukishima

目次

隠す

1:何年経っても忘れられない人っていますか?

恋人や友人など、自分の人生に大きく関わった人は誰にでもいることでしょう。そんな人を、何年経っても忘れられない場合があります。人生において忘れられない人は、どれくらいの人にいるものなのでしょうか。

そこで今回『MENJOY』では、20~40代の男女500名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「何年経っても忘れられない人はいますか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

いる・・・327人(65%)

ない・・・173人(35%)

3人にふたりくらいは忘れられない人がいるようです。逆に言えば、それだけ大切な人との別れを経験していると言えます。しかし、時間が経っているのにどうして忘れることができないのでしょうか。

2:忘れられない人の特徴5つ

さっそく、忘れられない人の特徴についてご紹介します。いろいろな人の相談にのっている占い師の草薙つむぐさんにお話を伺いました。

(1)好きなのに別れた相手

草薙:好きなのに別れてしまった相手はいつまでも記憶に残ることが多いようです。これは、チャレンジしたことよりも、チャレンジしなかったことを後悔する心理と共通点があります。それは、結末を知らないということ。

例えば、彼の仕事の関係で遠距離になってしまったけれど、彼についていったらどうなっていたんだろうと考えるわけです。ケンカして別れた場合、どんな状況であっても結局同じ結末になっていただろうことは想像に難しくありません。しかし、好きなのに別れた場合、付き合い続けていたときのことを考えてしまうのです。

(2)初恋の相手

草薙:初恋の相手も記憶に残りやすいと言えるでしょう。恋愛の仕方を知らなかったからこそアプローチもできず、気持ちを押し殺すしかできなかった人も多いでしょう。そのため、記憶に残ってしまうわけです。

振られてもいいから、告白することができれば、記憶の残り方は違ったかもしれません。

(3)理想の恋人

草薙:自分史上最高の恋人は忘れることが難しいでしょう。そのあとに付き合う相手とどうしても比較してしまって、そのまま婚期を逃してしまう人すらいます。経験値から言うと、男性の場合は、とびきりの美人と付き合った場合に多く、女性の場合はとても優しい男性と付き合った場合に多いです。

そのときは最高の相手だとわからなかったけれど、その後に恋愛を経験して改めて元恋人のよさを認識し、どんどん忘れられなくなってしまうのです。

(4)もう絶対に会えない相手

草薙:絶対に会えない相手も記憶に残りやすいと言えるでしょう。例えば、若くして亡くなってしまった相手などが当てはまります。

昔好きだった相手と同窓会で再開して、幻滅することはよくあります。だからこそ、付き合い続けなくてよかったと思い、忘れていくわけです。しかし、もう二度と会えない相手はそのときの印象が美化されていくだけで、更新されることはありません。そして、忘れられなくなるのです。

(5)深く傷つけてしまった相手

草薙:深く傷つけてしまった相手も忘れることができない場合があります。例えば、ひどいことを言って傷つけてしまい「申し訳なかった」とずっと後悔している場合が当てはまります。その人と再会して謝ることができるまで、その思いは消えないでしょう。これもまた、忘れられない人の特徴と言えます。

3:男性の「忘れられない人」になるには?コツ5つ

男性は彼女の最初の恋人になりたがる生き物で、女性は彼氏の最後の恋人になりたがる生き物だと言われています。どちらにせよ、「あの人との恋愛はよかった」と言われたいもの。そこで、忘れられない人になるにはどうすればいいかご紹介します。

(1)恋愛を長く続ける

草薙:どんな男性でも長く付き合った相手のことは忘れようがあります。たった3か月しか付き合わなかった女性と、4年付き合った女性とでは、記憶の残り方が違ってきます。

自分の恋愛観にも大きな影響を与えた相手であることは間違いないでしょう。そのため、彼の忘れられない相手になりたいなら、長く続くような恋愛をすることをおすすめします。

(2)ケンカ別れをしない

草薙:ケンカ別れをした場合、「別れて正解だった」と思われてしまいます。しかし、お互いに好きな気持ちを残しつつ別れた場合、「あのまま付き合っていたら……」と選択しなかった未来を考える余地を与えることになります。

そのため、まだ相手のことを嫌いになる前に別れるのが大事。そのほうが復縁の可能性を残すことになります。

(3)連絡をとらない

草薙:別れたなら、きっぱりと連絡をとらないことも大切です。別れたあとの相手の情報を耳にすると、別れたときの思い出を更新することになります。

「いまどうしているのかな?」と思っても、現状がわからないからこそ気になるので、別れたならきっぱりと連絡を絶つことが大事。相手に未練を残さなければ、忘れられない相手になることができます。

(4)ある程度のわがままを言う

草薙:人は苦労して手に入れたものには愛着を抱くものです。必死に努力して成し遂げた目標には達成感を感じます。これは恋愛も同じで、付き合う前や付き合っている最中にある程度のわがままを言うことで、愛着をもってもらう恋愛テクニックがあります。

しかし、男性がやればできる程度の「わがまま」であることが大事。かなりの負担を強いるようなわがままや不可能なお願いは「めんどうくさい相手」と思われてしまうので注意してください。

(5)エッチを頑張る

草薙:男性は体の相性のよかった女性を覚えていることが多いです。そのため、彼とのエッチを頑張ることで、忘れられない相手として記憶に残り続けます。

逆に、とても美人な女性と付き合えても、エッチの相性がいまいちだと、つまらない相手という印象になってしまうこともあります。彼を虜にしたいならエッチを頑張るというのもひとつの手と言えます。

4:忘れらない人がいてつらい…忘れる方法3つ

今度は、忘れられない相手を忘れる方法をご紹介します。

(1)実際に会う

草薙:思い出は美化されてしまうことがあります。そのため、最高の恋人だったと感じますが、実際に会ってみると「そうでもないかも」と印象が変わるケースも少なくありません。

同窓会など、集団で会うことができる機会があったら、積極的に足を運んで忘れられない相手と再会するようにしてみてください。話しているうちに、「私が好きだったのは昔の彼で、いまの彼じゃない」と思うことができるでしょう。

(2)ネガティブなことを思い出す

草薙:失恋をしたら、思い出の物は捨てたほうがいいと言われていますが、イヤな記憶を呼び起こすものは、とっておいたほうがいいかもしれません。例えば、旅先でケンカしたときのお土産などです。

イヤな記憶を強制的に思い出す環境を作っておくことで、「別れて正解だった」と思えます。「自分がもうちょっと大人だったら」と思うなら、「彼も子どもだった」と思えるものを目の見えるところにおいておくといいでしょう。

(3)目標を立てる

草薙:忘れられない相手のことを思い出すのは、過去に縛られているから。未来に目を向けて、過去を思い出すこともできないくらい、夢中になれるものを見つけるといいでしょう。

そうすれば、新たな出会いを手に入れることもできますし、過去の恋人よりもさらにすてきな人を見つけることができるようになるでしょう。

5:まとめ

今回は、忘れられない人をテーマにご紹介しました。忘れられない人を無理に忘れる必要はないのかもしれません。その人を忘れられないことに何か意味があるのではと考えるうちに、忘れられないことを自然と受け入れられるようになってきます。

【取材協力】

草薙つむぐ・・・書店員の経験から今までに触れた映画や小説などは1000タイトル以上。またスポーツ選手から芸能人まで幅広い人脈を持ち、恋愛コラムニストからも恋愛相談を受けた経験を持つ。手相占い師としても活躍中。