恋のなやみに効くメディア

職場の片思いあるある!注意点と成就させる方法

東城 ゆずY.Tojo

©gettyimages

目次

隠す

1:職場の片思いは辛い?

職場で片思いの相手になかなか思いを伝えられず、ヤキモキしてしまう人も多いでしょう。職場というのは、オフィシャルな場所。当然、ビジネスライクな付き合いが求められるため、恋愛という超プライベートなフェーズに持ち込めず、結果的に何も進展しないままに時間が経過することも多いでしょう。

アプローチをして失恋するなら、まだいいかもしれません。しかし、自分のことを理解されずに「相手に恋人ができちゃった」という悔しい思いをすることも……。また思い切って自分の気持ちを告げてみたものの、恋が実らなかった場合は、その後、仕事がしにくくなるという現実も。職場での片思いというのは、前途多難なのです。

2:嫉妬しちゃう、失恋後がつらい…職場の片思いあるある5選

職場の片思いは特殊なもの。職場で片思いをすると起こる「あるある」を紹介します。

(1)告白したあとが気まずい

失恋したならば、その相手とは自然に距離をとろうとしますよね。しかし同じ職場となれば、そう簡単にはいきません。仕事上で接点があれば、当然ミーティングや業務連絡でやりとりが発生するため、「失恋したから顔を合わせたくない」では通用しません。今の仕事は気に入っているけど、異動を願い出ることに……なんていう話もよく聞きます。

(2)仕事が手につかない


好きな人がいれば、自然と目で追ってしまったり、つい話しかけたりしますよね。そのくらい、恋の力というのは絶大なもの。好きな人が何をしているか気になって仕事が手につかなくなってしまい、それを上司に咎められても、「ダメな女だと思われたかな」と、やっぱり彼のほうを見てしまう……。仕事に集中できないのもあるあるです。

(3)ビジネストークだと思っても嫉妬してしまう

職場には、自分以外の女性も働いていることが多いでしょう。業務上のやりとりだとわかっていても、他の女性と親しげに話している様子に、思わずヤキモチをやいてしまう場合も多くあります。長めの立ち話をしているところなどを見かければ、「あの子のこと好きなの?」と理不尽にイラつくことも。

(4)同僚にバレないか気を遣う

同僚にバレて冷やかされるのは嫌なもの。そのため、職場恋愛の多くは、周りにバレないように息を潜めて進められるもの。その結果、なにもアプローチができないまま月日は流れ、相手に恋人ができてしまい、何もしないままゲームオーバーになってしまうことも考えられます。

(5)会えないと仕事のやる気がダウン

職場の片思いは辛いことばかりかと思いきや、好きな人に無条件に毎日会えるのは嬉しいポイントです。しかし、シフト制や営業の職場となると、彼がいるかいないかで仕事のやる気に変動が出てしまう人も。「今日は彼がシフトにいない……」となれば、途端に仕事がつまらなく感じてしまうことも、「職場の片思いあるある」です。

3:職場の片思いがバレるのは?注意点5つ

職場で片思いが周囲にバレると、仕事がやりにくくなりますよね。バレることを回避したい場合は、以下のポイントに気をつけましょう。

(1)仕事なのに派手なファッションはやめる


ビジネスシーンですから、TPOをわきまえたファッションであるべきです。しかし同時に、好きな人に魅力的だと思われたい……。「今日は前髪を巻いていこう」「このくらいのヘアアクセなら大丈夫だよね」と繰り返しているうちに、感覚が麻痺していってしまうもの。結果的に、職場に似つかないファッションになり、職場で浮いてしまうことも考えられます。

(2)声のトーンや話し方を変えないこと

好きな人には「かわいい」と思われたいですよね。自分が意識していなくても、知らないうちに声のトーンが上がっていたり、猫なで声になっていたりすることがあります。いつもは凛としている女性が、その彼の前だけ甘えるような姿を見せれば、同僚たちは「もしかして?」と勘繰ってしまうのは、無理もないことでしょう。

(3)目で追わない

同じ空間にいて、アプローチしたいのに我慢を強いられている環境では、「せめて姿だけでも拝みたい」と思ってしまうのが片思いというもの。なので、好きな人のことをつい目で追ってしまうのはありがち。

しかし、他の同僚が声をかけているのに、目で追うことに夢中で馬耳東風となれば、同僚は「何にそんなに気をとられてるの?」と同じ方向を見るでしょう。これで好きな人がバレるのです。

(4)頻繁なシフトチェンジはやめる

シフト制の職場では、急な予定が入ってしまうとシフトチェンジがよくあるでしょう。人手が足りない職種では、このようなことは日常茶飯事です。

そういった職場で片思いをしている場合、「彼が不在のシフトに入る意味がない」と考えがち。彼がいれば、喜んで他の人が落としたシフトを拾います。ところが、彼が職場にいる日のシフトは断じて譲らなかったり、やけに彼と同じ日に入りたがったり……これが続くと、徐々に周囲にバレることになるでしょう。

(5)好き避けをしないこと

職場に片思いの相手がいると、その思いをとにかく隠そうとします。その結果「会話しなきゃバレないはず」と考えがち。彼と接触しそうになったら、不自然に避けたり、わざと声のトーンを低くしたり……。でも、それはそれで周囲は違和感を感じます。

この好き避けという行為は、彼自身に「嫌われてるかな」と思われますし、周囲に勘が鋭い人がいれば、ばっちりバレます。好き避けをしていいことはありません。

4:職場の片思いを成就させる方法3つ

職場恋愛の末に結婚した筆者が、片思いを成就するコツを教えましょう。

(1)連絡先を聞き出す


職場でのアプローチは、気づく人はすぐに気づきます。それに「職場に色恋を持ち込むなんて」という考えの人がいるのも事実。戦うべきフィールドは、職場ではなくプライベートです。

でも裏を返せば、プライベートなら何をしても自由。なので、まずは彼から連絡先を聞きましょう。連絡先を聞くときは、周囲の同僚の連絡先も一緒に聞いておくと自然です。

(2)仕事を頑張る

職場で知り合った相手なら、仕事ができることで、相手からも一目置かれます。恋愛ばかりにうつつを抜かすのではなく、目の前にある仕事をとにかく頑張りましょう。

管理職になれば単純に尊敬されることになりますし、多くの人とコミュニケーションをとることになるため、彼と話していても、不自然ではありません。仕事を一生懸命に頑張る人を嫌う人はいません。「いつもキラキラしているな」と思われるには、仕事を頑張ることがベストです。

(3)隠れて特別扱いする

プライベートで会う時間がなかなか確保できないような職場の場合、こっそり特別扱いするのがベターです。お土産をちょっと豪華にしたり、こっそり好物を差し入れたり。その際にひと言メッセージを添えると、親密度がアップします。

5:職場の片思いを成就させたいのなら

職場の中だけで、自分の魅力をアピールしつつ、周囲にバレないように細心の注意を払いながら、恋愛を発展させるのはとても難しいもの。まずは、世間話で盛り上がったり、一緒に休憩時間を過ごしたりして、他の人より親しい兆候があったりするでのあれば、連絡先を聞いて、プライベートでも仲良しなポジションを狙うのはいかがでしょうか。

周りの目を気にせずに、自分らしいアプローチをしたあとの失恋なら、たとえ悲しい結末でも納得がいくのではないでしょうか。