恋のなやみに効くメディア

性欲が強い女性のレベルが凄すぎて怖い!と男性に思われる女性の特徴と診断

大船くじら

大船くじらK.Ofuna

目次

隠す

1:性欲が強いかもと思ったことのある女性は3人にひとり!

(1)自分は性欲が強いと感じている女性の割合は?

まずは女性の性欲についての意識調査から見てみましょう。果たして自分の性欲の強さをどのように感じているのでしょうか。そこで今回『MENJOY』では、20~40代の女性355名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「性欲は強いほうですか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

強いほう・・・123人(35%)

弱いほう・・・232人(65%)

自分の性欲が強いと感じている女性は4割弱。自身の性欲は弱いほうだと考えている人が多いものの、自覚している割合としては、なかなかの数なのではないでしょうか。性欲は元気がないと、わいてこない面もあるので、「忙しくて性欲を感じる余裕がない」という人も多いのではないでしょうか。

(2)性欲が強いと感じる理由は…

人は疲れがたまっていたり、悩みがあったりすると、性欲が減退する原因になることも。逆にいえば、心身共に充実して、エネルギーに満ちているときには性欲を感じる余裕があるともいえます。

性欲というのは、子孫を残すためには必要な欲求でもあります。多少、性欲がみなぎっているくらいのほうが健康体といえるのかもしれません。一日中ムラムラが収まらず、「誰でもいいからエッチしたい!」と思うような状態は、さすがに性欲旺盛すぎかもしれませんが……。

3)男性は性欲が強い女子が好き?嫌い?

続いて男性側の意見を見てみましょう。男性は、女性の性欲についてどのような気持ちをもっているのでしょうか。そこで今回『MENJOY』では、20~40代の男性472名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「性欲の強い女性は好きですか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

好き・・・332人(70%)

好きではない・・・140人(30%)

男性のおよそ7割が性欲の強い女性が好きとの結果がでました。今回のアンケートの結果を見るかぎり、性欲が強い女性を男性は歓迎している模様。

しかし、「交際期間が長い」や「合コンでお持ち帰りを狙う」など、その女性との関係性やシチュエーションなどで、男性側の気持ちは変化していきそうな気もします。

(4)でも実は、「性欲が強い」のレベル感が男女で違う

多くの男性は性欲の強い女性が好きという結果がでましたが、ここで問題なのが、「性欲が強い」といっても男女でレベル感が違う可能性があること。

男性が好きな性欲が強いとは、「自分がエッチしたいときにこばまない」「合コンでお持ち帰りに応じてくれる」など、男性の都合に合わせてくれる程度に性欲が強い女性が好きという意見が大半でしょう。

女性側の「性欲が強い」が、「旦那さんとは毎晩何回もしたい」とか「彼氏以外の男性ともエッチしてみたい」という意味だと、男性の求める要素とズレが生じるかもしれませんね。

2:男性が性欲が強いと思う女性の特徴から自分の性欲レベルを診断!

(1)デートするたびに迫られる

デートするたびにエッチすることを求められると、「ちょっと性欲強くない?」と思うもの。毎回会うたびにエッチしたいと思う女性は性欲レベル1に認定します。

エッチを覚えたての年齢や、付き合い始めのカップルなら、会うたびにエッチするのは珍しいことではありません。しかし、それがいつまでも続くならと、「デートするのはエッチしたいだけ」などと思われてしまうでしょう。

(2)お酒を飲むと必ず迫ってくる

お酒を飲むと乱れてエッチになってしまう女性は、性欲レベル2です。「もっとレベル高いのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、お酒を飲むと人は自制心がゆるみ、開放的な気分になるもの。お酒を飲んだときだけエッチになるなら、性欲レベルは2が妥当かと思います。

ただし酔うと真の姿が見える一面もあるので、「本当はエッチな子なんだろう」と男性に思われるでしょう。

(3)エッチの探求心が強い

正常位や騎乗位など、わりと一般的な体位だけでは飽き足らず、アクロバティックな体位を試したがったり、SMだとか野外エッチはもとより、詳かには書けないようなアブノーマルなプレイをしたがったりする女性は、性欲レベル3です。

性に対する、あくなき探求心は、性に冷淡な女性よりも男性は喜ぶかもしれませんが、あまりに強すぎると引かれてしまうことも。

(4)エッチしないと不機嫌になる

エッチは双方がしたいと思わないと基本的にはできません。ときには男性がそういう気分ではないときや、疲れがたまっていてしたくない場合もあります。自分がエッチしたいときにできないと、露骨に不機嫌な態度をあらわにする女性はレベル4です。

レベル4までくると、男性は性欲の強さを歓迎するよりも、プレッシャーを感じる気持ちのほうが勝ってきます。それは、男性が女性の性欲を持て余してしまうからです。

(5)1回じゃ満足しない

1回じゃ物足りず、「もう1回」と複数回のエッチをねだるのは、性欲レベル5に認定できると思います。交際したてのカップルなら、複数回するというのは珍しくありませんが、長年交際している相手と複数回するのは、「正直つらい」という男性が多いはず。

よほど心身共に充実しているときであれば、2回なら可能かもしれませんが、3回以上となると恐怖に近い感情を抱く男性も多いのではないでしょうか。

(6)知り合ったその日でもエッチする 

合コンや、マッチングアプリなどで初めて会った相手と、その日にエッチしてしまう女性もいると思います。このような行動も男性には「性欲が強いんだろうな」と見えてしまうもの。

ひと目惚れしたからとか、押されると断れないなどの理由もあるとは思いますが、「イケメンだからムラムラした」とか「エッチする相手を探しに来た」という理由でエッチしてしまうなら、性欲レベルは6です。

(7)複数のセフレがいる

セフレがいるといっても、相手がひとりなら「恋愛をしない主義」とか「本当は相手のことが好きだけどセフレでガマンしている」などポリシーや事情があってのうえで、と納得できる場合もあります。

しかし、複数人のセフレがいると聞かされると、どんな事情があれ、「基本的に性欲が強いんだろう」と思われるでしょう。誰でもいいからエッチしたい女性に見えるのです。このような女性は性欲レベル7に認定したいと思います。

(8)欲求不満が理由で浮気した

仕事が忙しいなどの理由から、彼女の相手をする時間が取れなくなることもあります。そんなときに欲求不満を解消するために浮気をされてしまうと、男性的には大きなショックです。

「寂しかったから」などといわれても、納得できません。「そんなに性欲しか頭にないのか」とドン引きです。真剣交際する対象にはならないでしょう。欲求不満が理由で浮気できる女性には性欲最高レベルの8を認定したいと思います。

3:男性が引くレベルの「性欲が強い女性」とは?

上で紹介した性欲診断について、例外は当然あると思いますが、レベル3の「エッチの探求心が強い」までは、多くの男性が歓迎できるのではないかと思います。この程度の性欲ならば女性の性欲を持て余さないからです。

しかし、それ以上のレベルになると「ちょっとシンドイかも」と男性が引くレベルになっていきます。エッチができる体調ではないこともありますし、不調なときは早かったり遅かったりと、時間もまちまち。そのようなときに複数回を求められたり、期待に応えられないと不機嫌になられるのはつらいものなのです。

さらに上のレベル6~8になると、性欲に忠実すぎて、恋愛関係を築くのが無理になるレベル。ワンナイトの遊び相手なら最高の女性かもしれませんが、真剣交際する相手には考えにくくなるものです。

4:性欲強いアピールは恋愛的な効果は微妙かも

「性欲が強い女性が好き」な男性の本音は、「自分の性欲に応えてくれる女性がいい」という、都合の良い解釈をしている場合が多いもの。男性ウケを狙って性欲強いアピールしても、「ワンチャンあるかも」と思われるだけで、それほどのメリットはないでしょう。