恋のなやみに効くメディア

一人が好きな人あるある!孤高の女性の特徴・相性のいい相手は?

EmaEma

©gettyimages

目次

隠す

1:一人行動が好きな女性、男性の割合は?

SNSなどの発達により、人とのつながりを求めがちな現代において、「一人でいるのが好き」「一人行動をするのが好き」という人は、実際にはどのくらいいるのでしょうか。

そこで今回『MENJOY』では、20~30代の男性228名、女性272名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「一人行動は好きですか?」という質問をしてみました。その結果を、男女別に見ていきましょう。

まずは男性の結果から。

【男性】

好き・・・210人(92%)

嫌い・・・18人(8%)

男性は、9割を超える人が、「一人行動が好き」と回答しました。人と合わせることに、意外と疲れているのかもしれませんね。続いて、女性の結果です。

【女性】

好き・・・235人(86%)

嫌い・・・37人(14%)

女性のほうが割合としては下がりますが、それでも9割近くの人が「一人行動が好き」と回答。アンケート結果を見ると、一人行動が好きな人は、かなりの割合でいるという印象ですね。

ただし、一人行動は好きだけど、愛する人が一緒にいれてくれたらなお良い……という人がたくさんいることも忘れないでいたいものです。

2:一匹狼あるある!一人が好きな人の特徴

(1)大人数の中に入ると黙る

一人が好きな人は、集団の中に入ると沈黙する傾向が強いでしょう。大人数の会話に入っていくことが苦手で、4人以上の会話になると、聞いているだけの状態になってしまうことも。

(2)スタンドプレーをする


一人が好きな人は、裏を返せば集団行動を苦手とする傾向が。数人で行うプレゼンテーションなどであっても、作業を個別に割り振りして自分一人の作業を確保し、黙々とそれを行うというのがパターンです。また、他の人がサボっているうちに、一人で全部終わらせてしまうこともあります。

(3)うまくいっていると思いきやめちゃくちゃ気を遣っている

いつも一人で過ごしがちな人でも、集団の中で溶けこんでいるように見えることがあります。ただ、そういったときには、ものすごく気を遣って、他の人との調整役に徹していたり、相手を立てたりすることに注力しているのが見て取れるでしょう。

3:一人が好きな人に向いている仕事

一人が好きな人には、どのような仕事が向いていると言えるでしょうか。

(1)WEBデザイナー


一人で受注から納品までを行うことができれば、他人と一緒に仕事をする必要がありません。最初はデザイン事務所などに所属する人もいますが、独り立ちできれば、黙々と一人で進められる作業が待っているでしょう。

(2)WEBライター

WEBライターも同様に、一人作業が中心となる職業です。納品先や執筆内容、料金などの基本的な受発注業務も、メールのやりとりだけで完結するケースが多くあります。

(3)動画制作者

最近はやりの動画制作も、受注さえあれば、一人で作業できるお仕事です。ただし、ある程度の技術とセンスを必要とする仕事なので、そこをクリアする必要がありますし、仕上がりについてのイメージ共有など、コミュニケーションは欠かせないでしょう。

4:一人が好き同士はうまくいく?単独行動を好む女性と相性のいい男性の特徴

一人が好きな女性を好きになってしまうと、受け入れてもらえるかどうかが、心配になりますよね。単独行動を好む女性と相性が良いのは、どのような男性でしょうか。

(1)仕事が忙しい男


仕事が忙しいということは、恋愛に対して、かけられる時間が少ないということ。だから、一人でいる時間を長くしたい女性には、仕事が忙しい男性がぴったりといえるでしょう。

(2)趣味で忙しい男

仕事で忙しいのと同様、趣味で忙しい男性もまた、相手への依存度は低め。四六時中一緒にいたいような女性とはケンカばかりになってしまいますが、一人でいるのが好きな女性なら、相性のよさを感じられるはず。

(3)放任主義の男

恋愛関係にある相手とベタベタしたくない……という放任主義の男性も、一人でいたい女性とは好相性です。お互いに、ベタベタしたくないからこそ、適度な距離感で付き合っていけますし、それが心地よく感じるはずです。

5:一人が好きな男性の落とし方

逆に、女性のほうが、一人で過ごすことが好きな男性を好きになったら、どうやって落とせば良いのでしょうか。女性が取るべき対策をご紹介します。

(1)彼と同じ趣味を楽しむ


もしも趣味に時間を費やしたいがために一人でいるのが好きな男性なら、同じ趣味でつながれるよう努力してみましょう。一人が好きな男性は、何かの収集、映画やアニメの鑑賞など、一人で楽しめる趣味をもっている可能性が高いです。コアなぶん、話題が合うとわかっただけで、共感をもってくれやすいもの。

(2)彼の決断を信じる

一人が好きというタイプは、なかなかそのライフスタイルを変えることができません。自分のゆるぎない意見を確立しているケースが多いでしょう。そのため、相手の意見を尊重し、寄り添ってあげると「自分のことをわかってくれる女性」のポジションを手に入れることができます。

(3)会話は積極的につなげる

だいたいの場合、一人が好きな男性というのは、会話の運び方が苦手です。もっと長く話したいと思っていたとしても、会話が途切れてしまうこともしばしば。相手が嫌がっている様子でなければ、女性の側から会話がつながるよう努力してあげるのも、有効なアプローチです。好意があることが伝われば、一人好き男性も自分の領域に入れてあげようと考えるかも。

6:一人が好き=わかってくれる人なら一緒にいても良いという人

一人行動が多い人に対しては、誰もが「一人でいることが好きなんだ」と思うでしょう。しかし、本当にひとりぼっちが好きな人というのは、あまり多くはありません。心をわかち合える人、居心地の良い人であれば一緒にいたい、と考えていることが多いのです。

「どうせあいつは一人が好きだから」あるいは「どうせ自分は一人のほうがいいから」などと考えずに、気の合う仲間として付き合える相手を探してみるのも悪くないですよ!