恋のなやみに効くメディア

男のセックスへの本音を大暴露!エッチに求めるもの・頻度・プレイなど【完全版】

大船くじらK.Ofuna

目次

隠す

1:男と女のセックスに対する本音は違う?

一般的には、男性はセックスで「快感」を、女性は「愛情」を求める傾向があると言われています。たしかに、そんな面があるのも否定できませんが、言い切ってしまうのは乱暴な気もします。男性のセックスに対する本音を、深掘りする必要がありそうです。

そこで今回『MENJOY』では、20~30 代の未婚男性117名を対象に、独自のアンケート調査を実施。

以下で回答を紹介してみたいと思います。

2:セックスしたい女性=好きな女性?男の本音3つ

まずは、「セックスしたいと思うのはどのような女性に対してですか?」という質問の回答を紹介したいと思います。

(1)好きな女性

「自分が好きで、相手も自分のことをよく思ってくれている女性」(39歳男性・営業/販売)

「好きな女性、付き合っている人」(38歳男性・研究/開発)

「好きになった相手のみ」(30歳男性・その他)

「男性は愛がなくてもセックスができる」と言われることがあります。しかし、男性もいちばんセックスしたいと思う相手は、「好きな人」のようです。今回のリサーチでも、好きな人とセックスしたいとの回答がとても多く集まりました。

(2)見た目が好みの女性

「かわいい女性」(38歳男性・その他)

「ナイスバディな女性」(27歳男性・企画/マーケティング)

「胸が大きい女性」(34歳男性・学生/フリーター)

男性は女性に比べると、恋愛対象やセックスの相手に対して、ビジュアルを求める気持ちが強いです。「顔が好み」「理想の体つき」など自分好みの女性と出会うと、性的な興味を抱きやすい傾向があります。

(3)そそられる雰囲気の女性

「セクシーな女性」(27歳男性・会社経営/役員)

「親しみやすくて、かつ肉感的な女性」(29歳男性・コンピューター関連技術職)

「色気がある女性」(30歳男性・学生/フリーター)

ルックスが好みでも、なんとなくその気になれない女性もいます。そのような人は、色気が不足していることも。逆に、見た目が好みではなくても、色気やセクシーさが強い女性にそそられてしまう場合もあります。

3:セックスしたい頻度は?男の本音3つ

続いて、セックスしたい頻度をリサーチ。「どれくらいの頻度でセックスしたいと思いますか?」という質問に多く寄せられた回答を紹介します。

(1)毎日

「毎日」(26歳男性・営業/販売)

「もちろん毎日」(36歳男性・総務/人事)

「相手によるが好きな人なら毎日でも」(36歳男性・営業/販売)

年齢ととも性欲は低下すると言われていますが、今回のリサーチでは20代前半から30代後半まで、幅広い男性が、「できるなら毎日セックスしたい」と考えていることがわかりました。

(2)週に2~3回程度

「週2、3回程度」(25歳男性・その他)

「3日に1回」(30歳男性・技術職)

「二日おき」(28歳男性・その他)

表現方法はそれぞれ違いがありますが、週に2~3回程度の頻度を理想としている男性も多くいました。日本人がセックスレス化している、という話題を耳にすることもありますが、セックスに対する欲求を失っているわけではないようです。

(3)相手に合わせる

「相手に合わせる」(34歳男性・営業/販売)

「相手のペースに合わせる」(35歳男性・学生/フリーター)

「相手次第」(39歳男性・その他)

相手に合わせられるというのは、制御するのに苦労するほどはセックスに対する欲求がないと言えるのかもしれません。ほかには「月1回」や「半年に1回」、などの回答もあり、セックスをそれほど求めていない男性も一定数いるようです。

4:セックスで興奮する瞬間は?男の本音3つ

男性がセックスで興奮する瞬間を知れば、より充実したセックスライフが送れるはず。男性の本音を見てみましょう。

(1)女性が感じているのがわかったとき

「女性が感じているとき」(38歳男性・その他)

「彼女が喜んでいるとき」(30歳男性・学生/フリーター)

「感じている顔を見たとき」(29歳男性・その他)

セックスは、お互いが気持ちよくないと盛り上がりません。パートナーが感じている姿を見ると、万能感や支配欲のような感情を刺激されて興奮するものです。

(2)あえぎ声を聞いているとき

「思わずあえぎ声が出ているとき」(27歳男性・企画/マーケティング)

「女性が声を出しているとき」(32歳男性・総務/人事)

「声を出すとき」(33歳男性・学生/フリーター)

セックスは視覚や触覚、ときには味覚など、あらゆる感覚が興奮をもたらします。聴覚も同様で、パートナーの口からもれるあえぎ声も興奮のスパイスになるのです。

(3)愛撫しているとき・されているとき

「胸を愛撫しているとき 、フェラしてもらうとき」(29歳男性・研究/開発)

「お尻触ってるとき」(38歳男性・学生/フリーター)

「お互いに触れ合っているとき」(30歳男性・その他)

胸やお尻など女性の好きなパーツを、手や口で愛撫する瞬間は興奮するもの。逆に、女性から自分の体を手や口で愛撫してもらうと、気持ちが高揚するだけでなく、奉仕されているような気持ちになって興奮度合いもさらにアップします。

5:セックス中に彼女にやって欲しいことは?男の本音3つ

セックスの話題はデリケートで、なかなかストレートに話せないもの。男性が彼女にしてもらいたいことをリサーチして、回答が多かったものを紹介します。

(1)口でして

「フェラがいい」(26歳男性・営業/販売)

「口でしてほしい」(29歳男性・研究/開発)

「フェラは前戯でしてほしい」(27歳男性・企画/マーケティング)

口で愛撫してもらうほうが、アソコに挿入するときよりも刺激を強く感じる場合も多々あり、「挿入よりも口でしてもらうほうが好き」な男性も一定数います。男性のアソコを口で愛撫するのは、快感を与えるには効果的です。

(2)声を聞かせて

「ちゃんとあえぎ声を聞きたい」(24歳男性・技術職)

「感じている声を聞きたい」(35歳男性・営業/販売)

「たくさんあえいで欲しい」(30歳男性・学生/フリーター)

「声を出すなんて恥ずかしい」「男性が下手で、あえぐほど感じない」など、声を出さない理由があるかもしれませんが、あえぎ声を聞かせてあげると男性は喜ぶものですよ。

(3)積極的に楽しんで欲しい

「彼女からも積極的に攻めてきて欲しい」(35歳男性・営業/販売)

「腰を動かして欲しい」(32歳男性・総務/人事/事務)

「激しく動いて欲しい」(33歳男性・営業/販売)

セックスはお互いが積極的に楽しんだほうが、満足度は高くなる傾向があります。パートナーが受け身だど、「なんだか自分ばかり、がんばっている気がする……」と興ざめしてしまうことも。相手任せのセックスはおすすめできません。

6:セックスでやってみたいプレイは?男の本音3つ

いつも同じ単調なセックスだと飽きてしまうことも。ときには、いつもと違うプレイしてもいいのではないでしょうか。男性は、どんなプレイをしたいのか見てみましょう。

(1)コスプレ

「いろんなコスプレ」(31歳男性・学生/フリーター)

「なりきり(コスプレ)」(30歳男性・その他)

「ビキニを着用したプレイ。バニーガールのコスプレ」(32歳男性・その他)

あこがれの職業の制服や、アニメキャラなどのコスチュームを着るコスプレに興味のある男性は多いようです。いつもと違うシチュエーションを手軽に作れるので、試してみてはいかがでしょうか。

(2)いろんな体位をしてみたい

「いろいろな体位」(35歳男性・総務/人事/事務)

「変わった体位」(35歳男性・営業/販売)

「騎乗位」(23歳男性・その他)

いつもと同じ流れで、いつも同じ体位のセックスをしていると、マンネリに陥ることも。そんなときは、いろいろな体位で楽しんでみるのもおすすめ。「騎乗位」「バック」など特定の体位を望んでいる回答も複数、見受けられました。

(3)普通でいい

「普通で十分」(20歳男性・学生/フリーター)

「普通でよい」(25歳男性・その他)

「普通にプレイしたい」(27歳・学生/フリーター)

あまり特殊なプレイをするよりも、普通にセックスを楽しみたい男性も多いようです。コスプレや変わった体位、SMプレイなど、好きな人は楽しめますが、興味ない人には引かれることもあるので、事前リサーチをしてから行いましょう。

7:男がセックスに求めているものは?3つ

男性が、セックスで最重要視しているのはなんなのでしょうか。「セックスで求める、いちばんのポイントを教えてください」という質問をしてみました。

(1)相性のよさ

「お互いの体の相性」(36歳男性・その他)

「お互いが満足出来るか」(30歳男性・その他)

「一緒に気持ちよくなること」(30歳男性・学生/フリーター)

体も心も満足感を得られるのが最高のセックス。自分が気持ちよくなるのが体の満足感で、パートナーに気持ちよくなってもらえるのが心の満足感と言えるかもしれません。セックスの相性は大切な要素です。

(2)相手のビジュアル

「見た目」(38歳男性・その他)

「女性のかわいさとスタイル」(28歳男性・その他)

「胸の形や大きさ、全体的なシルエット」(25歳男性・その他)

自分好みのルックスをもつ女性とセックスしたい男性は多いです。「見た目重視じゃない」男性でも、「好みのルックスだと、より嬉しい」と思っているはず。そんな男性の本音が見える回答と言えるでしょう。

(3)愛情の確認をすること

「お互いの愛情確認」(26歳男性・営業/販売)

「愛の確認」(35歳男性・学生/フリーター)

「好きかどうか」(29歳男性・技術職)

セックスにおいて、いちばん大切なポイントに「愛の確認」など、愛情の有無をあげる回答がとても多く集まりました。男性は「愛がなくてもセックスできる」そんな面もあるかもしれませんが、「愛のあるセックスがいちばん」というのが男性の本音のようです。

8:セックスに愛や相性は重要

今回のリサーチで、男性のセックスに対する本音が垣間見えたのではないでしょうか。セックスに愛情を求める気持ちや、相性のいい相手とお互いに満足できるセックスをしたいという気持ちは、男女問わず共通してもっている感情のようです。