恋のなやみに効くメディア

キスが上手い人の共通点って?彼にキス上手と思わせるテクニック

月島もんもん

月島もんもんM.Tsukishima

©gettyimages

目次

隠す

1:キスが上手い人は好き?

世の中には、キスが上手な人が好きな人とそうではない人、両方いると思います。どちらが多いものなのでしょうか。そこで今回『MENJOY』では、20~40代の男女500名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「キスが上手な人は好きですか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

好き・・・408人(82%)

嫌い・・・92人(18%)

キスが上手な人が好きという回答が多くを占める結果に。恋愛においてはキス上手なほうが、メリットが多そうですね。

2:キスが上手いことのメリット3つ

キスが上手であるとどんなメリットがあるのか、具体的に見ていきましょう。

(1)彼をメロメロにできる

キスが上手だと、恋人を虜にできるでしょう。上手なキスで彼に「キスしたい」と強く思わせれば、気持ちを向かわせることはもちろん、「いまはまだダメ」とおあずけにするテクニックも有効に。彼のキスしたい欲求をより高めることができます。

(2)ふたりの愛情が深まる

キスが上手なほうが愛情が深まることも想像に難くないでしょう。上手なキスをすることで、彼も上手なキスを返そうとします。ふたりのスキンシップが上手くいき、お互いの愛情が深まっていくことが予想できます。

(3)キスから先に進めやすい

キスが上手にできると、男性の性的欲求を刺激することができるのもメリットのひとつ。キスから先に進みやすくなるので、女性側がリードしてなくても、男性がリードしてくれるようになるでしょう。

3:キスが上手い人の特徴5つ

今度はキスが上手い人の特徴を紹介します。

(1)空気を読める

キスが上手な人は空気を読む能力が高いと言えるでしょう。相手がどんなことをしてほしいか、どんなことをされると喜ぶのか、それを理解する能力が高いと相手がしてほしいキスを実践できます。

(2)相手に合わせられる柔軟さがある

強引にキスをされるのが好きな女性もいるかもしれません。しかし、強引さはときに自分勝手さにつながることも。たまにはいいかもしれませんが、キス上手な人は相手のペースに合わせることも大事にしています。

デートをしていて相手のペースに柔軟に合わせてくれる相手は、キス上手なのかもしれません。

(3)唇がきれい

ガサガサの唇だけどキスが上手……とは、思いにくいですよね。潤いがあったり、ぷるぷるだったり、きれいな唇に人こそ、キス上手なイメージがあります。

キスが上手な人は、キスをするにあたってのマナーも心得ているもの。きちんとケアされている人であれば、上手な可能性は高いと言えるでしょう。

(4)いいムードを自ら作り出せる

キスが上手な人はムード作りも上手な傾向に。ロマンチックなムードではないのにキスをされても気分が盛り上がらないことを知っているからこそ、ムードを大切にします。

(5)余裕がある

余裕をもって相手とキスすることができるかも重要です。焦ってキスをしてくる人よりも、落ち着いて相手とキスできる人のほうが相手の気持ちを察したり、相手が求めているものを理解し実行できたりする可能性が高くなります。

4:キスが上手いと思わせる方法5つ

今度はキスを上手だと思わせる方法についてご紹介します。スナック、キャバクラなどでホステスとして勤務した経験のある箱崎キョウコさんにお話をうかがいました。

(1)キス中に手も使う

箱崎:キスをしている最中に手を使うのもおすすめの方法です。相手の頬に手を添えたり、手をつないでキスをしたりして、キス以外のスキンシップをとるようにするといいでしょう。キス以外の刺激を相手に与えることで、より相手を楽しませることができます。

(2)徐々に激しくする

箱崎:最初から激しいキスをしても相手が驚いてしまいます。緩急をつけてキスできるようになると、相手を楽しませることができます。そのため、まずは控えめにキスをして、徐々に盛り上げるように抑揚をつけてキスをしてみてください。

(3)相手のキスに乗るように

箱崎:相手がキスをしてきたら、それに応えるようにキスをしていくといいでしょう。相手が求めているキスをこちらがしてあげるイメージです。相手がリードしてきたときはそのリードを奪うのではなく、乗っていくことで柔らかいキスができます。

(4)たまには女性から攻めるキスを

箱崎:男性がいつもリードしているなら、女性から攻めるキスをしてみるといいかもしれません。ずっと同じ刺激ばかりを受けていると、どんどんその刺激に慣れていくので、パターン化してしまいます。そのため、そのパターンを崩すように、女性からキスをしてみてください。

(5)適度に音を立てる

箱崎:キスをしているときに適度に音を立てるのもおすすめです。頬に手を添えてキス以外の刺激を与えるといいことはすでに説明しましたが、音で耳への刺激を与えるとさらに効果的です。セクシーなリップ音で興奮させることができます。

5:キスが上手い俳優さんのキスシーンも参考に!

キスが上手くなりたいなら、俳優さんや女優さんのキスシーンを参考にしてみるといいかもしれません。雰囲気を真似するだけでも、相手を楽しませることができるようになりますよ。

【取材協力】

箱崎キョウコ・・・某国立大学文学部卒業。在学中からスナック、キャバクラなどでホステスとして勤務し、卒業後もOLをしながら夜の仕事にはげむ。2011年ライターに転身。現在はスナックのチーママでもある。女性の赤裸々なインタビューを得意とし、恋愛コラムニストとして活躍中。『初めてのオーガズム: 26人のハツイキ告白』、『妄想ひとりHのススメ: 本物より気持ちいい』の著者。