恋のなやみに効くメディア

ダメ男の特徴はわかりにくい!深入りする前に見抜く方法

嬉野あけび

©gettyimages

目次

隠す

1:ダメ男と付き合ったことある?

実際に、ダメ男と付き合ったことがある人は、どのくらいの割合でいるのでしょうか。そこで今回『MENJOY』では、20~40代女性355名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「ダメ男と付き合ったことはありますか?」という質問をしてみました。結果は以下のとおりです。

ある・・・160人(45%)

ない・・・195人(55%)

なんと半分近くの人が、ダメ男と付き合ったことがあるとの回答でした。ダメ男の程度に差はあるとは思いますが、ダメ男好きな女性が多いということなのかもしれません。

2:付き合うと不幸になる!ダメ男の特徴5つ

では、そんなダメ男にはどんな特徴があるのか、同アンケートでのコメントをもとにまとめました。

(1)お金にルーズ

「お金を借りにくる」(39歳女性/総務・人事)

「お金遣いが荒い」(30歳女性/学生・フリーター)

「ギャンブル好き、女好き、飲み代や家の費用はまったく払わず……でも、男気を語る。いま思うとほんとにクズです」(30歳女性/主婦)

ダメ男の最たる特徴が、お金にルーズということ。将来を考えるのだったら、お金のことはきちんとしておきたいものです。

(2)浮気

「私に隠れて何人かと浮気していた」(24歳女性/公務員)

「3股されていた」(34歳女性/その他)

「異性にだらしなく、知り合いのほとんどと関係があった」(41歳/主婦)

女性にだらしがないのも、ダメ男の特徴です。アンケートの中には、浮気相手が8人もいたとの回答もありました。

(3)仕事をしてない

「ちゃんと働いてなかった」(30歳女性/営業・販売)

「仕事をしない」(45歳女性/その他)

「仕事もしてなくて、ずっと家にいる。何かと仕事するように促しても理由をつけて働かず居候状態」(33歳女性/その他)

仕事をしていないことも、ダメ男の特徴として挙がっていました。それでも生きていけるということは、きっと養ってくれる女性がいたのでしょうか。

(4)DV

「DV男」(47歳女性/その他)

「浮気はするし、暴力をふるう。でも自分ひとりでは何もできない」(49歳女性/コンピュータ関連以外の技術職)

「3年間無職。暴力をふるって私からお金を奪う」(43歳女性/主婦)

暴力をふるうのもダメ男の特徴。ただ暴力をふるうのではなく、女性関係やお金が絡んでいることが多いようです。

(5)束縛する

「束縛がすごい、自信がない」(42歳女性/主婦)

「束縛がひどい」(33歳/主婦)

束縛が激しいことも、ダメ男の特徴としてたくさん挙がっていました。適度な束縛ならまだしも、度を過ぎるのは本人に問題があることが予想されます。

3:ダメ男ばかり好きに…ダメ男に引っかかる女性の特徴3つ

続いて、ダメ男ばかり好きになる女性の特徴についてまとめました。自分が当てはまってないか、チェックしてみましょう。

(1)恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ない女性は、ダメ男に引っかかりやすいといわれています。なぜなら、どういう男性がダメ男なのかわからないからです。ダメ男からしても、格好のターゲット。付き合ってみて何かおかしいと感じたら、周りに相談してみるといいかもしれません。

(2)母性本能が強い

母性本能が強い女性もダメ男に引っかかりやすいといえるでしょう。男性がダメな部分を見せると、自分がどうにかしてあげなくちゃと思って、惹かれてしまうのです。

例えば、男性がお金がないといえば、簡単に貸してしまったり、仕事がないといえば養ってあげたり。男性をどんどんダメにしていってしまうタイプでもあるかもしれません。

(3)人を信じやすい

人を信じやすい女性も要注意。ダメ男と切っても切り離せないのが、どうしようもない嘘。「お金に困っている」といっては、遊ぶお金を引き出そうとしたり、「君しかいない」といって何股もかけていたり。人を信じやすいと、ダメ男の思うがままになりやすいのです。

4:実は簡単!?ダメ男かダメ男じゃないか見分けるポイント5つ

事前にダメ男かそうでないかわかれば、被害に遭う確率が減るかもしれません。ダメ男を見分けるポイントについて考えてみました。

(1)時間を守るかどうか

まずは時間を守るか。1度や2度の遅刻ならまだしも、毎回デートに遅れてくるなど、時間にルーズであれば少し注意が必要です。約束の時間を守るのは人としての基本。その基本ができていないということは、何かほかにも問題があると疑ってみてもいいでしょう。

(2)お金にきちんとしているかどうか

続いては、お金にきちんとしているかどうか。公共料金や家賃を滞納していたり、しょっちゅう人からお金を借りていたりする男性は、かなり危険。金の切れ目は縁の切れ目というように、お金は非常に大事なものです。そこをきちんとできない男性はダメ男といえるでしょう。

(3)自慢話をするかどうか

たまに自慢話をする男性ならいいのですが、常に自慢話をするような男性はダメ男の可能性大。

しかも、その自慢話が嘘か本当かわからない、また過去の栄光ばかりを語るようなら、さらに要注意です。自分に自信がないからこそ、自分を大きく見せているのかもしれません。

(4)仕事に精を出しているかどうか

仕事に一生懸命でなかったり、仕事をころころ辞めていたりするのも判断のポイント。しかも、それを他人や環境のせいにしているなら、ダメ男確定といってもいいでしょう。

前向きな転職を繰り返しているのならいいのですが、ダメ男はネガティブな理由で転職を繰り返しているので、そこもしっかり見抜くようにしましょう。

(5)相手を思いやれるかどうか

相手を思いやれるかどうかも見分けるポイントのひとつ。なぜならダメ男は自分がいちばんだから。常に自分優先で、相手を思いやる気持ちがありません。

彼女がお腹が痛いといっても、そのときに読んでいる漫画が面白ければ放置する可能性だってあります。思いやりの気持ちがない男性には注意するようにしましょう。

5:まとめ

ダメ男といっても、いろいろなタイプがいます。もしかしたら、自分の彼も……と思った人もいるかもしれません。今回の記事を参考に、ぜひダメ男を見抜いてみてくださいね。