恋のなやみに効くメディア

キスの男性心理!付き合ってないのに…たまらなくキスしたくなる瞬間って?

大船くじらK.Ofuna

目次

隠す

1:付き合ってないのに…キスしてくる男性心理が知りたい!

(1)恋人同士じゃない相手とキスしたことある? 

恋人関係ではない女性とキスをした経験がある男性はどれくらいいるのでしょうか。そこで今回『MENJOY』では、20~40代の未婚男性217名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「恋人ではない女性とキスをしたことがありますか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

ある・・・141人(65%)

ない・・・76人(35%)

多くの男性が「恋人じゃない女性とのキスをした経験がある」ことがわかりました。では、そこに相手に対する好意はあるのでしょうか。

(2)キスしたのは好きだから? 

キスした相手のことをどう思っていたのでしょうか。そこで先ほどのアンケートで、「恋人ではない女性とキスをしたことがある」と回答した141名に、「キスをしたのは相手のことが好きだからですか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

好きだから・・・71人(50%)

好きだからではない・・・70人(50%)

なんときれいに半々という結果に! 「男性は恋愛感情がなくてもエッチができる」と言いますが、キスも同様に捉えている人がふたりにひとりなのかもしれません。しかし、キスをしたことで相手の女性を意識するようになり、やがて好きになるというケースはありそうです。

2:男性が思わずキスしたくなる瞬間5つ

(1)かわいいと思ったとき

「かわいく見えたから」(24歳男性・その他)

「かわいい子が甘えてくるとき」(41歳男性・その他)

「かわいいなと思ったとき」(41歳男性・営業/販売)

大抵の男性は「かわいい」女性が好きです。恋愛感情がなくても目の前にいる女性がかわいく見えると、思わずキスをしたくなるもの。「かわいいね」などと言われてキスをされても、恋愛感情があるとは限らないので早とちりは禁物です。

(2)酔ったとき

「飲み会のあとにふたりきりで帰る途中」(38歳男性・その他)

「お酒に酔って密着しててふたりだとしたくなる」(22歳男性・学生/フリーター)

「お酒を飲んで盛り上がってるとき」(44歳男性・その他)

お酒を飲んで酔っ払うと、気持ちが開放的になります。シラフのときにはできない大胆な行動をとってしまうものです。そして、普段意識していない相手が魅力的に見えてしまうことも……。

(3)距離が近いとき

「顔が近づいたとき」(27歳男性・その他)

「ボディタッチが多いとき」(29歳男性・その他)

「ふたりっきりで狭い空間にいるとき」(44歳男性・その他)

身体的な距離が近くなると心理的な距離も近くなっている気がするもの。ボディタッチを頻繁にされたり、意図的に顔を近づけられたりすると、「そっちもその気でしょ」と都合よく解釈したくなり、ついついキスをしてしまうこともあるのです。

(4)いい雰囲気になったとき

「よいムードになったとき」(35歳男性・学生/フリーター)

「いい雰囲気のときに目があったら」(22歳男性・営業/販売)

「夜景を眺めていて女性のほうから見つめられキスをした」(35歳男性・技術職)

デートできれいな夜景を見ているときに、お互いに見つめ合う瞬間が訪れるなどという場合、ロマンティックな雰囲気に飲まれる、ということも大いにありえます。しかし、キスをしたいがためにロマンティックな雰囲気を演出しようと画策するというケースも多々あります。

(5)性的欲求が高まったとき

「“エッチしよう”言われたとき」(24歳男性・その他)

「ムラムラしているとき」(42歳男性・総務/人事/事務)

「性欲が貯まっているとき」(41歳男性・その他)

性的欲求が高まっている、いわゆる「ムラムラしている」状態のときにキスをしたくなる男性は多いです。キスだけではなく、さまざまなスキンシップをしたいという心理状態でしょう。

3:どんな意味がある?キスの種類でわかる男性心理3つ

(1)人前でのキス

これは「人が見ていようが関係ない」といった情熱的な気持ちをアピールしたい心理や、ワイルドな自分を見せたいといった心理だと言えるでしょう。また、「こんなかわいい子とキスしているぜ、俺ってイカすだろう?」と周囲に自慢したい気持ちがある場合もあります。

(2)別れ際のキス

これは、好意のほかに、「もっと一緒にいたい」「離れがたい」という名残しさが含まれている場合が多いです。離れているときも自分に思いを馳せてほしいという、マーキング的な意味が込められていることも。

ちなみに、エッチを期待した下心的な気持ちは少ないです。純粋な愛情からの行動と言えるでしょう。

(3)激しいキス

思いっきりハグをしたり、体をまさぐってくるようなキスは、深い愛情表現や女性を独占したい心理が頂点まで高まっていて、そんな自分の気持ちを女性に伝えたいという心理です。

しかし、性的欲求が高まって、女性をエッチに誘っている場合もあるので、「すごく私のことが好きなんだな」と判断できない部分もあります。

4:衝動的なキスから本命に昇格するには?3つ

(1)そのままエッチしない

気になる男性からキスをされると、付き合ってもいないのにエッチしてしまうこともあると思います。遊びで満足できるならそれも悪くないですが、本命に昇格する可能性は一気に下がります。

キスをした男性と「真剣な関係」になりたいなら、キスで止めておくこと。エッチをしたいなら、勢いではなく、それなりに誠実な態度で向き合わないといけないと思わせましょう。

(2)友達以上になった雰囲気を出す

たとえば、翌日にいつもどおり、何ごともなかったように振舞ってしまえば、「その場かぎりのキス」で終わってしまいます。男性のほうも「あれはまちがいだったのかも」いう気持ちになってしまいます。

進展させたいなら、「関係が一歩前進した」という雰囲気を出しましょう。男性に恋愛に発展させるつもりがなければ「どうしたの?」という感じになりますし、恋愛に発展させたいと思っているなら、歩みよってくるはずです。

(3)告白する

思い切って告白するのもおすすめ。実際のところ、なぜキスをしたのか、真実はその男性にしかわかりません。男性に元々好意があったのかもしれませんし、衝動的なキスではあったものの、気持ちが傾きつつあるのかもしれません。もし、相手のことが気になっているのなら、キスの事実が風化してしまう前に行動してみましょう。

5:キスから始まる恋もある

恋愛感情がゼロでも「かわいいな」と思えばキスできてしまうのが男性です。しかし、キスがきっかけで恋愛感情を抱く男性も一定数いるので、アタックしてみるのもアリですよ。