恋のなやみに効くメディア

気持ち良いセックスしてる?男女ともに最高の気分になれるプレイと条件

桃倉ももM.Momokura

目次

隠す

1:気持ちの良いセックスしてますか?

セックスは本来気持ちの良いもの。ですが、女性が全員そのようなセックスができているとは限りません。むしろ「義務」「相手がしたいからしかたなくしている」なんていう女性のほうが多いかもしれません。

そこで今回『MENJOY』では、恋人がいるという20~40代の女性68人に独自のアンケート調査を実施。「恋人とのセックスに満足していますか?」という質問をしてみました。結果は以下のとおりです。

満足している・・・34人(50%)

満足していない・・・34人(50%)

満足しているという人としていない人、まったくの同数となりました。多くの人が、セックスで満足できていないという実態がわかります。恋人がいるから夜の生活が充実しているわけではないのです。そこで今回は、「女性が気持ちよくなるセックス」をテーマにお届けします。

2:男性を昇天させる!最高に気持ち良いセックステクニック5つ

彼を虜にさせちゃうセックステクニックをご紹介。

(1)舌を這わせる愛撫

愛撫の仕方にもいろいろありますが、筆者がおすすめするのは、舌を這わせるようにして男性の体全体を嘗め回す方法。優しくキスをするように、時折ねっとりと唾液を垂らしながら嘗めまくるのです。相手がどこを感じるのか、弱い部分を見つけて、たくさん攻めてあげましょう。

(2)ポイントを抑えた手技

男性のアソコを手を使って刺激する手技。苦手な女性も多いようですが、ポイントさえ押さえれば、誰でもプロ並みのテクニックが得られます。

基本的には「亀頭・カリ・裏筋」、この3点をダイレクトに攻めればいいだけ。亀頭というのは、アソコの先端のこと。とても敏感で、少し触れるだけでも男性は興奮します。ここは人差し指で少し触れるだけでOK。

カリは竿と亀頭の間にある「エラ」の部分です。ここもかなり感じやすい部分です。そして、最後は「裏筋」。ここも忘れずに触ってあげてくださいね。どちらも優しく触れるだけで大丈夫です。

(3)舌先で優しくフェラ

アソコを舐めてあげるときは、舌先で優しくするのがポイントです。「バキュームフェラ」と呼ばれる、激しく愛撫する方法もありますが、刺激が強いと感じる人も多いです。

また、口の中に含む際は歯を立てないように気を付けてください。唾液をたくさん口の中に含んでいれば、男性が痛みを感じることはないでしょう。

(4)同時に攻める

一点だけを攻めるのではなく、同時に複数を攻めるのもテクニックのひとつ。例えばキスをしながら乳首やペニスを触ってあげたり、乳首を舐めながらアソコを手でしごいてあげるなどしてみてください。積極的な女性の行動に男性も大興奮。エロ感もでますし、M気質な男性も喜ぶことでしょう。

(5)膣を締める

挿入しているとき、膣を締めたり緩めたりして膣の中の密着度を変化させられることはご存じでしょうか。初めての人はおしっこを我慢するように膣をキューっと締めあげてみてください。慣れるまでに少しコツがいりますが、繰り返していくうちにできるようになるはずです。

3:ふたりとも嬉しい!気持ち良いセックスプレイ5つ

続いては、男性だけでなく女性も楽しめる、おすすめのセックスプレイをご紹介。

(1)着衣エッチ

服を着たままするエッチは、裸でするセックスよりもエロいと感じる男性も多いもの。例えば、ブラウスを着たままブラジャーを外せば、ブラウスに乳首が擦れていつもより敏感になります。また、透けて見える乳首も、男性を余計に興奮させます。

(2)コスプレ

アニメやメイド、学生服など非現実的な服装も、よりお互いの性欲を煽ります。例えば制服でのプレイは、男性からすると「いけないことをしている感」が高まり、いつも以上に興奮するでしょう。また、アニメ好きな人などは、恋人に好きなキャラクターのコスプレをさせることにより、そのキャラクターに抱かれているような、ファンタスティックなセックスを楽しむことができます。

(3)軽いSM

本格的なSMではなくても、目隠しをしたり、緩めに手足を縛ったりするくらいの、軽めのSMプレイでも背徳感が加わって、エロ味が増します。ちょっとだけ強引なのにはキュンとしちゃう……という女性も少なくありませんよね。プレイとしてならば、少し無理やりっぽくてもアリ、と思うなら、ちょっとお願いしてみちゃいましょう。

(4)言葉攻め

自分の気持ちを言葉にしたりエッチな言葉を発するだけで、セックスはさらに楽しいものになります。ただ単に「ああああん、気持ちいい」「そこもっと触って」など自分の気持ちを言葉にするだけでいいです。

また、男性に「すっごいことになってるよ」「エロい子だ」などというように、あえて状態を言葉にしてもらうのもOK。最初は恥ずかしいと感じる人もいるかもしれませんが、その恥ずかしさがまた気持ちよさを生みます。

(5)女王さま

男性を拘束し、思う存分に攻めるのもおすすめ。自覚はなくても、一度、女王さまになって男性を虐めてみると、意外にハマってしまうという女性も一定数います。一方、男性のほうも、普段は男っぽかったとしても、「エッチのときだけは攻められたい」というタイプもいますので、マッチすればふたり一緒に盛り上がれるかも。

4:長続きカップルは知っている!気持ちが良いセックスの条件5つ

いつまでも仲良くい続けるには、夜の営みにも秘密があります。長続きカップルが実際に実践しているセックスの条件とは?

(1)会うたびにエッチはしない

長続きするカップルがデートのたび、会うたびにセックスをしているわけではありません。頻繁にセックスをしていては、体に負担もかかりますし、男性も飽きてしまいます。まったくしないわけではもちろんありませんが、ある程度の期間を置いて、お互いに欲求が高まったときに貪り合うように愛し合う、というカップルが多いです。

(2)清潔な状態で

お互いのことを考えているならば、清潔な状態でのセックスは絶対。シャワーを浴びずにセックスしたり、不衛生な場所でセックスというのは、病気になるリスクも上がります。清潔さを維持するという心がけは「お互いを思いやっている」ということに繋がって、相手への信頼感、安心感となるのです。

(3)たくさんキスをする

セックスに慣れてくると、愛撫に手を抜いてしまいがち。ですが、「キスをするのを忘れない」というのが仲良しカップルの秘訣です。エッチの最中にキスを何度もすることでお互いの愛情を確かめ合うことができます。10回のキスなしのセックスをするよりも、1回のキスのほうが愛情を感じませんか?

(4)マンネリにならないように

マンネリ化は自分たちの努力で止めることができます。毎回同じような下着にならないように心がけたり、場所を変えてみたりするのもいいでしょう。たまには近所でも高級ホテルなどに泊まるというのもおすすめです。

(5)嫌なことは我慢しない

最後に、とても大事なのが、言いにくいことでも自分が不満に思ったことは素直に言うことです。例えば、手でアソコを触られるのがイヤであれば、きちんとそのことを伝えるべき。小さな我慢が重なることで、どんどん楽しいセックスから遠のいてしまいます。

5:気持ちの良いセックスのためにしてはいけないこと3つ

気持ちの良いセックスのために絶対にしてはいけないことがいくつかあります。

(1)自分がしたいことを押し付ける

自分がしたいことに対して相手はどう思っているのかを常に考えましょう。ちょっとハードルが高いかも……と思ったら「やってみたいんだけど、いいかな?」と事前に聞くように。答えがNOであれば、無理強いしてはいけません。

(2)相手の反応を見ない

エッチの際、相手の反応をよく見ることも大切。口では気持ちいいと言ってはいても反応を見るとそうではないこともあります。本当に気持ちいいと思っているのかそうでないのか、自分の気持ち良さだけに夢中にならずに、気配りもしましょう。

(3)コンドームを着けない

恋人同士であっても、妊娠を望まないセックスなら、コンドームを着けるのはマスト。コンドームを使うことは、お互いが健康で楽しいセックスライフを送るために必須なのです。

6:まとめ

恋人と楽しいセックスライフが送れていないのは、自分がイヤだと思ったことを、しっかりと伝えられていないことに問題があるのかもしれません。相手が傷つくかも……などと考えてしまうかもしれませんが、よりよい関係を続けていくためにも、夜の営みについてもオープンに話していきましょう。