恋のなやみに効くメディア

風俗あるある13選!彼女がいても風俗に平気で行く男の心理がわかる

桃倉ももM.Momokura

目次

隠す

1:彼女がいても…風俗に行く男たちのあるある特徴8つ

彼女がいるのに、風俗に通う男性っていますよね。どうして彼らはお店に行くのをやめられないのでしょうか。ここでは、そういった男性の心理や特徴をご紹介します。

(1)風俗は浮気じゃないと本気で思っている

風俗はお金を支払って、女の子とイチャイチャと楽しむところです。彼女がいるのに、ほかの女性とイチャイチャするのは立派な浮気ですよね?

しかし、風俗に通う男性は「お金を支払っているから」「相手に対して感情はない、好きではない」といった理由で浮気だとは思っていないため、罪悪感を感じることなく、彼女がいるのも関わらず快楽を求めてお店へ通ってしまうのです。

(2)同僚の女性を「嬢」と呼んでしまう

男性は風俗で働く女性のことを「嬢」と呼びます。特に男性同士の間では「あそこの嬢はよかったよ」など、風俗嬢の情報交換も盛んです。なのでつい、口が滑って同僚の女性を「嬢」と呼んでしまうこともあるのです。

(3)結婚してもいいと思った風俗嬢がいる

男性の中には、風俗で働く女性に本気で恋をしている人もいて、恋人ができても風俗に行くことをやめられません。もしくは、一度は結婚してもいいとまで思った風俗嬢がいて、一方的に情が沸いてしまい、恋人の有無にかかわらず、お店に通うのことが習慣になっている男性もいます。

(4)結婚相手の理想の内容がプレイメイン

風俗が大好きな男性というのは、エッチな行為が大好きです。四六時中、エッチなことを考えているので、結婚相手に求めるものが、さまざまなプレイを一緒にできるといったプレイメインになっている人もいます。

風俗に通いすぎるがあまりに、アブノーマルなプレイを彼女に求めすぎて引かれていまうことも……。

(5)お口エッチのときに奥まで入れようとする

風俗で働く女性は、仕事ということもあり、男性の多くの要望に答えてくれます。しかし、これを普通と思い込んでいる男性もいます。彼女とのエッチのときにも、相手のことは考えずに自分の欲望のまま、自分本位のエッチが多くなります。

特にお口エッチをしてもらっている際に、女性の頭を押さえて無理やり奥に入れる、イラマチオの強要などもあります。

(6)香水がキツイ

風俗で働く女性に臭いと思われたくないために香水をつけるのですが、香水をつけすぎて香りがキツイ!といった男性も。体臭を気にするのはいいですが、つけすぎるのは逆効果。このような男性はお店で働く女の子にはもちろん、職場や周りの女性からも避けられてしまうでしょう。

(7)部下を風俗に連れていくことがご褒美だと思っている

風俗に通う男性に取って、そこでの女の子との時間は至福の時間、最高のご褒美なのです。そして、自分だけでなくみんなもそう思っていると勘違いしています。なので、嫌がる部下や後輩を無理やりお店に連れていくといったパワハラ的行為も多いです。

風俗が好きな人もいれば、もちろんそうでない人もいることをわかっていないのです。

(8)女性はみんな風俗経験があると思っている

お店の女の子と会話をしていると、昼間は普通の大学生やOLといった人が多いために、自分の身の周りの女性も一度は風俗では働いたことがあるのではないかと勘違いしている人も。

なので、ある程度お金を払えば、女性は誰でも体を許してくれるのではないかと勘違いし、女性を軽視している男性も少なくないでしょう。

2:彼女いる男の風俗あるある5つ

お次は風俗嬢から見た、彼女がいる男性にありがちな「客あるある」をご紹介。

(1)恋愛相談をする

恋愛に関する悩みを風俗嬢に相談してくる男性は少なくないです。特にエッチのプレイに対して「どうしたら彼女を気持ちよくすることができるのか」といった質問が多いようです。

(2)本命とはしないプレイのリクエストが多い

彼女とはできないような、少しマニアックなプレイのリクエストが多いです。彼女にお願いしたら嫌われてしまいそうなプレイ、特に女王様プレイや、ハードSMといったリクエストが人気なよう。

(3)「浮気ではないからね」と言う

お店に行っては、「浮気ではないからね」と同意を求めながら、自分自身に言い聞かせている人もいます。

浮気かそうでないかは、相手の女性が決めることであり、お店で働く女の子にとって、そんなのはどうでもいいこと。ただ、客と恋人とのいざこざに巻き込まれるのだけはごめんだと思っています。

(4)女の子に説教する

たまに「こんなとこで働いているのを知ったら両親はどう思うかね」「彼氏はいるのか?ここで働いていることを知っているのか」などと、説教をしてくる男性もいます。

これは、お店で働く女の子にとってはかなり鬱陶しい客。説教するくせに、ちゃんとやることはやっていくお客。「あなたの子供や奥さんは、ここへきていることを知っていますか?」と言い返したくなりますね。

(5)あまりお金を使わない

彼女や奥さんに財布を握られているのか、お店に行くのがやっとというお客さんも。お店で働く女の子からすると、彼らについても高額バッグは期待できないので、あまり人気がありません。

3:まとめ

風俗が浮気かどうかですが、女性によっても考え方は違うでしょう。筆者は、お店の女の子に気持ちが入らなければセーフだとは思いますが、自分の恋人が風俗に通っているのを知れば、それはショックです。行くならバレないように通ってもらいたいもの。

男性自身も、どこか後ろめたい気持ちを感じた時点で、それは立派な浮気だと思います。仮に、風俗へ行くのであれば絶対にバレないように通うようにしてください。