恋のなやみに効くメディア

彼氏いない歴=年齢は何歳まで許される?割合と男性の本音

大船くじら

大船くじらK.Ofuna

©gettyimages

目次

隠す

1:彼氏いない歴=年齢の人の割合は?

「彼氏がいたことないなんて自分だけ」そんなふうに落ち込んでいる女性もいるかもしれません。では実際のところ、彼氏いない歴=年齢の女性は少ないのでしょうか。

そこで今回『MENJOY』では、20~30代の未婚女性178名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「いままでに彼氏がいたことはありますか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

ある・・・142人(80%)

ない・・・36人(20%)

20~30代の未婚女性の2割は、彼氏がいたことがないという結果になりました。これは決して少なくない数字ではないでしょうか。きっかけやタイミング次第では、恋愛チャンスが訪れない場合もあります。「恋愛経験がないのは自分だけ」と落ち込むほど、珍しいことではないようです。

2:彼氏いない歴=年齢は何歳まで許される?Top3

では、男性側は彼氏いない歴=年齢の女性に対して、どんな思いがあるのでしょうか。『MENJOY』が、20〜30代の未婚男性142名を対象に独自に行ったアンケートの結果をお伝えします。「恋人にするとした場合、彼氏いない歴=何歳までの女性なら許容できますか?」と聞いてみた結果のトップ5をご紹介します。

第3位:25歳まで・・・13人(9.2%)

思春期から大人になる期間は、多くの人が恋愛をしたい欲求がもっとも高まる時期といえるでしょう。10代後半から20代前半にかけて、初めての恋人ができるケースも多いもの。そのため、25歳くらいまでには恋愛のひとつやふたつは経験してもらいたいと考える男性もいるようです。

とはいっても、10%に満たない意見なので、多数派の考えとはいえないかもしれません。

第2位:30歳まで・・・21人(14.8%)

30歳のイメージといえば、もう大抵の人が社会人となり、「ひとりの大人」として扱われる年齢です。すでに結婚をしている人もいるでしょうし、子どもがいる人もいます。30歳までに一度くらいは恋愛経験があってもいいのではと思う男性もいる模様。

恋愛にかぎらず「30歳になる」というのは、人生の節目的な意味合いを感じるもの。それも手伝って、このような結果が出たのかもしれません。

第1位:何歳でも気にしない・・・57人(40.1%)

男性は、自分の恋愛経験のなさを恥ずかしく感じる傾向がある一方で、女性に対しては、それほど恋愛経験の有無を求めていません。むしろ恋愛に奔放な女性よりも、彼氏いない歴=年齢の女性に、ピュアなイメージを抱いて好感をもつ人もいます。

これまで彼氏がいた経験がなくても、それを引け目に感じる必要はないのです。むしろ「彼氏いない歴=年齢」を武器にすることも不可能ではありません。

3:可愛いのに…彼氏いない歴=年齢に対する男性の本音5

「恋愛経験がないように見えない」そんな女性が、彼氏いない歴=年齢の場合もあります。そのようなときに男性が抱く本音を見てみましょう。

(1)好みにうるさそう

彼氏がいてもおかしくない雰囲気の女性が彼氏いない歴=年齢だと、「恋人の理想が高いのかな」と男性は感じるものです。「ルックスにこだわるのかな」「職業や収入の理想が高いのかも」いろいろな憶測をよぶでしょう。

「アプローチしても相手にされなさそう」男性をそんな気持ちにさせてしまいがちです。

(2)付き合ったら面倒かも

彼氏いない歴=年齢の女性と恋愛関係になると、その女性にとって、「初めての彼氏」になります。それを喜ぶ男性もいますが、少し重たく感じて、抵抗を覚える人もいるでしょう。

「お互い気楽なノリで付き合いたい」そんな気持ちの男性だと、「付き合ったら面倒なことになりそう……」と考えて、恋愛対象になりにくくなるのです。

(3)男性が苦手なのかも

恋愛と縁がなさそうに見えない女性が、彼氏いない歴=年齢だと聞いたら、原因を知りたくなるもの。「男性が苦手なのかな」「男性が嫌いなのかも」などと考える場合もあります。

男性の心理として、魅力的な女性は、それなりにアプローチがあるだろうと考えがち。男性に対する苦手意識でもないと、恋愛経験がないなんて信じられないと思うのです。

(4)性格にクセがあるのかも

見た目が可愛くて、人当たりも悪くないのに、彼氏いない歴=年齢と聞くと、「実はまだ見えてないだけで、性格のクセが強いのかも」と、内面に何か問題があるのではないかと思われることも。

「怒ったらすごく怖い人なのかも」「だんだん図々しくなっていくのかも」など、相手を知れば知るほど、イヤな面が見えてくるのではないかと、警戒されてしまうのです。

(5)自分も恋愛経験がなくて親近感

自分自身が彼女いない歴=年齢だったり、ほとんど恋愛をした経験がなかったりすると、多くの恋愛を重ねている女性に対して苦手意識をもつ場合も。

そのような男性だと、自分と同じように恋愛経験のない彼氏いない歴=年齢の女性に親しみを覚えることもあります。自分と同じ境遇の相手に、「引け目なくコミュニケーションがとれる」と思うのです。

4:彼氏いない歴=年齢の女性が婚活で成功するには?5つ

彼氏いない歴=年齢から結婚を目指す女性もいるでしょう。ここでは婚活を成功させるためのポイントを紹介します。

(1)コンプレックスにしない

彼氏いない歴=年齢を恥ずかしいと思うと、気になる男性がいても「恋愛経験ゼロの女なんて相手にされない」とネガティブな思考にとりつかれてしまいます。そうなると思い切って、アプローチできないなど、行動が消極的になりがち。

彼氏いない歴=年齢をコンプレックスに感じないようにするのが大切です。「彼氏ができなかったのは、たまたま」と気にしないで婚活をしましょう。

(2)経験のあるふりをしない

婚活をする上で、彼氏いない歴=年齢であることを隠す必要はありません。ましてや、それなりに恋愛を経験してきたような顔をしても、プラスはないのでやめておきましょう。

男性のなかには、恋愛経験のない女性を「清純」と好む人もいて、彼氏いない歴=年齢が婚活を有利にしてくれる場合もあります。嘘をつくと嘘を塗り重ねることになり、自分が疲れてしまいます。正直に自然体でいきましょう。

(3)積極的に行動する

いままで彼氏いない歴=年齢だったのは、あまり恋愛に積極性がなかったからという女性もいるでしょう。恋愛は積極性がある人が、うまくいくケースが多いです。それは婚活も同じこと。出会いの絶対数は多いほうが可能性は高まります。

友達に紹介してもらう、婚活パーティーに参加する、婚活目的のマッチングアプリに登録するなど、出会いを積極的に求めて行動しましょう。

(4)焦りすぎない

「婚活は時間がたてばたつほど不利になる」といわれることがあります。年齢を重ねるほどに相手が少なくなるというのです。これは理解できる面もありますが、出会いは縁が大切で、タイミングがいつになるかは人それぞれな気がします。

彼氏いない歴=年齢からの婚活は、気持ちが焦るかもしれません。ですが、周囲が「必死すぎて怖い……」と思うほど焦ると、マイナスになるでしょう。焦らず積極的な行動で、いい出会いを見つけることが大切です。

(5)第一印象に縛られない

人は第一印象で大体決まってしまうもの。しかし、第一印象があまりよくなくても、そこで相手をシャットアウトしてしまうと、恋愛や婚活ではもったいないかもしれません。

第一印象がよくなくても、相手がアプローチしてくるようなら、多少検討してみると、可能性が広がるでしょう。第一印象が正しい場合もありますが、「話してみると意外といい人だった」など印象が覆る可能性もありますよ。

5:彼氏いない歴=年齢をポジティブに考えよう

彼氏いない歴=年齢がコンプレックスになって、恋愛に積極的になれない女性もいるかもしれません。しかし、男性は女性に恋愛経験がなくても気にしません。むしろ好意的に考える人もいるもの。個性のひとつとして、ポジティブに考えましょう。