恋のなやみに効くメディア

彼氏の心理を丸裸に!彼女のことが大好きな男性がする行動を見極めよう

大山奏K.Ohyama

目次

隠す

1:彼氏のことが大好きすぎて、好きでいてくれるか不安

彼氏のことを想う気持ちが強ければ強いほど、彼の気持ちが離れて行ってしまわないか不安になるもの。彼の心の中を覗き見れたら良いのですが、残念ながらそれはできません。

でも、彼氏の行動やしぐさから、恋人のことをどう思っているのかを推測することは可能なんです。彼がどれくらい惚れているのか、気持ちが離れていないかを確かめる方法をご紹介します。

2:デート中の行動でわかる彼氏の心理5つ

(1)食べたいものを聞いてくれるかどうか

昼にせよ、夜にせよ、デートでは一緒にごはんを食べることが多いですよね。予約が必要そうなお店に行かない場合、その日に食べたいものを聞いてくれるでしょうか。もしも、いつも聞いてくれるようならば、それはつまり、恋人を喜ばせたいと思っているということ。そうでないなら、適当に自分のお財布と相談して「今日○○で良い?」と伝えてくるでしょう。

(2)お店に入るのは先か後か

彼と一緒にいるとき、先に通してくれたり、または彼が先に行ってお店のドアを持っていてくれるというのなら、女性として尊重したいと思っているはずです。ひとりでスタスタと行ってしまうのなら、ちょっとマイペースなのか、彼女を気遣う余裕がないのでしょう。

(3)スキンシップがあるかどうか

デート中に手を繋いだり、ちょっと人に見えないところでキスをしてきたりすることはあるでしょうか。もしあれば、ぞっこんな証拠です。そういう彼は大事にしてあげましょう。

しかし、たとえなかったとしても、ガッカリするのはまだ早いかもしれません。恥ずかしがり屋だったり、カッコつけたがりだったりする彼氏の場合、人前ではイチャイチャしたくないのです。ふたりきりのときにちゃんとスキンシップがあれば、安心でしょう。

(4)座る席はどちらが奥か

基本的にお店のドアから遠いほうが上座で、近いほうが下座と言います。もちろん上座かどうかは、デート中はどうでも良いのですが、お店で席に座るときにあなたに居心地が良さそうな席をすすめてくれるかどうかが見極めポイントです。例えば片方がソファで片方が椅子である場合、ソファのほうを勧めてくれるなら、大切に思ってくれています。

(5)スマホから目を離すかどうか

スマホは、生活の一部としてなくてはならないものになっていますよね。そんなスマホに嫉妬するのもおかしな話ですが、デート中であっても、スマホばかり見ているという人もいます。

スマホを一時的に使っていても、話しかけたときにしっかりと目を合わせてくれるのなら、優先順位が高く思っています。逆に、ずっとスマホを見たまま返事をするのであれば、スマホ、あるいはスマホの先の誰かのほうが気になっている証拠となります。

3:心理学でわかる!彼氏の気持ちが離れているときのサイン5つ

(1)歩く速度が速い

一緒にいるときに、歩く速度に合わせてくれなくなったのであれば、彼の心は離れて行っている可能性があります。基本的には、男性のほうが身長や筋肉の関係などから歩く速度が速い場合が多いです。そのため、速く歩くということは、そこまで気を遣わなくても良いと判断している証拠でもあるのです。

(2)LINEの一文が短くなった

LINEの一文が短いとか、頻度が少ない、返事が遅いなどで、相手の気持ちを推し量ってしまうのは、ちょっと早計です。そこには個人の好みや生活習慣、癖などが関係してくるからです。

比べるのならば、相手の過去の現在のLINEが良いでしょう。もし昔よりも頻度が減っていたり、一文一文が短くなってきたりしているのなら、ちょっと飽きてきているのかもしれません。

(3)デートの時間が短くなった

忙しくてデートを断られたり、1回のデートにかける時間が短くなってきたりするのであれば危険信号です。彼は一緒に過ごす時間をあまり楽しく思えなくなっているのかも。もちろん本当に仕事などが忙しく、疲れている場合もありますが、それでも好きな人といれば元気をもらえるはずです。

(4)相談に乗ってくれない

大切な人の問題は、自分の問題と同じくらい大きく感じます。ですから、悩みを相談したときに、親身になってくれるのであれば問題ありません。逆に相談をしたとき適当に流されたり、上の空で話を聞くようなら、冷めている可能性が高いでしょう。

(5)体調を気遣ってくれない

仕事で忙しくて体調を崩してしまうことは、誰にだってありますよね。そんなとき、どんなふうに接してくるでしょうか? 心配して差し入れなどを届けてくれるのなら、愛情はまだまだあります。

簡単に会いに来れない場合は、LINEなどで「ゆっくり休んでね」「調子はどう?」と定期的に連絡をくれるかもしれません。ですが、気持ちが離れている彼女のことは、それほど気遣ってくれません。

4:彼氏のしぐさから読む心理3つ

(1)ふたりの間にコップなどを置く

カフェやレストランなどで向かい合って座っているときに、彼がふたりの間にお水などを置くのは、精神的な壁を作っていることによって生まれるしぐさです。逆にコップを脇に置いて、机の上でも手を繋ごうとするのならゾッコンだということ。

(2)話すときにこちらに足が向いているか

人は無意識に好きな人のほうに足先を向けてしまうと言われています。会話しているときに、チラッと彼の足先を見てみましょう。足先がそっぽを向いているのは、「その場にいたくない」という気持ちを表しています。

(3)腕を組む

向かい合った状態で、腕を組む仕草をする彼氏は要注意です。腕組みは相手への警戒心やガードを意味するからです。もしかして何か彼を怒らせるようなことをしてしまってはいませんか。

5:まとめ

人間は、言葉では何とでも言うことができますが、仕草や行動は正直なもの。彼の気持ちを知りたいのであれば、彼を観察してみるのがいちばん手っ取り早い方法。

付き合った当初から、彼が変わっていないかを思い出してみましょう。もし変わった部分があるのなら、それがマンネリからなのか、気持ちが冷めているからなのかを見極める必要がありますよ。