恋のなやみに効くメディア

彼女に会いたい!男性が無性に恋人に会いたくなる瞬間とその心理

大山奏

大山奏K.Ohyama

©gettyimages

目次

隠す

1:彼女に会いたいと思う男性心理を分析!

彼氏が自分と会いたいと思ってくれないのは寂しいですよね。男性は彼女とどれくらいの頻度で、どんなときに会いたいと感じるのでしょうか。

(1)彼女に会う理想の頻度は?

『MENJOY』では、20~30代の未婚男性165人を対象に独自アンケート調査を実施。「彼女と会う理想の頻度はどのくらいですか?」と質問してみました。

TOP5の結果(※「わからない」という回答は除く)は以下のとおりです。

第1位:1週間に1回・・・58人(42.3%)

第2位:2~3日に1回・・・30人(21.9%)

第3位:2週間に1回・・・21人(15.3%)

第4位:毎日・・・17人(12.4%)

第5位:1か月に1回・・・7人(5.1%)

1週間に1回くらいが平均的。社会人として会うなら、週末だけというのが妥当でしょう。ただ彼氏と毎日でも会いたいという女性の場合、彼と意見が合わなくて、ケンカになってしまうかもしれません。

(2)彼女から「会いたい」とLINEで伝えられるとどう思いますか?

こちらも20~30代の未婚男性165人に、「彼女から“会いたい”とLINEで伝えられるとどのように思いますか?」と質問してみました。

TOP5の結果(※「わからない」という回答は除く)は以下のとおりです。

第1位:嬉しい・・・72人(53.3%)

第2位:自分も会いたくなる・・・29人(21.5%)

第3位:かわいい・・・17人(12.6%)

第4位:面倒くさい・・・10人(7.4%)

第5位:かまってちゃんなのかな・・・6人(4.4%)

基本的には好意的に捉えられることが多いようです。会いたくなったら素直に会いたいと伝えてしまって問題なさそうですね。

(3)自分から会いたいと言わない彼女をどう思いますか?

続いても上記と同じ20~30代未婚男性165人に、「自分から会いたいと言わない彼女について、あなたの気持ちにもっとも近いものを選んでください」と質問してみました。

TOP4の結果(※「わからない」という回答は除く)は以下のとおりです。

第1位:寂しい・・・45人(31.5%)

第2位:気楽でいい・・・35人(24.5%)

第3位:特に何も思わない・・・35人(24.5%)

第4位:愛されていないと感じる・・・28人(19.6%)

こちらは感じ方が男性によってかなり変わることがわかる結果となりました。付き合い始めた最初の頃に、それとなく「会いたいときに会いたいって言ってもいい?」と確認しておくのがいいかもしれませんね。

2:男性が彼女に会いたいと思う瞬間5

(1)仕事がうまくいったとき

好きな人には、自分が成功した喜びを伝えたいと思うのは男女共通です。仕事がうまくいって清々しい気持ちや達成感に満ち溢れているときには、彼女と一緒に思いっきり楽しみたいというアクティブな気持ちになるもの。

また本心では、彼女から褒めてほしいとか、彼女に自慢したいと思っていることも。ぜひ全力で褒めてあげてくださいね。

(2)逆に仕事で凹んだとき

男性は悲しいことやつらいことがあったときにも、彼女に会いたいと感じます。彼女から励ましの言葉をもらったり、彼女に甘えさせてもらったりすることで、次への活力を得たいと思うからです。

仕事で凹んでいる彼が会いたがったら、なるべく早く会ってあげましょう。こういうときに、そばにいてくれる彼女は、彼の心に深い安らぎをもたらします。

(3)しばらく会えていないとき

社会人カップルは、仕事が忙しかったりプライベートの予定が詰まっていたりして、なかなか会えないこともありますよね。

LINEなどで会話はしていたとしても、やはり近くに大好きな人がいる幸福感は別格です。人によって「しばらく」の期間はまちまちですが、多くの場合1か月以上会えなければ会いたいと思うでしょう。

(4)病気で寝込んだとき

病気のときって、たとえそれが風邪だったとしても何となく心が不安になりますよね。そういうときに思い出すのも彼女の存在です。

男性にとって女性は自分を温かく見守ってくれた母親とかぶる部分があります。そのため、病気で寝込んでいるときには、そばにいておかゆなどを作ってくれる彼女が恋しくなるのです。

(5)ひとりで眠るとき、ひとりでご飯を食べるとき

ひとり暮らしの寂しさはふとした瞬間に感じてしまうもの。慣れていると思っていても、ひとりでのご飯中や、ひとりで眠りにつくときなどに「彼女が隣にいてくれたらなぁ」と考えてしまうのです。

特に彼女とその場所で過ごした思い出が大きければ大きいほど、そこにぽっかりと穴が開いたような感覚に襲われやすくなります。

3:男性心理を分析!会いたくてたまらない彼女の特徴5

(1)笑顔がかわいい

好きな人の笑顔は、男性にとって最大の癒し効果があります。好きな人が横で笑っていてくれるなら、どんなことでもしたいと思うのが男性なのです。

だからこそ、いつも笑顔で接してくれる彼女は、男性の宝物。会えなくなるとすぐに彼女の笑顔が恋しくなって「早く会いたい!」と思ってしまうのです。

(2)自分の夢を応援してくれる

夢を追いかけることって楽しくもありますが、つらくもありますよね。そんな自分の夢を理解してくれて応援してくれる彼女は、かけがえのない存在です。

会うたびに自分を肯定してもらえるわけですから、会いたくてたまらない気持ちになるのも無理はありません。

(3)自分自身も夢に向かってがんばっている

夢をもっている人って男女問わず輝いていますよね。夢に向かって努力し続けているひたむきな彼女の姿は、男性の目にとても魅力的に映ります。彼氏や恋愛に依存しすぎず、自分の足でしっかりと立って夢に向かってがんばっている女性は、男性にとって自慢の彼女なのです。

(4)ときには甘えてくれる

普段はしっかり者の彼女が、ときに甘えてくるのは男性にとってたまらないことのひとつ。まったく甘えてこない彼女だと、「自分は頼りないと思われているのかな」と不安になってしまうからです。

男性は彼女を甘えさせることで、自己肯定感が上がります。そのため、適度に自分を頼りにしてもらえるほうが嬉しいのです。

(5)共感力がある

彼氏に嬉しいことがあったときには一緒に喜び、彼氏に悲しいことがあったときには一緒に悲しんでくれる。彼氏が憤りを感じていたら、一緒になって怒ってくれたり、ときには「私その人に抗議したい!」なんて申し出てくれたりする。そんな共感力が高い彼女も男性にとって唯一無二の存在になれます。

何でも自分のことのように感じてくれる相手と一緒にいると、人は自分が間違っていないんだと安心できます。そのため、何かあったときには「彼女に会いたい。そばにいてほしい」と感じるようになるのです。

4:会いたいと思われる彼女になろう

彼氏がなかなか会う約束をしてくれなくて不満に思っている女性もいるかもしれません。そんなときには、彼氏を責めるのではなく、自分が変われる部分がないか一度考えてみてください。

いつでも会いたくてたまらない彼女になれれば、あなたから誘わなくても「会ってほしい」と言われるようになりますよ。