恋のなやみに効くメディア

3Bとの恋は本当に危険?付き合っちゃいけないといわれる理由とエピソード

月野 はるH.Tsukino

©gettyimages

目次

隠す

1:3B男子と付き合ったことある?

みなさんは、3B男子とのお付き合い経験はありますか。実際、どれくらいの女性がお付き合い経験があるものなのでしょうか。

(1)3Bとは?

そもそも3Bとは何かというと、女性が付き合うと幸せになれないと噂される3つの職業、美容師・バーテンダー・バンドマンのこと。頭文字の「B」から、「3B」と呼称されます。

(2)3B男子と付き合ったことある?

今回『MENJOY』では、20~40代女性422名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「3B男子と付き合ったことはありますか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

ある・・・56人(13%)

ない・・・366人(87%)

1割超の女性が3Bとのお付き合いの経験があるという結果が判明。それほど多くの人が従事する職業ではないため、筆者の予想よりも少し多めでした。しかし3Bにはかっこいい男性が多く、モテるイメージもありますよね。

2:3Bの職業と付き合っちゃいけないと言われる理由5つ

3Bと付き合っちゃいけない、というアドバイスはいろいろなところで聞きますが、なぜでしょうか。その理由をピックアップしました。

(1)女性との出会いが多い

美容師やバーテンダーは、働いているだけで女性との出会いが多くなる職業。またバンドマンは、ファンの女性との出会いがあることも多いもの。

単純に出会いが多ければ、恋人としては不安になってしまいがち。仕事だから……と嫉妬せずにいるのは難しいもの。しかも、かっこいい人が多く、女性の扱いにも慣れがちなので、モテるのです。

(2)浮気しがち

出会いが多いだけでなく、実際に浮気をするケースも少なくありません。「こればかりは性格でしょ」と思うかもしれませんが、こうした3B男子は、恋人の存在をあまりオープンにしない傾向があります。また、周囲に「彼女もちでしょ」と諫めてくれる人も少ない傾向が。浮気しやすい環境がそろっているといえます。

(3)収入が少ないことが多い

3Bの職業は、人気が出れば高収入になることもありますが、収入が少ないほうが多いのも事実。収入が少ないことで、恋人とケンカになったり、将来を考えられなかったりということも……。

(4)仕事の時間が特殊

一般的なサラリーマンなら、平日の朝~夕方や夜まで仕事をすることが多いので、デートの予定を立てたり、生活習慣も合いやすいもの。しかし3B男子は、仕事の時間が特殊。美容師はシフト制のことが多く、休日や祝日はお客さんが多く、忙しくて休めないのがほとんど。バーテンダーは夜の仕事がメインなので、昼間に働く女性とは生活習慣のズレが生じます。バンドマンのお仕事はそれ以上にとっても不規則。

そのため時間が合わずデートをするのが難しかったり、連絡のタイミングが分かりにくいんです。

(5)浮気が見抜きにくい

仕事の時間が不規則なので浮気していても「仕事だったよ」と言い訳されると見抜きにくいというデメリットも。また、女性と会っていたり連絡していても、「仕事関係の子だから心配ないよ~」なんて言い訳をされると、その真意を見抜くのが難しいもの。

責めてしまったら、本当に仕事だけの付き合いだった……なんていう悲しい失敗もチラホラ。

3:4Bとは?増えた職業と危険といわれる理由

3Bから、4Bに付き合っちゃいけない職業が増えたと言われています。祖の追加された職業は……「舞台役者」。役者だけあって、顔立ちが良い人が多く、モテる! しかも夢を追っている途中のため、お金も無く、ヒモ体質になっているという舞台役者もいます。

かっこよくて夢を追っている男性って応援したくなっちゃいますよね~。母性本能をくすぐるのが上手なので、十分に気をつけましょう。

4:3Bから3Sへ?3Sの職業と危険といわれる理由

また、付き合うと危険な職業として3Sという言葉も。これは、整体師・消防士・スポーツインストラクターを指します。一見すると3B男子よりも安全な気がしますが……。その理由を見ていきましょう。

(1)チャラい

スポーツ系男子が多い3Sは、体育会系の独特のノリを持っているのが特徴。もちろん、スポーツ系でも真面目な人はたくさんいますが、チャラい人が多いのも事実。お付き合いする相手としては、このチャラさがネックに…‥。

(2)女性との距離感が近い

整体師やスポーツインストラクターは、特にお客さんである女性との物理的な距離感が近い仕事。触れ合うことも多いので、ドキドキする女性もいて、そこから浮気につながってしまうことも。

浮気ではなく仕事だとしても、大好きな彼が他の女性に触るなんて、想像しただけでも耐えられない!なんていう意見も。

(3)魅力的な体

体を使う仕事をする3S男子は、筋肉がいい感じにつき、男性らしい魅力的な体つきであることが多いんです。そんな姿に、筋肉大好き系女子が寄ってきてしまうことも多いでしょう。

(4)職場の結束力が固すぎる

特に消防士やスポーツインストラクターは、職場の男性同士の結束力が強く、とても仲良しという場合が多々あります。その結束力は、合コンの誘いや女遊びなど、よからぬ方向へ突き進んでしまうことも……。

みんなで浮気を隠蔽したり、合コンに足しげく通ったり……彼女としては彼との時間を奪われてしまううえに、女遊びを促す大敵になりかねません。

(5)一見するといい人

3Bはなんとなく危険な香りを醸し出しているのですが、3Sは一見いい人だったり、誠実そうに見えることも多いんです。そのため、女性関係で苦労するかも……なんていう疑いを抱かずにお付き合いを開始して、後々後悔することに!

5:4B、3Sと付き合った体験談5つ

上記でご紹介した4Bや3Sと付き合ったら、どのような体験をするのでしょうか? 実際の経験を元に女性たちにインタビューしました!

(1)消防士に遊ばれた

「消防士って堅実で勇敢でかっこいいイメージだったし、顔も体もかっこよくて、合コンで知り合ってから、すぐに意気投合♡ お付き合いすることになったんですけど、連絡が取りにくかったりデートをなかなかしてくれなかったりしてめっちゃ寂しかった!

仕事やトレーニングは大変そうだし、疲れているのかなって遠慮していたんです。でも結果、浮気されていたというか、何人も女がいたようで……。結局、付き合っていたのかも曖昧な感じになって破局しちゃいました」(Mさん・30歳女性)

(2)バンドマンを信じ切れず…

「バンドのボーカルだった彼氏は見た目もかっこよくて、もちろん歌も上手。カラオケや家でよく歌ってくれて、キュンキュンしました!

でも、彼のバンドメンバーに女性がいて、一緒にいる時間が私よりずっと長いことに不安と嫉妬が……。しかも仲がよくて、イチャイチャしているようにしか見えない。結局、疑ってケンカ別れしました(泣)」(Hさん・28歳女性)

(3)バーテンダーとはデートができない

「バーテンダーってかっこいいし、周囲にバレないようにバーに行って、働く彼氏の姿を見るのも好きでした。でも時間が合わなくて大変でした。私は普通の会社員なので、夕方に仕事が終わって、彼はその時間から仕事なのですれ違いばっかり。

お休みの日も生活習慣が乱れているからか、お昼になっても起きてくれなくて……。デートらしいデートや遠出した思い出が一切ないですね」(Kさん・27歳女性)

(4)スポーツインストラクターのストイックさについていけず

「元彼がスポーツインストラクターで、体や筋肉のことに詳しくて、最初はアドバイスをくれるのが嬉しかったんですけど、どんどん面倒になっちゃいました……。そもそも甘いものが大好きで、運動が嫌いな私とはタイプが正反対。性格もあると思いますが、常に体のためを思った食生活や筋トレ、時間の管理をするストイックな彼に付き合いきれませんでした。

夜中にカップラーメンが食べたいって言ったら、すごく冷たい目と絶望的な表情で粛々と諭されたのは、軽くトラウマ。もう別れて1年以上経つのに、カップ麵食べるたびに彼の説教を思い出しちゃいます」(Eさん・30歳女性)

(5)舞台役者に貢ぎ中

「自称、舞台役者の彼氏は、ほとんど仕事らしい仕事がなくて、稽古と雑用の手伝いをしています。稽古で忙しいし、課題が山積みだとかで、ほとんどアルバイトもしてないですね。

いつの間にか私の家に転がり込んできて、一緒に生活しているので、家賃光熱費はもちろん、食費や洋服代なんかも出してあげて……。振り返るとけっこうな金額を貢いでいます。売れたらまとめて返すっていう言葉を信じていますが、どうなることやら……」(Iさん・26歳女性)

6:まとめ

もちろん、4Bや3Sの職業の男性すべてが、付き合ってはいけないような危険な人ばかりではありません。逆もしかりで、真面目そうな固い仕事の男性が浮気症のクズ男という場合もあるでしょう。

そのあたりは相手を見極めて……ということになりますが、ヤキモキしたり、不安になることが多くなりそうなのは、間違いありません。そのあたりも加味して、好きになるかを判断したほうがいいでしょう。