恋のなやみに効くメディア

男性が好きな人にとる態度8つ!職場でもバレバレな好きサイン

相川葵A.Aikawa

目次

隠す

1:男性が「好きな女性にとる態度」を知りたい!

(1)態度は無意識?

そもそも、男性が好きな女性に対して、どのような態度をとるものなのかを知りたいですよね。

男性が好きな女性に対してとる態度は、無意識から出ている場合が多く、「好きだから、考え抜いた末の行動」というケースはほとんどありません。女性の場合は「あの人のことが好き!」と思うと、気を引くためにこういう行動をしてみようかとか、あえて避けてみようかなど、頭で考えた末に動きがち。

ところが男性はそうではなく、体が勝手に動いてしまう、というわけなのです。男性が好きな女性にとる態度は、「理屈通りでわかりやすい」ということが多いとも言えます。

(2)職場でも「好き」が態度に出ちゃう?

無意識に態度に出ていることが多いので、抑制することはできません。また、本人にとっては無意識なので、ほかの人にバレているということにも簡単には気付かないでしょう。職場でも、男性の“好き”は態度に出るので、あなたにもすぐわかるかも!

2:男性が職場で好きな人にとる態度8つ

(1)すぐ目をそらす

まず最もわかりやすい態度は、目をそらすことです。職場で男性と「目が合った!」と思った瞬間、明らかにそらされた……となると、うっかり嫌われていると思ってしまうところですが、男性にとっては、それは好きな人にとる鉄板の態度なのです。

見つめ合うのは恥ずかしいし、目が合ったら好きなことがバレてしまうかもしれない!という焦りの気持ちが「目線をそらす」という態度になってしまうのです。

目が合うのだけれど、すぐ目をそらされる! 嫌われているかも……という相手がいるのなら、その人はあなたのことを好きなのかもしれません。

(2)そらすけど結局見ている

頻繁に目が合うということは、つまり相手があなたのことを頻繁に見ているからにほかなりません。そう、男性は好きな人のことを、いつも見ています。意図して見ているというよりも、むしろ、いつの間にか目が好きな人を追っている……というような状況なのです。

男性自身は、自分でも彼女を目で追っていることに気付かず、目が合って初めて「やべえ! 見ちゃってた!」ということも多々あるのです。

(3)超おふざけする

職場なのに、あなたに対して、ものすごくおふざけを仕掛けてくる男性はいませんか? どんな小さなことも茶化してきたり……。やたらギャグを言ってきたり……。

あなたにしてみたら「バカにされてる!」と思う行動かもしれませんが、これも男性の好き好きサインである可能性大。シャイなタイプの男性の中には、好きな女性を目の前にして真面目に振る舞うことのできない人も存在します。

緊張してしまい、何か面白いことを言わなくては! 真剣な雰囲気を避けなければ!と必死になります。結果として、四六時中ふざけているキャラを演じてしまうことになるのですが、好きな女子から離れた瞬間に、(またやってしまった……)とがっくりしていることもあるはずです。

(4)社内メールがやたら来る

普段はほとんど目をあわせてくれない、話すこともあまりないどころか、なんだか向こうから避けられている気がする……なのに、社内メールは何かと多い!

ちょっとした用件でも社内メールで送ってくるし、直接言えばいいようなことまで社内メールで回ってくる。さらに、社内メールで仕事以外の内容が入っている。という場合、非常に脈アリ男性の可能性が高いようです。

直接話すのは恥ずかしくてできない!というタイプの男性が、社内メールに走りがちです。もちろん、お互いにLINEのIDなどを知っていれば、社内メールではなくLINEで連絡してくることも多いはず。特に、普段しゃべらないのにメールとLINEが多い人などは要チェックです。

(5)頼み事は断らない

あなたが頼んだことは、基本断らないでしょう。「しょうがねーな」などと言いつつ、なんだかんだであなたのために尽力してくれるはず。

中には、あなたから頼みごとをされようと仕向けてくる人もいるかもしれません。「なんか仕事で困ってることないか?」と、仕事の相談を促してきたり、「オレがやってやろうか?」などと、頼んでもいないのに手出しをしようとしてくるかも。

それは、あなたのことを頼りないと思っているのではなく、「自分のことを頼りがいがあると思ってもらいたい」。それゆえの行動です。

(6)嫌みを言う・怒る

「おまえなぁ……○○だろ」なんて、男性からちょっと上から目線の嫌みを言われたことはありませんか? とりわけ、ほかの女性社員にはそれほどでもないのに、自分にだけ意地悪!というケース。

これは、相手があなたに好意を持っている、気になる。しかし好意の表し方はわからない……というときにありがちな態度です。

男性の場合、とくに嫌いな相手であれば接触しないことを優先しますので、本当に嫌いな相手なら嫌みを言うのではなく、話しかけないでしょう。やな感じ! でもとにかく接触してくる……それは好意の証です。

(7)ほかの男性からかばう

自分はあなたのことを嫌みっぽく言うくせに、ほかの男性社員があなたのミスで怒ったりすると、「まあ、気にすんなよ。それくらい、誰でもやるよ」なんて急に慰めてきたり、かばってくれたりするというのも、あなたのことを好きだと思っている証拠でしょう。

(8)妹扱いする

男性が年上の場合に多いですが、 あなたのことを妹扱いしたり、頭をポンポンしてくるようなら、100%あなたのことを好きと思っていいでしょう。妹のようにかわいがっているのに下心なし……などということは男性にはまずありません。「こいつは妹みたいなもんだから!」などと言い出す男性がいたら、超アヤシイと思ったほうがいいでしょう。

【関連記事】

好きな人ができたら…どうする?好きな人ができた男性の変化とは

3:男性が「無意識に」好きな人にとる態度5つ

(1)目で追う

男性が好きな人を無意識に目で追うのは、とても自然なことです。狩猟本能の豊かな男性は、獲物を目で追うことに慣れています。あなたのことを好きな男性と、目が合うことが多いのも、これが原因です。

(2)近くに寄る

好きな女性とは、基本的に、話をしたいと考えている男性が多いでしょう。そこで、好きな女性の近くに寄って、話すチャンスをうかがう人が自然と増えます。なんだかんだで最近一緒にいるな……と思ったら、無意識に彼が近寄ってきているのかも。

(3)手が動く

話しているとき、手が盛んに動いている場合は、あなたのことが好きな可能性大。基本的に、人と話すときは手が動く!という男性もいますが、好きな人の前となると特別緊張して、あたふたした感じに手を動かす男性も多くいます。なんか落ち着きがないな……と思ったら、あなたのことが気になっているときでしょう。

(4)ひとりにだけ冷たい

好きな女性には、とにかく優しくしたがる男性が多いものですが、一部の男性は「好きな女性にだけ冷たくする」という方向にいってしまう人もいます。そっけなかったり、ほかの人にはそうでもないのに自分にだけ冷たい……というのは逆に脈アリ。

(5)頻繁に電話してくる

いまどき、LINEなら文字でいいのに、わざわざ細かい用件も電話や通話にしてくる場合。これも、好きな人としゃべりたい!と思う気持ちが、自然とそうさせている可能性大です。常に話したいと思っているので、無意識に文字ではなく通話を選んでしまいます。

【関連記事】

好きな人への態度は男女で違う!?男女が本当に好きな人に対してとる態度

4:男が好きな人にする「行動」は?

(1)優しくする

他の女性と比べて、好きな女性には優しく接したくなるのが男心です。目の前で重い荷物を持っていたら手伝おうとしたり、ことあるごとに「大丈夫?」と心配する声かけをしたりするのは、コミュニケーションを取りたい証拠。

もちろんわざとの場合もありますが、本人も無意識で優しくしていることが多いようです。

(2)ふたりきりになろうとする

デートに誘ってくれれば、脈アリはわかりやすいのですが、ふたりきりで仕事をしようとするなども、このパターンにあてはまります。とにかくふたりになろうとする、ふたりで話そうとするというのは、話したい人、好きな人に対してしかやらない行動です。

(3)飲み会で隣に座る

飲み会は、男性にとって好きな女性とコミュニケーションをとることができるチャンス! しかし、その場に好きな女性がいなければ、仲良し男性と隣に座るほうがいいというのが男性です。飲み会で隣に座ってくるのは、好きな証拠!

(4)下の名前で呼ぼうとする

下の名前で呼ぶことは、心理的な距離が縮まることでもあります。意図的にあなたを下の名前で呼んでくる男性は、あなたのことが好きな可能性大! ただ、みんなから下の名前で呼ばれている女性の場合、ひと味違います。自分だけの呼び方を探して、へんなあだ名を付けてきたりするので、これもまた脈アリサインだと思ってあげましょう。

(5)自分のことを話す

好きな人のことを知りたいと思うのが人の常ですが、一方で、自分のことを好きな人に知ってもらいたい!と思う気持ちも大きいのです。このため、男性が好きな人に対して、とにかく自分のことを話す現象がよく見られます。どうでもいい人に対しては、わざわざ自分のことを話したりしない男性のほうが多いんです。

【関連記事】

好きな人の好きな人を知る方法5選!自分じゃなかったときのアプローチも

5:男性の好きサインはわりとバレバレ!

男性が好きな人にとる態度は、わりとバレバレなことが多いようです。無意識の態度であっても、目で追う、目があったら逸らすなど、見て分かってしまう場合がほとんど。

時折、女性の扱いに慣れている男性の場合には、目を逸らすことはせずにそのまま微笑みかけてきたり、話しかけてきたりということがあります。でも、それでも頻繁に話しかけてくるので、交流が増えたりとわかりやすいものです。

これらのリストを参考にして、彼があなたのことを好きなのかどうか、シビアに判定してみましょう。

もしも脈アリサインが多いようなら……あなたからLINEするなどアプローチをかけてみては!?