恋のなやみに効くメディア

結婚生活のリアル10個!「つまらない」の声多数…幸せの秘訣は?

並木まきM.Namiki

目次

隠す

1:あなたの結婚生活、幸せですか?

唐突で恐縮ですけれども、あなたの結婚生活は幸せだと思いますか?

そして、これから結婚する女子は、未来を描いたときに「幸せな結婚を送る自信があります!」と言い切れる人が、どのくらいいらっしゃるでしょうか。

結婚生活が不幸だと、人生が惨めに感じることも……。

(1)約3組に1組は離婚する時代に突入

いまや日本の離婚率は、およそ3組に1組とも言われています。

結婚するときから離婚するつもりで籍を入れる人はまずいないでしょうが、それでもなんらかの事情によって「離婚しました」というカップルはあとを絶ちません。

「この人といても、幸せな結婚生活を送れない」。そう確信したときに、“離婚”という選択をする男女も少なくないことでしょう。

(2) だから結婚生活は幸せなのがいちばん!

言うまでもないことですが、結婚生活は幸せを実感できる生活がいちばんです。

そこまで大きな幸せはなくとも、些細な幸せが毎日たくさん積み重なれば、「私って幸せ!」「俺は幸せ者だなぁ」と思う結婚生活が送れるのは間違いありません。

しかし、現実にはそういかないことも多々あるようで……。

結婚生活って思っている以上に難しいものでもあるのかも。

 

2:離婚もよぎる……つまらない結婚生活のリアル10

そこで、「思わず離婚もよぎる」という妻や夫が少なくない、つまらない結婚生活のリアルを10連発で見ていきましょう。

こんな結婚生活は「つまらない!」と思う人、続出です。

(1)相手に興味がなくなる

配偶者への興味がなくなると、男女ともに結婚生活はつまらないものに感じるみたいです。

相手がどこで何をしていても気にならない、誰とどこに行っていても興味がない……となると、淡々とした結婚生活を送る羽目に。

無関心になれるということは、すでに愛も消えていそうですしね。

(2)共感がない

お互いの間に「共感」がなくなると、結婚生活はつまらないものに変貌します。

「おいしいね!」「すごいね!」などの感情を出しても、相手に共感してもらえなくなれば段々、日々の感動を話すのすらめんどうに。

会話レス・コミュニケーションレスになれば、相手への興味もだんだん失われてしまいそう。

(3)会話が噛み合わない

共感がないどころか、そもそもの会話が噛み合わなくなってきた、夫婦もつまらない結婚生活を送ることになります。

「今日は夕方から雨みたいだから、傘忘れないでね」という妻に「ヤベー。朝から会議だから資料見直さなくちゃ」と返す夫、という具合に、1から10まで会話が噛み合わなくなると、次第に会話レスにもなっていきます。

(4)休日も別々に過ごす

同じものを見て、食べて……と一緒の体験を共有するのも結婚生活の醍醐味のひとつ。ですから、平日のみならず休日も別々に過ごすのが定番になっている夫婦ほど、結婚生活に意義を見出せなくなるみたいです。

休日もバラバラに過ごし、一緒の体験を共有できないとなれば、一緒にいる意味も見出せなくなりますよね……。

(5)セックスレス

日本にはセックスレス夫婦もかなり多いと言われていますが、深刻なセックスレスに陥ると「結婚生活がつまらない」と感じ、それが浮気の引き金になることもあります。

性生活の満足度も大切です。夜の営みがないとなれば、「つまらない」と思ってもムリはないですよね。

(6)いつもお金に苦労している

結婚生活を送る中で、収入の大小に関わらずいつもお金に苦労している夫婦は、毎日をつまらなく感じる傾向が。

お金の喧嘩や言い争いが増えると「ひとりで生活したほうがマシ」と思うようです。

(7)生活時間がバラバラ

起床から就寝までの生活時間がお互いに全てバラバラだと、つまらない結婚生活だと感じる人も多くなります。

顔を合わせる機会も少なく、会話もまばら、一緒に行動する時間はほぼナシ……となれば、家庭内別居をしているようなもの。

(8)どちらかが家にいない

激務で深夜まで残業している、あるいはお酒が好きで毎晩飲み歩いている……など、いろいろな理由によって、どちらかが極端に家にいない結婚生活も「つまらないなー」と感じる人が少なくありません。

仕事で家を空けているならまだ理解できても、遊びで留守がちとなれば「こんな配偶者なら、いないほうがマシかも」と思っても、ムリはありません。

(9)浮気性

妻あるいは夫のどちらかが浮気性な家庭も、結婚生活が疑心暗鬼な毎日になりつまらない生活を送ることに。

「相手は、また浮気しているんじゃないか?」と疑って暮らすわけですから、「幸せ」とはおよそ程遠い、疑念に満ちた毎日を送る羽目になります。

つまらないですね。

(10) 子づくりへの意見相違

妻は子供が欲しいのに夫にその気がない、あるいはその逆など、夫婦間で子づくりへの意見が相違すると、結婚生活はいきなりつまらないものに。

“結婚=子供をつくる”が当たり前だと思っている人にとって、相手に「まだいらない」「子供は欲しくない」などと言われれば、なんのための結婚なのか疑問が湧いてくるものです。

 

3:「結婚生活とお金」いったいいくらかかるの?3つ

ところで、結婚生活とお金は切っても切れない間柄にありますよね。でも、実際のところ、結婚生活にはどのくらいのお金がかかるものなのでしょうか。

(1) 「人並みの暮らしをするためには、結構かかります」

「人並みの暮らしをするには、それなりの生活費が必要だと思います。

前の夫は月額20万円だけ家に入れて、あとは飲み代に使うバカ亭主でしたが、20万円では、自分の化粧品や洋服を買うこともできませんでした。

酒代にばかりお金を使う夫の姿を見て、こんな男との子供をつくっても、子供が不幸になりそうと思って別れました」(37歳女性)。

(2)「結婚式が思った以上にかかりました!」

「ウチは共働きなので、そこそこの生活は維持できていますが、驚いたのは結婚式に思った以上にお金がかかったことです。

夫の仕事上、割と派手な結婚式を挙げたのですが、田舎でも700万円くらいかかりました」(35歳女性)。

(3)「子供の教育費にはかなりかかります!」

「子供がいないときには、夫の収入だけで生活できていたのですが、子供が学校に行きだしてから生活がきつくなりました。

今は私もフルタイムで働いていますが、これは子供の教育費を捻出するためです。

毎月、子供の習い事や塾に8万円くらいかかっているんです」(32歳女性)。

「結婚生活にはお金がかかる」は、真実。

やはり、結婚とお金は切っても切れない間柄にあるようです。

 

4:それでも幸せ!結婚生活のステキなところ3つ

「結婚生活にはお金がかかる」という、なんともしんみりしちゃう話題を見てきましたが、お金の話はさておき、結婚生活は幸せに溢れている日々であるべき!

ということで、結婚生活のステキなところを3つお届けします。

(1) 寂しくない

どんな配偶者だろうと、ひとりでいるよりも寂しさを感じないのは、結婚生活の最大のメリットと言えます。

ひとり暮らしだと、病気をしたときなどに言いようのない寂しさに襲われる人も少なくありせん。でも、結婚していれば、その手の寂しさを感じることはありませんからね。

(2)成長できる

赤の他人とひとつ屋根の下で暮らす結婚は、楽あれば苦あり。

一緒に生活を送っていく上で、自分自身の成長を実感できるのも結婚生活のステキなところです。

ひとりなら好き勝手にできるところも、相手があれば気を遣わなくてはならなかったり我慢しなければならなかったりする場面も出てきます。

忍耐力が備わるのも、結婚生活の隠れた醍醐味でしょうか。

(3)心強い

どんなにダメな夫が相手だったとしても、まだまだ日本では「結婚してこそ一人前」的な価値観も横行しています。だからこそ、「結婚している」というだけで心強さを感じる場面も多々ありますね。

女性ひとりだとナメられる場面でも、夫の存在をチラつかせるだけで尊重してもらえるということもありますから、結婚は女性にとって心強い立場を与えてくれる存在でもあります。

やや現実的なお話ですが、これも結婚のステキなところ。

 

5:結婚生活がうまくいく秘訣は?3つ

さて、せっかく結婚したのであれば、幸せに満たされる結婚生活を送りたいもの。

結婚生活がうまくいく秘訣を3つ見ていきましょう。

(1)相手を尊重する

結婚したからといって、相手を自分の支配下におけるわけではありません。

相手もひとりの人間です。考え方や行動が自分と異なる面を持っていて当たり前。

思い通りにしようとせず、相手を尊重した言動を心がけると、結婚生活はうまく回りやすくなります。

(2)浮気しない

昨今は、芸能人の不倫報道が後を絶ちません。でも、結婚生活をうまくいかせるためには浮気しないことが鉄則です。

「1度くらいならバレないよね」と禁断の世界に足を踏み入れてしまえば、命取りになる可能性大なのです。

浮気の虫が騒いでも、きちんと自制するのは大人として当たり前の行動ですが、結婚生活をうまくいかせるためには欠かせない要素でもあります。

(3)共感を忘れない

相手への共感を忘れた時点で、お互いへの理解も滞ることに。

どんなにバカバカしいと思っても、ふたりの絆を深めるのに“共感”は必要不可欠な要素でもあります。

大変そうなときは労ってあげる、辛そうなときは話を聞いてあげる……など、相手への“共感”を示す態度を心がけると、気持ちが触れ合うチャンスにも。

些細なことではありますが、結婚生活をうまくいかせるためには、欠かせない部分です。

 

せっかく結婚するなら、末長~く幸せな毎日を送りたいですよね。

みなさんの結婚生活は幸せですか?

これから結婚する女子は、ぜひ幸せを実感できる日々を手に入れてくださいね!