恋のなやみに効くメディア

この男ではもう濡れない…恋が終わった瞬間のエピソード4つ

MENJOY編集部MENJOY

1:ホレた相手も、飽きれば汚いおっさんに…

女性は恋をしていると、誰よりも自分の彼がカッコよく、世界一のように感じるもの。そうなると、体も心も潤い、何をされても気持ちよくなりますよね。

しかし、そんな恋心が覚めてしまえば、カッコよくてたまらなかった彼は、男はタダの汚いおじさんに……。

 

2:恋が終わったと感じた瞬間3つ

(1)ワガママが許せなくなった

「イケメンの彼に私が惚れて、一生懸命がんばって付き合ってもらった形だったんですけど、付き合ってからも彼はワガママ放題。自分はオールしまくるのに、私が“他の男を目で追ったらアウト”っていうのは最悪でしょう? でも、許せちゃうんですよね。好きだから。

そんな感じで、惚れた弱みで彼のワガママをついつい聞いてしまっていたんですけど、ある日、“明日、朝早いから、6時半に家に来て起こして”と乱暴に言われて、プチン。

“私だって仕事があるのに、なんでそんなことしなきゃいけないの?”って激しく怒りがこみあげてきたんですが、彼が好きな気持ちがあったから、家に行ったんです。

すると、ヨダレを垂らして寝ている28歳の男がそこにいたんです。私の姿を見ると、エッチに持ち込もうとしてきたんですが、全然濡れてこない。

甘えまくる彼に、恋の魔法が切れたのかもしれません。このときハッキリと、自分の気持ちがナイのがわかりました。なぜそうなったのか、きっかけはとくにないんですけどね」(Yさん・27歳)

(2)エッチでずっと目をつぶってた

「交際4か月めから、エッチのとき、ずっと目をつぶっている自分に気がつきました。付き合いはじめは、彼の姿を見て興奮していたのに。しかも、彼じゃない人に抱かれていることを想像して、興奮している自分がいました。

なんかもうドキドキとかトキメキとかないんだな……と、それで気が付くと濡れなくなっていたんです。

彼のほうでも、ちゃんとムードつくってくれたり、キスをいっぱいしてくれたりすると、いいんですけれどね。なんか、食事のついでのエッチ……みたいになると、すでに厳しいかも」(Rさん・26歳)

(3)一緒にいたくない…

「ひどい話なんですけど、家でデートしたとき、エッチが終わった後“早く帰ってくれないかな……”と思っちゃいました。最初のころは、ずっとずっと永遠にこのままふたりでいたい!なんて思っていたのに。

別に何か用事があったとかじゃなくて、エッチが物足りなかったから、ひとりでしたかったんです。ひとりでエッチできると思うと、彼と一緒のときより濡れてきてしまって……。

やっぱり人間、ひとりの時間って必要じゃないですか……。あ、コレじゃないですか? “ひとりの時間って必要だよな”と感じた瞬間がトキメキを感じなくなった瞬間です」(Kさん・30歳)

(4)デートに、もう行きたくない…

「付き合いはじめは、デートが楽しみだったけれど、そのうち、デートの約束をしても、行くとこに困るし、やることがなくて困ってくるんです。

そのうちにエッチが苦痛になってきて……。他の友達と遊びに行くと、彼氏が嫉妬して喧嘩になって、それが刺激で復活することもあったんですが、そんなの2~3回で終わり。

付き合って半年くらい経つと、飽きちゃうんですよね。同じ手順、同じ場所でずっとエッチしているうちに濡れなくなります。(Aさん・29歳)

 

3:まとめ

濡れない……と女子が感じるのは、トキメキが感じられなくなったときなのかもしれません。以上4つのエピソードは、交際3か月以上のカップルです。

やはり時間を置くと、トキメキは消えてしまうのかもしれません。お互いにマンネリにならないために、ちょいちょいスパイスを入れたほうがいいのかもしれません。