恋のなやみに効くメディア

細かすぎて伝わらない?メガネ男子の「たまらない萌えキュン仕草」4選

月野 はるH.Tsukino

目次

隠す

1:普段はコンタクトでも、夜はメガネ

普段はずっとコンタクトの彼が、お家でふとメガネ男子に変身。これだけでも、ギャップにキュンとしちゃいますよね!

お家で安心しきったメガネ姿の彼氏は、なんだかとっても可愛く見えます。そんなメガネ姿を見られるのは自分だけなんだと思うと、萌えも一層高まっちゃいます!

 

2:メガネを外す仕草に期待が高まる

イチャイチャしている最中に彼氏がメガネを外す仕草! これぞ鉄板のあるある仕草ではないでしょうか?

メガネを外したということは、メガネが邪魔になるようなことをしようとしているサイン。ドキドキが高まっちゃいます。

キスかな? それとも……? 次を期待する瞬間が楽しくて萌えちゃいますね。

 

3:迷ってメガネに無意識に触れている仕草

キスしたとき「メガネが邪魔だな」って顔をした彼が、「メガネを外そうかなぁ、でも雰囲気を保つためにまだ外さないでおこうかなぁ」なんて、迷ってメガネに手を無意識に当てている瞬間がたまりません。

え? 細かすぎて分からないですか? メガネ男子とキスしているとき、よく注目してみてください。そんな細かい萌え仕草を発見すると、キュンが止まりませんよ!

 

4:メガネがないよ~と手探り

視力が悪いと、近くに置いてあるメガネを探すだけでも一苦労。「メガネがないよ~」と手探りで探す様子は、なんだか弱っている感じがして可愛い! いつもしっかり者の彼氏のか弱い姿……萌えです。そんな姿が見たいがばっかりに、ついつい意地悪でメガネを隠すイタズラをしてしまうのは、彼には内緒ですよね。


以上、メガネ男子のキュン仕草、ご共感いただけましたでしょうか? メガネ、なんて素敵なアイテムなんでしょう。

メガネ女子のみなさんは、逆に男性をキュンとさせるテクニックに応用してみてもいいかもしれませんね。せっかくの萌えアイテム、有効活用していきましょう!