恋のなやみに効くメディア

不倫をバラされました…女友達にされた「最悪な裏切り」実話3つ

蓮華巳美M.Renge

1:不倫をバラされて

不倫をしていた主婦A。主婦仲間のBも同じく不倫中で二人はよく若い男の子たちと合コンへ行く関係。

好みのタイプがいたらお持ち帰りをするという、40代後半とは思えないような肉食っぷり。二人とも同じ秘密を抱えていることもあり、アリバイには必ず協力し合う仲良しでした。

好みのタイプも違うので男性を取り合うことは滅多にないのですが、ある日の合コンで、ついに同じ若い男に惹かれてしまいます。

結局その男はAを選びそのままお持ち帰り。好みの男性を取られたBは、負けた悔しさもあったのか、怒りがおさまらず、なんとAの旦那様に色々とバラしてしまい修羅場に……。

旦那さんに去られてしまったAはそのままにしておくはずもなく、今度はBの旦那さんに今までの事を全て暴露。Bも自分の弱味を相手に握られている中、よくも先走った行動ができたものです。

秘密は絶対話さないで

女性が秘密を守るというのは我慢しても2日間が限界。一生守れる秘密なんてありません。女同士で同じ状況にいるからという理由でお互いに気を許してしまい、なんでも言ってしまうと……今回のように共倒れしてしまうことも!?

 

2:相手の奥さんにバラされて

またまた不倫の話になってしまいますが、今回は主婦ではない普通のバツ1女性Cのお話です。彼女は年下の既婚者と付き合っており、刺激的な毎日を送っていました。

不倫という関係なので、人に言えずにいたようでしたが、勇気を振り絞って親友にその事を伝えたのです。

ですが親友は人妻。しかも子供もいる幸せな家庭。不倫の話をされ、かなりの怒りを覚えた様子……そりゃあそうですよね。

怒るのはもちろん理解できるのですが、その親友の行動にびっくり。

「不倫は良くないからやめなよ」とCに注意するのではなく、Cからその彼の名前や情報などを聞き、SNSから彼の奥さんを見つけて、Cからもらった彼との事が書かれたLINE内容をスクショし奥さんに送りつけたのです!

彼氏は事情が分からず、Cが奥さんに自らバラしたと思い、破局。

Cは一度に彼氏も親友も失ってしまったのでした……。

女は怖いですが、それも不倫の代償なのかもしれませんね。

不倫は言うべきことではない

不倫していることを自慢げに言う女性が多々いますが、あたりまえですが周りに言うべきことではありません。不倫を軽蔑し、理解できない人は、Cの親友のような行動を取ることもあるのです。

 

3: 彼氏を取られてしまって

彼氏を取られるなんて映画やドラマだけの世界だと思っていましたが、どうやら現実にも起きるようです。

こちらは女友達というよりも、彼氏の会社のスタッフに取られたお話です。筆者友人のDは付き合って長い経営者の彼氏がいて、ある日彼に誘われて会社に遊びに行ったそうです。

スタッフは男女含めて10人以下の小さな会社ですが、みんな仲良く働いているようでした。その中で一人だけやけにDに近づいてくる女スタッフ。

彼に対して「社長の彼女さん、すごく美人ですねー! めっちゃ綺麗!」とベタ褒めし、Dと仲良くなろうとしてきたので、感じのいいスタッフにDも良い態度で接していました。

で・す・が……彼女と仲良くなったというのを理由に、何かとDの彼氏に近づいていくそのスタッフ。

「社長、あのお店のケーキが好きと聞いたので!」と差し入れをしたり、夜中にも仕事をがんばっているアピールをしてメールをがんがん入れたり。

気づけばいつの間にかそのスタッフに彼氏を略奪されていたのです。

今までの長い年月で深めた愛情はなんだったのでしょうか……。

女を甘く見ないで

彼氏の女友達が、褒めてくれるし仲良くしてくれる。だからと言って完全に信用できると思ったら大間違い。とくに彼氏がイケメンの場合、「なにかウラがあるのでは……」と警戒したほうがいいでしょう。

 

普通の友達でも、そうでなくても、女性は恐ろしい生き物です。

同性だからこそ仲良く分かち合えるのですが、そのぶん嫉妬心も大きくなり相手を憎んでしまう関係にもなるののです。

みなさんの周りにいる女性たちは、信頼できますか?