恋のなやみに効くメディア

ツンデレ上司にLOVEの予感!人肌恋しい季節は職場不倫にご用心

MENJOY編集部MENJOY

1:どんな上司と恋愛したい?

カッコよくて、おしゃれで、仕事ができて、お金を持っていて、普段から温厚で優しく、できればふたりっきりのときは甘えるツンデレ……。そんな上司と恋愛したいと願っている女子は多数います。

「いつも頑張っているところを見ていたよ。そんなところが好きなんだ……」なんて迫られたら、キュンとしてしまいます。

 

2: 思わず妄想不倫しそう…理想の男性上司像3つ

現実には、どんな上司を求めているのかを調べてみましょう。「ソーシャルトレンドニュース編集部」が、20~30代の女性538名に実施した「理想の男性上司に求める条件の調査」によって、会社員女性が求める理想の上司像が明らかになりました。

(1)頼りがいがある

やはり上司である以上、頼りがいがなければ、部下としてはついていく気にもなりません。具体的には、次のような声が寄せられています。

「いざというときの判断力や適格な指示を出せるのは、仕事が出来る人にしか出来ないことだから」(28歳・販売)

頼りがいのある上司の下にいれば、ピンチのときにも男らしくスマートに救ってくれる可能性が大。ですので、思わず胸キュン!なんてシーンにも遭遇してしまうかも……。

(2)優しさがある

鬼上司の下でモーレツに働くのも悪くはないけれど、時おり見せる優しさに、胸キュンしたいのも女ゴコロ。

「優しくて明るくて、失敗しても優しくフォローしてくれる上司が理想です」(IT関連・39歳)

やはり、上司と言えども男性である以上は、“優しさ”を見せてほしい! と思う女子が少なくない様子。「部下にキツく接するのがデキる上司だ」とカン違いしている男性もいるだけに、優しさのある上司の方が好まれることは確かのようです。

(3)清潔感がある

どんなに容姿に優れていても、シャツの襟部分が黄ばんでいたり、黄ばんだハンカチを持っていたりすれば、近寄りたくないもの。中には辛辣な意見も寄せられていました。

「清潔感って大事だと思うから、どんなに優しくてかっこいい上司でも汚いなと思ったら生理的に無理」(銀行・23歳)

「見た目の清潔感は、社会人としてのたしなみだからです。基本的な事を分かっていない人が上司だと余計な事で部下が苦労すると思ったからです」(マスコミ関連・26歳)

つまり、これらの条件をすべて満たす男性上司こそ、“理想の男性上司”として好感度もうなぎのぼりに!

しかし、そんなに好感度が高いということは、一歩間違えれば恋に発展。ふとした間違いから、不倫に足を踏み入れてしまう可能性だっておおいにあるのです。

 

3:まとめ

多くの仕事がデキる男性は、社内恋愛を避ける傾向があります。それは、社内恋愛、特に社内不倫こそが、最大のリスクだからです。しかし、それでもくっついてしまうのが男と女というもの。

上司と不倫経験がある20人の女性にリサーチしたところ、どんな上司が不倫に走りやすいか取材したところ、ズバリ「ツンデレな人」。

「オフィスでパリッとしている人ほど、孤独を抱えていたりします。上司とサシで飲みに行って、上司の話をすべて受け止めるつもりで聞いていたら、自然な流れで男女の関係になっていました」(食品メーカー・32歳)

「みんなが狙っていた上司を落としたのは、会社でも地味な私。1年間、その人の下について、あれこれと世話を焼いていたら、会社でのパートナー的な立場となり、遂に出張先のホテルでエッチ……。でも不倫なので、すぐに別れてしまいました」(広告関連会社・34歳)

みんなが狙っている上司をゲットするのは、女性としてはかなりスッと胸がすくような行為ではないでしょうか。

ただ、いい男にはたいていの場合、れっきとしたパートナーがいます。遊びはほどほどにしておき、おいしいところだけ楽しむというのが、理想的な楽しみ方ではないでしょうか。